ふぁんたのブロマガ

ドミニオン:帝国 新カードのPreview #2 Bonus 「Crown」と、一緒に使ったらどうなるの?

2016/05/11 12:17 投稿

  • タグ:
  • 登録タグはありません
  • タグ:
  • 登録タグはありません
書庫…脇における。
泥棒…奪える、奪われる。
冒険者…公開されたら2枚の財宝のうちに入る。
(役人)…こいつはアクション財宝だけど勝利点ではない。
(偵察員)…勝利点ではない。セーフ。
鉄工所…獲得するだけで+1アクション+1コイン。
貧民街…公開した手札の中にあるとドローできない。
貢物…めくれれば2アクション2コイン。名馬。
海賊船…廃棄させられる。
ゴーレム…めくれたら使用しなければならない。なお手札からアクションカードを2回使う義務があるかどうかといえばない。
大学…獲得できる。凶悪。
念視の泉…アクションカード扱いなので、ドロー継続できる。
ブドウ園…アクションカードの枚数に加える。
変成…変成と公領を獲得する。すいません効果を覚えてなかったのでカンニングしました
薬草商…山札トップに戻せる。たとえアクションフェイズに使用したとしても、戻せる。
(護符)…勝利点じゃないので獲得できる。あんまり関係ない
借金…めくれてしまったら廃棄するか捨て札にするか選ばなくてはならない
造弊所…複製できるし、アクションとして使ったCrownがあっても、このカードを購入した時には廃棄されてしまう。
投機…めくられたら使う。
(道化師)…勝利点かどうか参照するので関係ない。
(占い師)…勝利点かどうか参照するので関係ない。
画策…山札トップに戻せる。たとえ購入フェイズに使用したとしても、戻せる。
官吏…アクションとして使ったCrownがあっても、このカードを獲得した時にはそれも山札の上に乗ってしまう。
義賊…めくられてしまえば、このカードが奪われることもないし銅貨を獲得することもない。
厩舎…捨て札にして3ドローできる。
香辛料商人…廃棄できる。
宿屋…捨て札のCrownも一緒に山札に加えてシャッフルするかどうかを選択する。
よろずや…廃棄効果では廃棄できない。
囲郭村…「場に出ているアクションカード」の枚数を参照するので、Crownもアクションの枚数に数え、山札に戻るかどうかに作用する。
隠遁者…効果では廃棄できない。
金物商…めくれると全体で+1カードを引く、+2アクション、+1コイン。バザー。
救貧院…アクションとして使うつもりだろうが、財宝カードなので-1コインの影響を受ける。
吟遊詩人…アクションカードなのでめくれた3枚の中にあったら山の上に戻す側になる。
行進…使えるが、廃棄され、6コストのアクションカード1枚を獲得する。また、4コストのカードを行進で廃棄した場合、Crownを獲得することはできる。
採集者…廃棄置き場にあるこのカードも1種類として数える。
死の荷車…効果で廃棄できる。
墓暴き…効果で廃棄できる。属州を獲得することもできる。
(浮浪者)…かすったけどあたってない。めくれても手札に加える事はできない。
石工…アクションカードなので、過払いで獲得できる。
収税吏…廃棄できるし、獲得でき、山札の上における。
伝令官…めくれたら、その時のフェイズにしたがってプレイする。
王子…脇における。玉座と似たような感じでプレイすれば良い。
語り部…1枚の財宝カードとしてプレイできるが、アクションフェイズに使ったとみなされるはずなので、効果はアクションカードを2回使う効果の方が適用される。
カササギ…めくれれば、カササギが増えた上にCrownが手札に来る。
御料車…アクションフェイズに使用しようが、購入フェイズに使用しようが、呼び出してもう一度その効果を使える。
トークンをアクションカードの上に移動させるタイプのイベント…乗せられる。どちらの効果で使う場合でも、トークンの効果は発揮される。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事