たま音~たまに音ゲーするならこんなゲーセン~

音ゲー忘備録㉜「続・池袋ゲーセン戦争の行く末は・・・」

2016/04/06 23:13 投稿

  • タグ:
  • ゲーム
  • 音ゲー
  • ゲームセンター
  • ゲーセン
  • beatmania
  • ビーマニ
以前音ゲー忘備録⑬「池袋ゲーセン戦争の行く末は・・・」 を投稿してから1年、
クロスビーツ・シンクロニカ・チュウニズム・その他音ゲー稼働発表ラッシュ・ミライダガッキの事実上稼働終了と動きの大きかった音ゲー界隈、
ゲーセン激戦区として名高い池袋界隈音ゲーの動きを改めて振り返ってみましょう。

前回記事(2015年4月)までの流れは以下の流れでした。

・タイトーステーション池袋ロサ店
・アドアーズ池袋西口店
・ランブルプラザ
・アドアーズ池袋東口店⇒2014年2月音ゲー撤去
・サンシャインアドアーズ
・PROJECT ADORES池袋店⇒2014年9月音ゲー撤去
・池袋GIGO(SEGA系)
・サントロペ池袋⇒ギタドラ撤去
・スポルト池袋⇒2015年3月閉店

2015年(開始時期わかんない)さっそく動きを見せたのはサントロペ池袋。
既存の1機種100円2クレイベントに加え、もう1機種をTwitterユーザーの投票によって100円2クレにするイベントを開始しました。


https://twitter.com/AMSt_Ikebukuro/status/717511103643672576?lang=ja

ラウンドワン池袋のゲリライベントに対して宣戦布告を行うと共に、Twitterのリツイートによる集客・ユーザーのプレイ機種の人気を確認するマーケティングの意味でも店側ユーザーの双方にメリットをもたらしているように見えます。

現在まで1日も欠かさずに投票ツイートが行われているところを見ると、店側には良い方向に働いていると思えますが、もし投票のデータを蓄積している場合には今後新機種の入荷の際、撤去機種の検討材料になる恐れはあるでしょう。

白旗を挙げたのはアドアーズ池袋西口店。


https://twitter.com/iidx_close/status/634974633075212289

残念ながら2015年9月23日に店舗ごと閉店。
跡地は丸ごとネットカフェになるとの告知が出ています。

前回記事でこの店舗は安泰と記した自分、無能。

同じ西口に位置するタイトーステーション池袋ロサ店は2016年10月にボルテを一台増台。

https://twitter.com/taito_rosa/status/654992706297462784

駅から多少距離はあるとはいえ、池袋西口のゲーセン最後の生き残りとなった池袋ロサ。今後もインカムを伸ばしていくのでありましょうか。

そして2016年4月、サンシャインアドアーズから音ゲー全台撤去のニュースが流れました。


https://twitter.com/noble_sound/status/717610349713686528

気になるトピックスとしましてKONAMI・SEGAの業務提携の流れから2016年4月になってSEGA系のゲームセンターに続々とKONAMI機種が入荷される動きが見られています。
チュウニズムロケテ・グルコスの稼働イベントが行われ、SEGAの主力店舗である池袋GIGOの動きによってはさらなる池袋ゲーセン戦争の動きがこの1年で見られると思います。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事