ポリめりMMD

グリグリ触る

2019/04/18 23:57 投稿

  • タグ:
  • 登録タグはありません
  • タグ:
  • 登録タグはありません










キャラ描きの理想のモデルさんについてですがデフォルメされ

てないスタンダードな骨格から自分でアレンジして組み立てた

いと思ったので骨格標本のヨーロッパくんを参考にさせてもら

うコトにしました。










アイラインレベルを合わせる為にパーツを外してポーズのセッ

ティングを行い、ラフを描いてそれからアゴを削ったり微調整

しつつ顔全体のカタチを決めていきます。









とにかくアゴのタテの長さを半分くらいにする勢いでガッ

ツリ減らした上で口の飛び出しを引っ込めて後頭部の丸み

を増やす手順を踏めばアニメ絵にはなると思います。



このやり方の利点は眼窩(眉や鼻梁、まぶた、眼球)近辺の

複雑な立体造形を逐次観察しながら画に起こせるのでキャ

ラ作成の最重要ポイント且つ描くのがムズカシイトコロを

リアル人体の形状の正確さから来るクオリティが担保され

た状態で作業出来るコトかな。





優れたお手本は生きてるニンゲンなんですけどすぐに捕ま

る範囲内に完璧骨格さんが存在する可能性がどれだけのも

のか、そして間近でグリグリ触らせてくれるヒトとなって

くると自分はヨーロッパくんで満足出来るから生身のモデ

ルさんは諦めます。


コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事