こなごころ

君の名前にはどんな意味が込められているんだろうか

2018/03/12 02:18 投稿

  • タグ:
  • 雑記
  • 名前
人や物、キャラクターに名前を付けることを"命名"というように、名付けとは命を吹き込むことだと私は思っている。
ゆえに、名付けには結構悩む人だ。

私の名前「粉塵ex」にも、実はちゃんとそれなりの意味が込められている。

この名前のルーツは壊リスであり、初めてこの名前を使ったのも壊リスのネットワーク対戦だ。

それは2010年頃。
当時の壊リスには数十~数百人程度のプレイヤーがいて、ネットワーク対戦はしばしば鯖落ちするほど活気があった。

その中でも私はかなり上手い方だった。
これまでに出会ったどのゲームよりも、私が才能を持つゲームだと言っても過言ではない。

そういうわけで、プレイヤー名の考案には数時間を要した。
以下はその時の私の脳内会議の様子である。



かっこよくて強そうな名前がいいな。

ゲームやアニメのキャラクターの名前は他人と被りやすい。
それにブームが過ぎてしまったら古臭く感じてしまう。

カタカナとか英語の名前はインパクトに欠ける気がする。
(カタカナとか英語の名前の人、申し訳ない。)

ひらがなの名前はどっちかっていうと可愛い系になってしまう。
そういうのは求めていない。

付けるとしたら、漢字の名前だな。
それも覚えやすくて、読み間違いにくくて、人名っぽくないのがいい。
(人名っぽくない=強そう っていう勝手なイメージ。)
そうすると、漢字で2文字、読みは3文字か4文字程度。

せっかくだから壊リスに関連付けた名前にしたい。

壊リス……壊リス……

破壊……破砕……

粉砕……粉塵……

粉々……粉末……

「粉塵爆発って知ってるか?」

あ、はい知ってます。

ってなんだこの会話は。

でもなんかビビッときた。



「粉塵爆発って知ってるか?」ってのはとある魔術の禁書目録の一方通行さんのセリフだ。
別に特別好きだったというわけでもないけれど、その時なぜか唐突に頭をよぎってしまった。

と、まあこうして「粉塵」という名前ができたわけである。
下手をすると「粉々」とか「粉末」になっていたのかもしれない。

後付けだが、この名前には
・粉骨砕身
・塵も積もれば山となる
・獅子奮迅
の意味を込めている。
どれも好きな言葉だ。

あと、キーボードで"HUNJIN"は右手だけで打てて便利。



……あれ?「ex」は?
ここでそう思ってくれた人は目ざとい。
実は最初は「ex」なんて付いていなかった。

壊リスのネットワーク対戦に常駐していた私だったが、対戦ロビーは日に日に過疎っていった。
まあ流行り廃りの激しいフリーゲーム界隈ではよくあることだ。

ところが、そんな過疎っているゲームにも迷惑な奴がいるもので、「粉塵」の名前で私になりすまして対戦ロビーにログインしてくる人がいた。
過疎っているんだから私しかいないのだが。

とはいえ、漢字二文字だけでは今後普通に他人と被らないとも限らない。
何か識別子的なものを付けた方がいいかもしれない。

その時、私はちょうど微積分の勉強をしていた。
正確には勉強をサボってゲームしていた。
そこで目に付いたのが指数関数だ。

そう。
exはエクストラでもエクストリームでもエクセプションでもエクスプロージョンでもなく、ネイピア数の指数関数e^xなのだ。
ネイピア数とか指数関数がよくわからん人はググれ。

「いつかきっと指数関数的に成長していく」という意味を込めて、とりあえず名前を「粉塵exdx」にしてみた。
が、長くて打ちにくいため、しばらくして「粉塵ex」に落ち着いた。



ちなみに、名前の読み方は「ふんじん」でいい。
それでもあえて「ex」も読むなら、「いーえっくす」。
それと、書く時は「ex」は必ず小文字。
ネタ元が指数関数なだけに、そこはこだわりたい模様。

自分の名前の話だけでここまで綴れるのも、なかなか奇異なものだなあと思う。
皆は自分の名前にどんな意味を込めているんだろうか。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事