サトIVのTCGブログ

第9回SPARKING結果!優勝はヴァンキッシャー!!

2017/09/08 00:47 投稿

  • タグ:
  • SPARKING杯
  • ライジング杯
  • ヴァンガード
  • 大会
刻は流れ・・・かのライジング・フェニックスは、SPARKINGのを持つ指揮官に意思を託す・・・そう、君の名は・・・(ネタ的にちょっとブームすぎたよね)



という訳で!今大会よりライジング杯はナンバリングを引き継ぐ形でSPARKING杯へと名前を変更致しました!
大会お疲れ様でしたーー!!

今大会は13人で行いました!大会参加ありがとうございましたヽ(・∀・)ノ


それでは結果をどうぞ!








優勝  なるかみ(ヴァンキッシャー軸)
準優勝 ロイヤルパラディン(アルトマイル軸)
3位  エンジェルフェザー(ノキエル)
4位  ダークイレギュラーズ(シャルハロート)

クラン分布

なるかみ       3
ギアクロニクル    3
ダークイレギュラーズ 2
ロイヤルパラディン  1
オラクルシンクタンク 1
シャドウパラディン  1
エンジェルフェザー  1
ぬばたま       1
計          13名


そして優勝者のドレッドさんのデッキレシピがこちらになります!




※一部Gゾーンが少し見にくい所がありますが、
(左上9番目から)VMAX、ボルテックザッパー、クローザー、ブルワーク2、インピード2、ラクトーム
といった感じで並んでますね

新弾によりバインドが容易に増えせる樣になった事やドローソースの充実、そしてサブVのディセンダントΣによる非ヒット時のスタンド効果!今までより激的に強くなったデッキと言えますね!
構築としては、マーシャルアーツやデスサイズでの序盤の速攻に耐えつつ、FVのハードロッドのCCを活かしているのが特徴ですね。
決勝のG2ライドターンでのマーシャルアーツにライド→ハードロッドでCC、デスサイズコールで後列焼いてからのチャトゥラコールは見物でしたね・・・

第9回にてついに・・・それもSPARKINGに名前が変わったタイミングで記念すべきなるかみの優勝!
そしてドレッドさんは第1回で優勝してから久しぶりですね!おめでとうございます!!


クラン分布としては、なるかみとギアクロが3人!そしてまさかのオラクル1人!
オラクル多そうだと読んでいたのですが意外でしたね・・・

ちなみに俺もヴァンキッシャー使ったのですが、優勝取られて悔しかったですね・・・w




そして最後となりますが、第10回SPARKING杯は究極超越発売後の11月を予定しています!

究極超越という名前、そして新レアリティZR・・・これは「Zユニット」もしくは「GZユニット」なんてのが出るフラグじゃ・・・いやそんなまさか・・・

ではでは!次回も参加お待ちしてます!!!

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事