nimrod(プラミクP)のブロマガ

【MMD】コンゴ横断頭部切断

2015/07/08 01:40 投稿

コメント:4

  • タグ:
  • MikuMikuDance
  • MMD
  • PMXエディタ
  • 柊かがみ
  • イオナ

★2015年秋放送開始予定のテレビアニメ一覧
まだ夏アニメが始まったばっかりですが・・・NHKでサンダーバード超嬉しい!ヾ(*´∀`*)ノ。
やっぱこれはNHKでやるべき作品でしょ。 あと『ゆるゆり』があるだけでいいや。

昨日のニュースで一話目からコケたアニメがあると書かれてたけど、もういろんな意味で限界なんじゃないですかね?>アニメ業界 
こんなにたくさん作る必要無いし、8割方が中学生の作文みたいなラノベ原作の駄作という、救い難い状況をいつまで続けるのか? もっとも、愚作でも作ってないと潰れてしまう超自転車操業ということなんでしょうけど。

・・・

イオナかがみん出来ました。
らきすたモデルも頭の下にデカい穴が開いてるタイプなので、通常のモデルの首とはまったく互換性がありません。 結合部の頂点を適当に拡張すると、動かしたときにグチャグチャになります...orz。

そこで、以前にokuさんに教えてもらった方法で解決しました。 以下、備忘録として手順を記しておきます。

1. かがみ側のボディから、首が含まれるパートを「頂点/材質マスキング」で選択する
2. 選択した部分を編集→プラグイン→材質複製で複製する
3. 複製したパートのうち、首のテーパーが始まるあたりから下を選択して削除する
  (赤枠部分)


4. 3で削除した首の切り口部分の頂点をすべて選択し、「オブジェクト操作」のMS(1) に記憶させる
5. ハンドルを表示させて、選択した頂点を下に引っ張る(首を下方向に伸ばす)
6. ボディーを追加インポートで読み込ませて首と結合する

首の下の部分を削除するのは、そのままだとボディ側の服の襟などに干渉して具合が悪いため。 また、首をのばしてやることにより、結合部が目立たなくなります。



コメント

nimrod(プラミクP) (著者)
No.2 (2015/07/11 12:54)
>>1
ご紹介ありがとうございます。
今回はサイコロと違ってやってることはそこそこ理解できました。
が、首の径が合ってること前提なのが意味不明というか、そもそもあんな風に綺麗な切り口の首なんて無いですよね?(そこが改造できるという前提なのかな)

あと、首の色ってオリジナルモデルでも陰影色で塗ってあるものがほとんどですから、顔色との違いって気にしなくていいような気がしますが・・・Toonとか使えばもっとハッキリ色が変わりますし。 
精度の高いディスプレイ使ってる人は気になるのかな? それ以前にあんな目立つ部分で分割しなければ良いのでわというツッコミがw
RGB-CMYK
No.3 (2015/07/13 23:39)
参考動画(sm26553156)見ました。PMXエディターでナイフが使えるのを初めて知りました。
MMDのモデルには、頭と首が滑らかにつながっているもの(かこみきさんのカノン等)と分離しているもの(私のガハマさんとか)があります。
sm26553156では滑らかにつなぐために首の途中でくっつけて法線を揃えて繋ぎ目がわからないように加工しているんだと思います。
頭と首の間に境界があっても構わないなら法線を揃えずに頂点の位置だけ同じ座標に合わせて、頂点のウェイトを頭50%、首50%で塗るといいと思います。
法線とは、頂点がどちらの方向を向いているのかを表している線だと思ってください(頂点の方向によって光があたったときの影の出方が違う)。
nimrod(プラミクP) (著者)
No.4 (2015/07/14 10:26)
>>3
解説ありがとうございます。
ウェイトという概念を理解するのにもう少し時間が掛かりそうです...orz。
というか、今のところそれっぽく出来ていれば十分満足してしまっているので、理解しようという気持ちが薄いのでしょう(←自己分析乙w)。

私の場合、現状で何かしら不満や不具合が出ない限り、その場に留まってヌクヌクしてしまうタイプなんですねw。
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事