プラミクPのブロマガ

【模型】ハセガワ 1/200 KC-767の制作③

2017/04/29 22:03 投稿

  • タグ:
  • 模型
  • プラモデル
  • KC-767
  • 空中給油機
  • タンカー
  • GW

ウェーイ、みんなゴールデンウィーク楽しんでる? ボクちゃんは今日も仕事だったよ! ついでに明日も仕事だよ...orz。

今日の帰宅時に地元駅のエスカレータに乗ってたら、前の方で怒号が聞こえて、たくさんの人がおしくらまんじゅう状態になってました。 こりゃ危ないなと思ったものの、誰も非常停止ボタン押さないので、そのまま固まってる人の中に突っ込んでしまうことに・・・

幸いけが人は居なかったようですが、お爺さんが三人くらい倒れてました。
どういう経緯で事故になったのかわかりませんが、こういう場合は人が倒れた時でもエスカレータの前をとりあえず空けるのが大事ですね。 後から来る人で将棋倒しになって、もっと酷い事故になりかねませんから。

ということで、連休早々ロクな目に遭わないワタクシでありました(;´д`)。

・・・



書き忘れましたが、今回はイタリア空軍とコロンビア空軍の2機を作ることにしました。




イタリアはほぼ一色ですが、コロンビアの方は二色迷彩なので、マスクして塗り分ける必要があります。 説明書の塗装図をスキャンして適当に拡大し、ケント紙に印刷したものをマスキングテープ用の型紙にします。




基本塗装が終わって、各翼前縁の銀色を塗るためのマスキングを行ったところ。




同じくエンジンのインテークリップを銀色に塗るためにマスキングしたところ。




塗り終わった機体にスミ入れを行います。
今回は、動翼部のみスミ入れして、機体のパネルラインなどには行いません。 実機の写真を見ても、開口部と動翼以外の部分はフラットなので、スミ入れすると薄汚い印象になってしまいそうでしたので。


たぶん次回完結(;´∀`)。

  

p.s. そういえばタミレリのクルーセーダー、昨日秋葉ヨドバシに再入荷してましたね。 次回再販は8月とか言われてましたが、問屋在庫はまだあったのか・・・


コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事