ドンキホーテコラム

【覆面次郎】厳しいホール事情 2020/4/22(水)

2020/04/22 17:39 投稿

  • タグ:
  • 覆面次郎
  • パチンコ
 世間ではステイホーム、そしてぱちんこ店叩きの流れもあり、次郎も自粛しております。金欠だからってのもあるけどね。
 ホールの稼働も普段の30~50%、地域によっては70%ほど落ち込んでいることもあり、営業しているホールはあれど、苦しい状況なのは火を見るよりも明らかであります。
 
 保通協も休業になるとのことで、メーカーは機種を試験に出せない、つまり新台が出せない状況に追い込まれ、いよいよ業界全体にその流れが広まってきました。
 
 中には、それでも打ちたいという人がいて、一部の営業している店舗に足を運ぶ人があれば、それを感染の温床になると叩く人もいる……
 
 そんな現在のホールデータ、どれだけホールが締めてるんだろうと見てみると、案の定ひどいデータです。ぱちんこ店も商売ですからね、こんな時期に営業しているってことは、休業している余裕がないホールってのも明らかで。
 
 多くの台が客側のマイナスを叩き出している中、やたらと甘い数字を出しているのが「P銀河鉄道999 PREMIUM」。
 平和が出しているリミットタイプの新台です。
 
 ターミネーターもときにとんでもない爆発をしていましたが、999は初当たりの30%で4回のリミット+小当たりラッシュで約7200発を獲得、30%で4回リミットの約4000発、残り30%は通常ですが、1000発とって時短100回の引き戻しにチャレンジできる、そんなスペック。
 
 この台がまた、ここ最近甘い数字をバンバン出してるんですよね。スロットの高設定くらいの出玉率が出ちゃってます。
 
 これを読み解くに、比較的安定して玉が取れること、なおかつオスイチを決めて即ヤメすればプラスになりやすいっていうことなのかなと。
 
 999のような甘い台がこれからもたくさん出て欲しいと願うばかりですが、いやーみんながそんな打ち方をしてたら……ホールさんもたまったもんじゃないですかね。
 
 早いとこ自粛が明けて、甘いうちに打ちたいなと思える台でありました。
 
 
■次郎の色んな意味で注目の一台
・P交響詩篇エウレカセブン HI-EVOLUTION ZERO(Sammy)
 
 遊タイム搭載機種ですが、やはり天井のようなスロットのノウハウって、サミーが強いのかなと。ライトミドルで打ちやすく、版権的にもハズさなそうな1台ですな。
 
 
 では、今週はこの辺で。
 また来週お会いしましょう。

ブロマガ会員ならもっと楽しめる!

  • 会員限定の新着記事が読み放題!※1
  • 動画や生放送などの追加コンテンツが見放題!※2
    • ※1、入会月以降の記事が対象になります。
    • ※2、チャンネルによって、見放題になるコンテンツは異なります。

ドンキホーテコラム

谷村ひとし

月額:¥550 (税込)

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事

パチランチャンネル

パチランチャンネル

月額
¥550  (税込)
このチャンネルの詳細