ポリめりMMD

POLICEメリカ着せ替え(全部)~準備:パソコンの必要スペック~

2014/08/25 06:44 投稿

  • タグ:
  • MMD
  • スペック
  • グラフィックボード

MMDモデルのお着替えや眼の色変更など改変をやっていきます。

手順の最初から説明しようとすると長くなるので基本的なことは

かいつまんで軽く触れる程度にします。

なるべくいろんなコトを書きたいので着せ替え作業に入るのは

まだ先です。

<MMD基礎の基礎>

((MMDに必要なパソコンスペック))

MMDをはじめようと思いついてパソコンの必要スペックがどうなってるのか

最低必要ラインは書いてあるけど高画質でストレスなく作業できる

環境がどれ位のコストか知るのに苦労した覚えがあります。

パソコンスペックが向上してきてノートPCでもMMDが出来るように

なってるそうなのでここ1~2年に購入したパソコンであればグラフィック

ボード(ビデオカード)を入れるだけで大丈夫そうです。

自分はMMD用にと2年前にBTO(セミオーダー式)タワー型Windows

7(64bit)PCを購入しました。

買って1年くらい放置状態で今年の3月急にMMD動画を作り始めました。

スペックはちょい古めですが参考までにご紹介します。

(システム構成)

ぜ全部着せ替えpolicemerica001.png


搭載メモリ上限のある32bitよりもやはり64bitの方がこの先

長く使い続けられるのではと思います。

広く普及してる32bitPCでも問題なく使えます。

MMDモデルを改変するソフトのPmxEditorの最新バージョンは

最初から64bit版で32bitで使用する場合パッチを当てるように

なってます。

そのうち64bitでしか使えないソフトが増えるでしょうね。

処理が重いグラフィック系は要求されるパソコンスペックはシビア

なほうです。

これから購入するなら64bitが無難です。

(デバイス構成)

ぜ全部着せ替えpolicemerica002.png


パソコンを購入するときは予算限度内で買える1番高価な製品を

選ぶのがいいと思います。

ノートPCは筐体が小さいから高くなってる場合もあるのでデスク

トップタイプの話です。

BTO(自由にPCパーツを組み合わせることが出来る購入方法)で

PC販売サイトに行って1つ1つ選んでいく時にずらっとリストが出て

くるので見ているうちに必要なコストが分かってくると思います。

自分は18万円くらいでした。

グラフィックボードはよく分からなかったので安いのを購入して

MMD2作品作った後にNVIDIA GeForceを購入しました。

ドスパラサイトにグラフィックボード(グラボ)のスペック表があります。

便利ですがどうしても高スペックに目を奪われるのが、ね。

新製品でNVIDIA GeForce TITANの3個差しが可能になったようです。

TITANデカイのにそんなに増設ベイにつけられるの、 そもそも

予算がエライことになるし。

予算が足りなかったらムリせず後で交換できます。

なのでデスクトップは大きめ筐体で電源装置と冷却装置ガッツリ

つけとけばなんとかなるような気がします。

自分のはタワー型中身スカスカ冷却ファン6個付です。

冷却ファンは水冷式とかなるべく高性能の方が、使ってて駆動音が

大きくなるたびに熱暴走で電源が落ちる心配しなくてすみます。

この安心感はわりと重要。

書き込み読み出し速度を速くするためにSSD(HDDより早く処理できる

記憶装置)を奮発できるといいですね。

SSDは入れてません。

そのうち1TBクラスのをと考え予算をためてるところです。

BTOは完成品PCより安いですが、自分で最終組立を行います。

のちのち増設する事を考えればどうせやるなら1回でも2回でも

同じです。

PC内部は触って知っておいたほうがいいです。

ネジの紛失だけ注意してメモリ差すのはけっこう力入れないと

出来ないとかやってみて分かることもありますから。

MMDのエフェクトのreadmeによくグラフィックボードの必要

バージョンが書かれてます。

10,000円前後の製品でも使えます。

(グラフィックボード設定画面)

ぜ全部着せ替えpolicemerica003.png


自分が使ってるNVIDIA GeForce TITANはPCゲーム用

に最適化されてる製品です。

グラボはゲーム用、3D用などど分かれてるのでそれを見て

選ぶとよいでしょう。

得意な処理が多少違うみたいです。

前と比べて良くなった事は重いエンコードが激重にならずに

処理できるようになったくらいです。

グラボが高性能な分、ハードディスク(HDD)の書き込み速度が

遅いのが足を引っ張ってるようで作業中にちょくちょくHHD書き込み

待ちが生じるようになりました。

グラボ性能発揮できてないのかな。

ハードディスク(HDD)はすぐに容量がいっぱいになります。

2ヶ月前に買った外付け2TBがもう半分使用してる。

フリーソフトだけでも40~50軽く入れることになります。

入れなくてはいけない海外ソフトも多いです。

ソフトについては次回以降でも書きます。

(Cドライブに入ってるプログラム)

ぜ全部着せ替えpolicemerica006.png


お試しで入れたソフトもそのままになってたりするので

全部必要というワケではありません。

これだけあると把握しきれないのでヘタに削除できない。

プログラムファイルに入ってないアプリケーションやツール

(PmxEditorとか)もあります。

フォルダー表記のバージョンが古くても中身は新しい

バージョンに差し替わってます。

液晶モニターは2個買って2画面にするのをオススメします。

できれば24インチは1台あるといいかも。

MMDモデルは小さい画面でもいいですが、街ステージとか

だだっ広いのでスクロールに時間がかかります。

メイン1台MMD作業用、サブ1台AviUtlやブラウザ用と使い分けてます。

(モニター2画面)

ぜ全部着せ替えpolicemerica005.png


(左)メイン24型、(右)サブ23型でサブのほうが色が濃く(暗め)見える。

メイン画面はデスクトップ観賞用なのでフォルダー類は一切置かない。

解像度1920×1080

そのうち27型が出るともう1つ上の解像度を選べるようになります。

ただしPC側も対応してないとムリかもです。

2画面あってもフォルダー開きまくってるのでスペース足りません。

理想は3画面、でも今はガマンして先にSSD買いたい。

Bluetooth機器は無線ヘッドフォンだけです。

音飛びが頻回でまさかの有線ヘッドフォンでの使用。

MMDを使うためのPCスペックはこんなところです。

とりあえずMMDをさわるだけならわりとすぐに出来ます。

動画投稿までとなると動画のAVIファイル1つで軽く

1GB超えるのでハードディスク容量に注意です。

自分はMMD専用(ブログも書くけど)PCなので好き放題

できる面があると思います。

これだけデータ容量が多いとバックアップもままならない。

もしPCが壊れたらと思うとまたたくさんのソフトインストールとか

ゾッとする、てかムリ。

(POLICEメリカ)

032polimericyber5745.png


このメリカをどう呼ぼうかなと考えましたが、メガネ無しめりも

あんまりなので一応半袖めりにしてます。

半袖、編み上げブーツめり。


コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事