nimrod(プラミクP)のブロマガ

【雑記】インチキ戦車再び

2015/01/26 21:39 投稿

コメント:2

  • タグ:
  • 模型
  • プラモデル
  • KV-2

今日は月末ということで、本社に寄ってきました。
例年この時期はわりとヒマなので、お茶しながらおしゃべりするだけみたいな感じですがw、まぁコミュニケーションも大事よね。


で、帰宅時にイエローサブマリン覗いてきましたが、スーパーカーコンテストの出展総数は26だったかな。 募集期間自体はフューリーコンや35コンより長いんですが、やはり少ないですね。 この辺がカーモデルの不人気を象徴しているような気がします。

そういえば、次回のコンテストが何か聞いてくるの忘れてました。
35コンは春頃という話でしたが、その前に何かあるのかな? 今年はなるべくコンテスト参加して制作意欲を維持したいと思ってますが、年明けてからぜんぜん作ってないんだよなぁ...orz。

・・・

先日、中古店を覗いたらタミヤ1/35のKV-2が\980(税込)で出てたので思わず買ってしまいました。 これは例のIS-2KVを作れという神の啓示なのか!?(←ヴァカw)

ただ、先日も書いたとおり、戦後型のIS-2車体ってどこからも出てないんですよね。
それと、久しぶりにこのキットを見て気づいたんですけど、タミヤのKV系はターレットリングのオスメスが通常と逆になっていて、車体側に凸リングがあるという、ややイレギュラーな設計になっています。

もっとも、使用するIS-2キットのターレットリングを削いで、KV砲塔に貼り付ければ良いので、改造としては寧ろ楽かもしれません。


あと、実車についてもう少し調べてみたんですが、この個体は映画用に作ったレプリカということで、砲塔はダミーのようです。

調べてる過程でまたイカガワシイ偽物戦車wを見つけたので、貼っておきます。



SU-100ベースのヤクトパンサー。 これは苦しいw。 
寧ろそのままの方が良かったんじゃないか?



T-55ベースのパンサー。 出来立てホヤホヤみたいに綺麗。



同じくT-55ベースのKV-1。 これはどう見ても砲塔が回りそうにないw。



これはレプリカではなく、M18のエンジンをトラックのエンジンに換装したもの。 どういうシチュエーションか分かりませんが、交換部品が手に入らなくて無理矢理積んだのかな?
どっちにしろちょっと制作意欲を掻き立てられますねw。



最後に、ソ連で使われたイージーエイト・・・ではなくA2E8。 これもマーキングとか分かれば是非とも作ってみたいけど、実戦では使われたのかなぁ?


コメント

蒼月
No.1 (2015/01/27 00:25)
うわ〜、面白い車両^_^

うちにKV2はトラペとズベズダのが積んだままですね。タミヤのも興味はありますがこの二種あるので今更ですかね?
nimrod(プラミクP) (著者)
No.2 (2015/01/27 00:57)
>>1
タミヤは古いので寸法や足回りにミスがあります。 トラペとズベズダをお持ちなら今更わざわざ入手する必要はないでしょう。 出来としてはトラペが一番正確でそこそこ組み立てやすかったと記憶してます。

あとはイースタンからも出てましたが、これも上記2社に比べるとちょっと辛い(キャタピラの出来が悪い)んで、今更かなぁ。
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事