プラミクPのブロマガ

【模型】タミヤ 1/35 バレンタインの制作③

2017/03/30 14:11 投稿

コメント:2

  • タグ:
  • タミヤ
  • プラモデル
  • 模型
  • バレンタイン
  • 歩兵戦車
  • ダー様歓喜

先の記事でも書きましたが、結局、作品表面のベタベタは、ラッカー系クリアを上掛けして強制的に取り除きました。 この辺、日常的に水性アクリルを使ってる方は、どうやってベタベタを解消しているのでしょう? 是非ともご教示いただきたいですm(__)m。

タミヤの方を使えばこんなにベタベタしないと思うんですけどね。 というか、やはり水性塗料への乗り換えは無理だということを再認識しました。 日本人で良かった(*´ω`*)。

・・・

いつまで経っても苦手克服できないフィギュアを塗ります(;´∀`)。


3Dスキャンのおかげで服のシワがリアルというよりあり過ぎで煩い気もするんですがw
ちなみに顔はスキャンではないそうです。



ということで、無事完成しました。









恒例のパッケージ風ショット。




岐阜に纏めるとスゲー減食されちゃうのね...orz。

コメント

蒼月
No.1 (2017/03/31 00:52)
完成おめでとうございます
ほぼ素組みでこの完成度ですか。とても興味惹かれます(笑
ヌルチン・ブルマー (著者)
No.2 (2017/03/31 10:42)
>>1
ありがとうございます。
手早い人なら週末モデリングで完成できそう。 ディテールアップするにしても前述のライトコードとホーンカバー、標識灯カバーくらいでしょうか。 資料があればサンドシールドのレールに荷物をぶら下げたいところですね。

足回りがバタつかず、キチッと組めるのは何より助かります。
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事