nimrod(プラミクP)のブロマガ

【模型】タミヤ+DML 1/35 フランケンシャーマンの制作⑩

2014/11/19 20:52 投稿

コメント:8

  • タグ:
  • 模型
  • プラモデル
  • フランケンシャーマン
  • FRANKENSHERMAN
  • M4

終局である。



キャタピラは結局フリウルを使いました。 まさに大人の特権!(←威張るなヴァカw)。
初フリウルですが、これって連結ピンの穴は貫通してるわけじゃないのね。 まぁカステンに比べれば楽ですけど、バリを削ったりもしなければならないので、それなりに手間は掛かりました...orz。



塗装は例によってプライマーを吹いてからジャーマングレーに塗りました。 ちなみに枚数は右80枚、左79枚でピッタリ・・・なんで左が一枚少ないのかは謎。 予備キャタピラ用にも十分な数が余ります。



さて、もう一つの初体験、アルコール落としをやってみました。
やり方はAM誌に書いてあるとおりです。 画像では分からないかもしれませんが、かなり失敗しましたw。 最初、砂漠車輛みたいになって思わず「やっちまったぁ!」と叫びましたが、なんとかリカバリー出来ました(多分)。
これもコツを掴むには練習が必要そうです。 リカバリー方法その他は長くなるので、そのうち模型用語の基礎知識ででも説明したいと思います。




そして完成。 アンテナは0.2ミリのピアノ線から。 最近、洋白線って手に入らないのね。



今回、ディスプレイ方法の関係で汚しは控えめにしました。 



ちょっとケレン味が足りないかなぁ(←言ってみたかったw)。



ライトレンズはコトブキヤのHアイズに換えました。

・・・


コメント

えいぎょうぶ
No.6 (2014/11/21 14:04)
>>5
>いずれ錆びてくるんじゃないかと
え? それって逆にリアルなんじゃ・・・
蒼月
No.7 (2014/11/23 21:59)
完成おめでとうございます
砲塔が変わっている筈なのにぱっと見シャーマンにしか見えない^_^
昔の仮想戦記小説でシャーマンに90ミリ砲に換装しシュルツェンと増加装甲付けた独逸軍仕様があったな。とつい思い出しました
nimrod(プラミクP) (著者)
No.8 (2014/11/24 13:45)
>>7
ありがとうございます。

>ぱっと見シャーマンにしか見えない

そうなんですよね、どう足掻いてもカッコ悪いのがシャーマンの宿命w。 
『フューリー』の影響でシャーマンがカッコイイとか思われると物凄い心外です(オイ)。 ヤラレメカですから。 タイガーに装甲ブチ抜かれて砲塔吹っ飛んでこそのシャーマン(←ひでぇw)。
 
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事