ニコニコチャンネルメニュー

ブロマガ - ニコニコチャンネル

リリカルチャンネル

昨日起こった少し怖い話

2019/11/02 17:03 投稿

  • タグ:
  • 雑談

どーもー、まだ下書き段階のブロマガを投稿するというとんだガバをやらかしたアホな人間は自分です。申し訳ありませんでした(_ _;)


さて今日は、昨日僕の身に起こった少し怖い話をしていきたいと思います。

昨日僕は、自宅である寮から徒歩25分圏内の某ショッピングモールへ来ていました。画像も載っけたので知ってる人は知ってると思います。実は僕、先月引っ越しをしたばかりであまり土地勘が無いんですよ。だから半分くらいはgoogle先生のマップに頼って歩いていた訳です。行きは予想より圧倒的に早く着いて、え、なーんだ全然近いじゃんとかそんな感想を抱いたくらいでした。google先生流石っす。

さて、

本題はここから!!
 

正直、さっさと帰って買った
漫画を読みたかった僕は、行きと違ってはなからgoogle先生を頼る事に決めました。全て丸投げです。
ただ、ここで一つ問題が。
僕の居る学生寮は防犯意識がちょっとありえないレベルで徹底されており、google教授のマップに表示されないんですよ。言うまでもなくめちゃくちゃ不便です。そこで僕は、寮の向かいにある自動車学校を目的地にすることにしました。マップに示された順路は行きと全く違うものでしたが、これが最短距離なんだろうくらいにしか思っていませんでした。愚かなり自分。


……………案内から約10分が経過した頃、僕はようやく(本当にようやく)何かがおかしい事に気が付きました。ルート案内にはひたすら真っすぐ進むよう指示が出てたので、僕はバカ正直にもそれにしたがってた訳ですけど、いくら何でも直進が過ぎるんじゃないかと、ここでやっと疑問に思った訳ですよ。遅いね。
謎に思いながら、画面の赤いアイコンをタップするじゃないですか。見るじゃないですか。思わず足止まりましたよね。
目的地に設定されていたのはなんとー

病  院 ! ! ! ! ! ! ! 

調べたところわりと規模のある大型病院でした。ちなみに僕の住む寮の近辺にそんなでかい病院はありませんので間違えてフリックしたという線も薄そうです。
結局、もう一度打ち込む気にもならず自身の記憶を頼りにして歩くこと30分、無事帰宅する事が出来ました。一時的狂気に陥ることがなくて本当に良かったです。

あれがただのバグだったのか否かは僕には分かりませんが(正確には、アイデアロールに成功しない様必死になっているのですが)皆もgoogleマップを使う時は気を付けてね。


コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事