Q牧師のブログ

戦争をして死んだ人と戦争に反対して殺された人とどちらが正しいか?

2013/07/31 15:30 投稿

  • タグ:
  • 靖国参拝
  • 反韓
  • ヘイトスピーチ
  • ネトウヨ
  • 安倍首相




靖国神社では戦争で闘ってなくなられた方々を英霊として祭っている
多くの人は靖国参拝をする

しかし戦争に反対して殺された人々もいた
特高(特別高等警察)などに拷問を受け殺された

クリスチャンや牧師も拷問を受けたり獄死したりした方々もいた
彼らは天皇を拝むことを拒絶して迫害を受けた

クリスチャンの歴史は迫害の歴史だ
多くの隠れキリシタンも踏み絵を踏まず殺された

本当の闘いは霊的な闘いだ
悪魔と闘って勝利を得る

悪魔が戦争をさせたいので
戦争に反対するべきだ

靖国参拝は戦争を美化し肯定している
中国韓国が反発するのは当然だ

靖国参拝や反中反韓に日本の罪性を見る
日本の歴史の中に流れる悪魔の働きを暴こう!




にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村
























コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事