猫と神社とお寺のブログ

裏船橋のバラック群へ行ってみた。

2016/04/29 20:33 投稿

コメント:2

  • タグ:
  • ねこ
  • ネコ
  • ぬこ
  • ヌコ
  • にゃんこ
  • ニャンコ
  • 神社
  • バラック
  • 廃墟
今回のテーマは廃墟と言うことで、船橋に残るバラック群へやって来ました。船橋も近年は再開発が進み、昭和のドサクサで建てられたこのバラック群も徐々に整備され行っていると言うことで、まだ残っている内に写真に収めておこうと思いやって来ました。

火事のあと放置されたままのバラック小屋・・・不気味さが漂います。

バラック小屋周辺をうろつく黒にゃんこ発見

頭に傷を負っているみたいでちょっと痛々しいです。

逃げるのかと思いきやなぜかこちらに興味深々

ん?

近づいてきた!と思ったら、急に何処かへ行ってしまったw

山谷って付く所は何故かアレな地域が多いのだろうか・・・

水門の下で謎神社発見・・・こいつは面白そう!早速行ってみた!

狐様が居るから稲荷神社なんだろうけど、蛇を中心にしてると言う事は相当稲荷信仰に詳しい人なのか、それとも単に弁天様も合祀されているのか・・・。小さいながらもちゃんと管理はされているみたいでした。

どこの家も完全に人が住んでいない状態でいつ行政に撤去されてもおかしくない状態です。

いや、安心してお任せできませんからwて言うか違法建築www

とここでにゃんこ発見!

なんか場所に似合わず紳士っぽいw

なんかリーヴァンクリーフみたいな感じのニャンコでした(誰だよw)

ニッコリ

かつてバラックが存在した場所も今は公園に整備が進んでいて、先ほどのバラックもいずれこんな感じになるんだろうな・・・

帰り際ににゃんこ発見

茶トラにゃんこ

猫「またねー」

と言うことで、船橋のバラック群の取材はここで終わり・・・少しでも昭和を感じていただけただろうか・・・。

コメント

暁 しあゆ
No.1 (2016/05/30 04:40)
船橋市の昭和臭。そして!にゃんこ!
ザワシオ (著者)
No.2 (2016/05/30 05:26)
>>1
人が居なくても、猫が居るだけでその場所はまだ生きている気がするんです。
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事