ポリめりMMD

MMD作業手順018~ボーン・物理演算修正☆1☆~

2014/06/14 07:04 投稿

  • タグ:
  • MMD
  • MMD講座
  • MikuMikuDance
  • 物理演算
  • ボーン
  • APヘタリアMMD

ニコニコ動画に投稿するヘタリアMMDの

サムネ候補を追加しました。


011hifileber1743-03.jpg


色味もハッキリしてるしすぐにメリカ

だと分かってまあいいかなと思う。

ただ表情と手を挙げてるポーズは

なにをしているところなのか

伝わりづらい気もする。

表情とかももう少しいじってみます。


MMDの物理演算はボーンの動きに

合わせて軽くゆれる部分、たとえば

髪の毛の先端や洋服の裾などに

設定してあることが多いです。

特にいじらなくてもほどよくゆれて

くれるのでよほどでないといじる

必要がない。

今回モデルの自分でお着替えを

させたこともあってヘッドフォンと

ネクタイの動きが一部おかしく

なってるので直していきます。


まずヘッドフォンの修正から。




ボーン物理演算修正00.jpg



ヘッドフォンからツノが生えてる。

動画チェックでだんだんツノが伸びてるの

を発見したときはオドロキました。

原因は近接するボーンとか剛体とかの

影響か設定項目を削除したせいなのか

自分ではよくわかりません。

元の原因がわからないのでツノが

生えてるトコだけ直すことにします。




ボーン物理演算修正02.jpg


左側フレーム操作のHPがヘッドフォン。

白い×は物理演算をあらわします。

表示のおかしなところだけ物理演算を

切ってボーン登録◇して修正する

やり方です。

画面下のボーン操作の物理ボタンが

青くなっていたので物理ボタンを押して

選択解除して登録。

次のフレームに移動して登録ボタン

だけ押すとフレーム操作に◇が登録

される。

画面右ピンク矢印先のXYZの上に

カーソルを置いてクリックしたまま

動かしてヘッドフォンを移動させる。


ボーン物理演算修正03.jpg


左右移動のXと上下のYで左下に移動。

ツノが出ている方向にヘッドフォンを

動かしてツノを目立たなくしました。

直したらボーン操作の登録ボタンを押す。




次は動きのはげしいネクタイの直し。




ボーン物理演算修正04.jpg


なにもしてないときもつねにネクタイだけ

ハタめいているので動きを静める。

原因はたぶん物理演算がなにかに

影響されてるんじゃないかと思い

ますがくわしいことはまだ分からず。

原因はわからずとも修正はできる。



ボーン物理演算修正05.jpg


フレーム操作のタイ/タイ2/タイ3がネクタイ。

それぞれボーン操作の登録ボタンを押して

フレーム操作に◇を表示させる。

画面右のX左右/Y上下/Z前後の上に

マウスカーソルを置いて押しながら

左右に動かすとネクタイが動くので

自分で調節して決まったらボーン操作の

登録ボタンを押す。


物理演算を切ったままにすると

それはそれで不自然な動きに

なるので動かしてみて物理演算か

ボーンか使い分けしようと思う。


MMD動画はボーンやカメラだけでなく

物理演算や照明、エフェクト、表情、

ステージなどなど本当にたくさんの

要素が合わさってできてるのが分かる。

いままで気にしてなかった照明も

動画を作るからには自分が見て

モデルの顔に影が落ちないように

してあげるしかないわけです。

すべてを自分で決められる自由が

ある反面それなりの作業量が

待ってる。

動画チェックするたびに「これぜんぶ

なおすのか」とめまいしてますが

自分のスキルアップのためでも

あるしガンバりたい。


コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事