nimrod(プラミクP)のブロマガ

【MMD】一日一改造

2015/06/24 15:00 投稿

コメント:5

  • タグ:
  • MikuMikuDance
  • MMD
  • 模型
  • プラモデル
  • フィギュア




モデルアート、モデルグラフィックスともに武蔵特集。 旬なネタということで企画バッティングやむなしかー。 っていうか、モデルアートがほんとモデグラっぽくなってきて心配ですわw。 

しかし、やっぱりと言ってはアレかもしれませんが、モデグラ7月号は昨日時点で各書店ダダ余りでしたね。 

・・・


ラブライブ見たことないけど、この人の二頭身フィギュアは相変わらず可愛いくて欲しくなるなぁ・・・もはや鉄板造形といえるかも。
ガレキ時代はちょくちょく買ってましたけど、こういうふうにズラッと揃えるのはガレキだとモチベーションの維持が大変なのでw、完成品で出てくれると有難いやね。

・・・

オリジナル                色調変更後
     

前の記事で書いた肌色の色合わせ問題ですが、アドバイスいただいたとおり、テクスチャをペイントソフトで明暗や彩度をいじることで変更可能なのですが、下の画像のようにMMDの照明操作を行うと、クッキリと差が出てしまいます。

デフォルト照明               照明変更後


もちろんこれは色調の問題ではなく、設定の問題なんでしょうね。 鞍掛モデルは顔に影が出ないようになっているので、おそらくこの設定を変更しないと、照明操作で色ズレが発生するということでしょう。


次の問題は首の太さなんですが、画像のひいらぎ式神崎蘭子は身長の割に首周りが大きく、カノンの大きい方のボディ(右)を使っても首の結合部に大きな隙間が開いてしまいます。



首は単純に伸ばすのであれば、結合部の頂点を選択してハンドルで引っ張ってやればいいんですけど、首の直径を均等に太くしてやるのは、この方法では上手く行きません(デコボコになったり変な線が浮かび上がってくる)。

okuさんに貰った改造ボディを見ると、首部分のみ別パーツ化しているのを発見しました。
これがヒントですかね? つまり直径を大きくしたい場合は、引き伸ばすのではなく、大きくしたい部分を別パーツ化して拡大するような感じでしょうか?



ちなみに神崎蘭子モデルは一定条件で改造可。 但しミキシングビルドの改造品は配布不可になっています。 まぁ、私は配布するつもり(スキルも)などサラサラ無いですけどw。


コメント

nimrod(プラミクP) (著者)
No.6 (2015/06/24 21:00)
>>5
私が、らきすたモデルを使って作ったPVは、けっこう顔の影を消してるんですが、逆に顔に影を入れる方法は分からなかったりします。
Lat式ミクも顔の影が汚くならないようにわざわざ描いてますもんね。 あれが描画順とかで引っ掛かって鬱陶しい時もあるんですがw。 なかなか一長一短という感じで、どれがいいのかよく分かりませんね。
どぅにあ
No.7 (2015/06/25 18:58)
私の首は細いほうです。
nimrod(プラミクP) (著者)
No.8 (2015/06/26 11:11)
>>7
あれ? それは五十鈴を魔改造してエロエロな動画を作って欲しいという遠回しな依頼ですか?w
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事