サトIVのTCGブログ

第1回ライジング杯結果

2015/09/11 19:20 投稿

  • タグ:
  • ヴァンガード
  • 大会
  • ライジング杯
まずは大会お疲れ様でした!


2週間前に突発的に決めたのにも関わらず、参加人数16人も集まり俺自身も見てて楽しかったです。運営に関しては初だったのもありgdgd感申し訳無かった…w


それでは大会結果を。

優勝  ゴールドパラディン(解放者)
準優勝 ギアクロニクル
3位   アクアフォース(メイル)

クラン分布
ギアクロニクル    3
ロイヤルパラディン  3
シャドウパラディン  2
ジェネシス      1
ゴールドパラディン  1
かげろう       1
リンクジョーカー   1
ダークイレギュラーズ 1
アクアフォース    1
グレートネイチャー  1
ネオネクタール    1

計 16名


優勝したドレッドさんのデッキレシピはこちらとなります!



ドレッドさんから構築のお話を少し聞きましたが、きゃっちがるを入れる事によってギアクロのカリブム対策にしているとの事。本当はプロミネンスコアをパーシヴァルにしたいが手元に無かったらしいですw


今大会の傾向として、速攻やG2止めでファイトが展開していく事が多かった様に感じます。その中での解放者の優勝、納得の行く結果とも言えますね。ドレッドさんの先攻からの最速アグロヴァルのリアガード展開、いやー強かった!!

クラン分布としてはギアクロとロイパラが最も多く3人ずつでした。

ギアクロは序盤もカリブムで多少は動ける様になり、超越後はクロノドラゴン・ネクステージで高い詰め性能を誇ります。新弾環境で最も期待の掛かるクランではないでしょうか。
ロイパラは言わずもがな、環境で猛威を奮っているクランです。人数が多いのにも納得がいきます。
個人的にはドラエンクランが殆どいなかったのが気になりましたね。ちなみにライジング杯の由来は「なるかみ」の「ライジング・フェニックス」から取っているのですが、そのなるかみが第1回で誰もいなかったとは()


最後となりますが、第2回の開催は新弾の「月煌竜牙」発売後を予定しています!
ペイルが待望の収録、そして我が愛するクランなるかみも収録されますね!今後ともなるかみをよろしくお願いします!!←

第2回からは俺自身も参加しようと考えてます。次回の参加お待ちしてます!!




※追伸
もしかしたら10月辺りにバディファイトの大会もやるかも…

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事