ポリめりMMD

スフレのようなふわ肌

2016/04/07 07:32 投稿

  • タグ:
  • MMD

MMDの画像を使って透明感のある

肌質にしてみようという実験でこんな

感じのベビースキンが出来ました。



117mmd_hmeri200_0407.png



やわらかい光のボカシ効果で

ふわっとした軽い質感に見え

ますね。

以前作ったモノと比べても

ヒフが薄く感じられますし

いいんじゃないかと思います。



117mmd_hmeri200_0407_2.png



今回は8枚の画像をMMDで

作成しました。

画像の中の白いところは画像

編集ソフトに持って行って白だ

け切り抜くので最終的に使わ

ない部分になります。

肌の画像はオートルミナスで

強い光を当てて色を明るめに

してあります。



117mmd_hmeri200_0407_3.png



画像編集ソフトではMMD画像を

読み込んで白い部分をキーイング

エフェクトで切り取った後肌色部

分にエフェクト効果を適用してます。

(使用したエフェクト効果)

・ボカシ(ガウスブラー)[通常合成、

不透明度70%]

・レベル補正+ボカシ(ガウスブラー)

[加算合成、不透明度20%]

画像合成で使うエフェクトや手順は

前と変わってません。

肌の画像にボカシをかけてそれを

重ねる事とレベル補正のヒストグラム

を右端に寄せてからボカシをつけて

加算合成して肌をより明るく見せる

の2点だけです。

せっかく肌を明るくしたなら影を

足してより立体感を出してあげる

のもいいかなと思います。

これで理想の肌質にまた少し

近付けたかな。


コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事