Digital Life

実写版進撃の巨人前編を見てきた。

2015/08/04 22:30 投稿

コメント:51

  • タグ:
  • 進撃の巨人
  • 実写版
  • 映画
どうもお久しぶりです、ぺっつです。

あつすぎてとろけそうな日々が続いてる中、

タイトルにある通り

進撃の巨人」を見てきました~。



この記事は若干のネタバレを含むため、

ネタバレが嫌な方はブラウザバック推奨です(・∀・)

まず感想から言いますと、

原作ってやっぱスゲ━━━━━━ヽ(゚Д゚)ノ━━━━━━!!!!



エレン巨人かっけぇええええええええええ。

です。

ほんと原作レイプもいいところなほどの改変オンパレード

設定がよくわからないです。

原作者が設定を変えて欲しいって言ったとしてもこうなっちゃうのかい?って感じです。

キャラクターも原作キャラも使いつつ名前を変えたり

新キャラを出したりするのはいいけども

特に説明もないもんだから名前もいまいち分からないまま

主要っぽいキャラが死んだりもします。

巨人についてですが、まぁ人間を特殊メイクして撮影してるので

元の人間の顔がほぼそのまま残ってるのでなんともシュールな画になります。

ていうか若干笑えます(゚∀゚)

モブ巨人は笑えるとして、超大型巨人はちょっとCG感が出すぎですよね(゚∀゚)

エレン巨人はかなりかっこよかったです!

正直あれのためだけに見に行くのもありだと思います!

特にハラハラもしないまま終盤をむかえてエレンがグオオオオオオオオオオオオってなるのは

かなり熱いです(゚∀゚)

後編はエレンの巨人化がバンバン見れそうなので期待です。

あと気になる点で言えば立体機動装置とちょこっとした編集の雑さですかね。

立体機動装置のシーンはもうちょっとどうにかならんかったんですかね?(笑)

ちょこっとした編集の雑さってのは巨人の手が人間を掴むとこです。

なんか見た目違和感バリバリなんですよね。

とうしろうでも気付くレベルだと思います。

言いたいことは山ほどありますが書き始めたら終わらなさそうなのでやめておきます(゚∀゚)

総括すると気になる点は山ほどあるけど終盤の巨人エレンのためにだけでも

見に行く価値がある作品だとは思います。

次回予告的なのを見る限り次は巨人エレンの登場シーンが多そうなので期待しています(゚∀゚)

いろんなサイトで酷評されていますが、まぁそれも仕方ないなってかんじですね。

それほど原作が愛されているということもあるんでしょう。

原作を知らない人が見たらどういう感想なんでしょうね?

最後の最後になりましたが結構血がドピュドピュでるので

血の耐性とかグロ耐性が無い方は見ないほうがいいかもしれないですね。

あれでどうしてPG12なんでしょうかね?

(終)

コメント

桜庭 ハルト
No.49 (2015/08/10 00:20)
>>34
これネタバレですけど、ミカサはシキシマっていうリヴァイの実写映画版みたいなオリキャラとイチャコラしているようです。
実際観てはないので確かではないですが…

あと、超大型巨人もCGではなく人形とかを使った特撮だそうですよ。CGはほとんど使っていないというような事を監督がどこかで言っていたと聞きました…
take
No.50 (2015/08/10 00:31)
実写かアニメかで叩かれる叩かれないじゃなくて、批判されがちな改変をしたかどうかだと思う。
例えば主人公の戦う理由という物語の主軸となる設定を監督が「目の前で家族が惨殺され食われた復讐だとなんかしょぼい→寝盗られた女を取り返す方が男らしい理由だ!」とか言って変えちゃったり、特に必要無さそうな恋愛模様繰り広げたり、最強オリキャラ出してみたりと叩かれやすい要素満載だし…こういう改変はアニメでも非難されると思うよ
兎子
No.51 (2015/08/10 01:16)
>>45
実写版ドラゴンボールというものがあってだな・・・
デスノートの例もあるし、一部のアニメ信者を除いて人気の出た実写化もある。
結局のところは監督含めて『製作者』の手腕で決まるもの、予算や作る環境はあくまで副次的な要素にすぎないでしょ
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事