プラミクPのブロマガ

【雑記】メイド轟雷

2017/04/19 23:50 投稿

コメント:6

  • タグ:
  • MMD
  • MikuMikuDance
  • 模型
  • プラモデル
  • チンクォ!
  • フレームアームズ・ガール

一気に冬から夏へ季節がスキップしてしまった感じで、通勤時のジャケットもズボンも春物を通り越して夏物を着用する今日この頃です(;´∀`)。

ちゃんと順番通りに来てくれないとカラダが追いつきませんよ(←ジジイ乙w)。

・・・

●ダイソー「Mobile Charger Stick」
あー、これ私も先月に店頭で見かけて買いました。 \300なので半信半疑でしたが、確かに充電を忘れたカラのスマホに繋ぐと、だいたい満充電の半分弱くらいには充電してくれるので、そこそこ使えますね。

ただ、私の場合、スマホもモバイルバッテリーも両方とも充電を忘れるので、結局あっても無くても同じような気もしますがw。

・・・

  


轟雷のMMDモデルが配布されていたので、さっそくメイドバージョンに改造してみました。

構造がシンプルなので、改造初心者の練習用にも良いモデルですね。 
いつもだと頭をすげ替えてから後の調整でけっこうグダグダになるんですがw、今回はほぼ一発で上手く動いてくれました。

私服やセーラー服版とかもそのうち作るかも(´∀`*)。

あと、なにげに下の充電くんがスゲーお気に入り!
動かしても面白いし、ノーマル/アブノーマルいろんな利用方が頭の中を駆け巡ってますw。 そのうちしかるべき場所で発表しようそうしよう。

  

・・・


ついにいよいよチンクォのインジェクションキットが出るんですね。 フリーダムモデルって知らないけど、当然、台湾のメーカーなのでしょう。
これでようやく堂々と人前で「チンクォ!」と叫べるわけで・・・別に叫ぶ必要は無いけどw。 それにしても、この箱絵って尖閣の上じゃないのかなぁ? 一機はミサイルに追っかけられてるし(;´д`)。

なんか最近プラモの箱絵もキナ臭いというか、挑発的なのがチラホラあるけど、みんなホドホドになぁ。


あと、メングからキングタイガーのポルシェ砲塔型が出るというので見に行ったら、デフォルメモデルでした...orz。




コメント

ヌルチン・ブルマー (著者)
No.4 (2017/04/21 15:03)
>>3
タミヤの四号が初めてというのはけっこう難しそうな気がしますが、どうだったんでしょう? 
ニチモのキンタはプロポーション的には今でも十分な出来だったんですけど、細部パーツがイマイチで、結局タミヤと二個一せにゃならんという、ある意味、罪作りなキットでもありましたね(遠い目)。
maho
No.5 (2017/04/21 23:36)
7、8歳くらいでしたが、難しいとは思わなかったですね。初めてなので、比較できる経験がありませんでしたから。
接着剤は乾くのに時間が要るとか、説明書は一方向から見た絵だがパーツは表裏があるとか、とにかく驚き、発見でわくわくした記憶が強いです。
途中から気付いたんですが、家族が失敗しないように常に誰かが側にいて手伝ってくれてました。
父がパーツをもぎ取らないよう爪切りで切ることを教えてくれたり、叔父がモーター組んでくれたりドライバー熱してくれたり、姉がコードを編んでくれたりです。以降、4号の部品数、手間が基準になりました。
説明書が読めなかったのでわからないんですが「軍馬」ってこの4号なんですかね。
ヌルチン・ブルマー (著者)
No.6 (2017/04/22 12:43)
>>5
それは幸せな出会いでしたね。
大抵最初は上手く組めなくてグチャグチャなものになるのが相場ですがw、そこで「もう二度と作らんわ!」となるか「今度こそ上手く作ってやる!」になるかが運命の分かれ道ということでしょう。

>軍馬
昔の資料を読むと「4号戦車はドイツ軍のワークホースと呼ばれた」などと必ず書かれていて、ふーんと思ってたわけですが、少しチエがついてくると「ワークホースって英語じゃねーかよ、ドイツ人がそんなこというわけ無いだろ」みたいなクソ生意気な小僧に育ってしまうのがオタクの常w。

でも、今現在ドイツ語のサイトなどにもそれっぽい表現はあるので、間違いはないのでしょう。
Arbeitspferdは「主力」みたいな意味もあるようですね。
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事