たま音~たまに音ゲーするならこんなゲーセン~

音ゲー忘備録⑨「ラウンドワン府中本町駅前店」

2015/03/28 00:43 投稿

  • タグ:
  • ゲーム
  • 音ゲー
  • ゲームセンター
  • ゲーセン
  • beatmania
  • ビーマニ
なかなか良環境な穴場のゲーセンをご紹介。

西東京のラウンドワンと言えばこちら、ラウンドワン府中本町駅前店です。



JR南武線・武蔵野線の府中本町駅近くなのですが、府中本町の町が府中駅の
ベッドタウンとなっている感があります。
周りに建物は少なく、多摩川方面に歩くとひたすら自然ばかりの
田舎の風景が広がっており、このラウンドワンの入るビル自体が府中本町駅のランドマークとなっていますね。



ラウンドワン音ゲーエリアは3階です。

【音ゲー設置データ】
(2014年の記憶を頼りに書いているのでひょっとしたら間違ってるかもしれない)

beatmania ⅡDX ー 2台
pop'n music ー 3台
Dance Dance Revolution ー 1台
GITADORA ー 2台(ギター・ドラム各1台)
jubeat ー 4台
REFLEC BEAT ー 4台
SOUND VOLTEX ー 4台
DanceEvolution ARCADE ー 2台
beatstream ー 4台
maimai ー 2台(×2)
GROOVE COASTER ー 2台
ミライダガッキ ー 1台
太鼓の達人 ー 1台
DJMAX TECHNIKA2 ー 1台

【良い点】
・充実のラインナップ
ラウンドワンらしく、この地域でのkonami音ゲーのラインナップは文句なしです。
意外にも府中駅近くに音ゲーが楽しめるゲーセンが無いので、府中市民が音ゲーを楽しむならここが第一の選択肢に入ってきます。
機種の台数は突出したものはありませんが、ダンエボ2台・DJMAXあたりは都内でも珍しいですね。

・ゆったりとした機種の配置
ラウンドワンの音ゲーコーナーは、通路が狭いレベルで音ゲーがぎっしり配置されていることに定評がありますが、
ここはかなりゆったりとした配置で上記音ゲーが設置されています。
多人数で来ても通路の邪魔にはなりませんし、会話も通りやすいです。

【悪い点】
・アクセスの悪さ?
府中本町駅からは近いのですが、南武線・武蔵野線ユーザーでもない限りなかなか府中本町駅を利用することは少ないと思います。
僕もお気に入りのゲーセンでありながら、数か月に一度仕事のついでで訪れる程度です。
一応府中駅・国分寺駅から無料シャトルバスが出ているのですがいつ無くなるかわかりませんし、
府中駅からも徒歩15分程度の距離なので、府中駅からのアクセスが無難ですかね。

ちなみに国分寺駅にはゲームシティ(http://gamecity-web.jp/kokubunji/index.php?page=all)があったり、タイトーステーション(工事中)があったので、
わざわざシャトルバス使ってくる人がいるとは思えないですしね。

【その他】
えらい事府中本町駅を悪く言っている気がしますが、
府中本町駅からの徒歩圏内には府中競馬場やサントリー武蔵野ビール工場があるので、休日の話のタネに行ってみると面白いかと思います。
1日楽しんだ後の締めをラウンドワンで…というのも一興ではないでしょうか。

住所:東京都府中市本町1丁目13番3号 カネタビル


続く。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事