○の鬼のブロマガ

【もしも総理になったら】Kcalの表示をFTM(仮)に統一【をする!】

2013/07/07 22:15 投稿

  • タグ:
  • もしも総理になったら
【もしも総理になったら】Kcalの表示をFTM(仮)に統一【をする!】

みなさんダイエットしてますか!
私も頑張っていますが、道のりは長いです。

最近考えたのですが、食品のパッケージにある成分表
(カロリー・脂肪・炭水化物・たんぱく質・ナトリウム)
のカロリーとナトリウム以外は表記上いらないかなと。
場所とるし!

そこで、”FTM値”というのを”カロリー”の代わりに表記します。
カロリーを変換し肉体にどれだけ脂肪がつくかを数値化し、
それを(g)で表記し、現実を直視し体重管理に、本当に役立つ資料として使用します。
仮の名前を”FTM”とし、”FTM値=○○○g”と表記します。
FTM=体につく脂肪=7Kcal(調べたらこの数字が出た)=1g(FTM値)
FTMは”ふとめ(FuToMe=太め)”から名づけました


FTMにすると、ただ足し算するだけで、体重管理が出来ます。
例として
 100gで21Kcalのジュースは350mlで
 21Kcal×3.5=73.5Kcal
FTMで記す場合は、一本や、一袋、のまとめた単位にして誤魔化しをなくします。
73.5Kcal÷7=10.5g(FTM)
 この”10.5g”が、ジュースを飲んだことで体につく脂肪です。

個人の基礎代謝もFTM値化しておけば
2000Kcal(基礎代謝)=286g(FTM)
となり、自分は一日に286gの脂肪分のエネルギーを消費しているんだなとわかります。
計算するには”マイナス(-)”をつけて表記し、
-286gとし、
-286(基礎代謝)+10.5(ジュース)=-275.5g
など、簡単に計算が出来るので、ダイエットには最適だと思います。
運動での消費カロリーはマイナスをつけて表記します。
200Kcal(歩行)は
200÷7=28.6g(FTM)
なので、計算時は、マイナスを付けて
-28.6g(FTM)とし
上の計算と合計すると
-275.5-28.6=246.9g(FTM)
となります。

基礎代謝がわからなくても、表記を見て
FTM=300g
という食品があったら、
「わっ!300gも増えるのか」
と、一目でわかるので、
体にも優しく(体重管理が楽!)、
国庫にもやさしく(体重管理がうまくゆき、体調が良くなれば病院へ行く人が減るので、税金         の減りが少なくなる!)、
表記もやさしく(表記する項目が減り、デザインをしやすくなる!)
色々と、みんなが得をするので、ぜひやりたいです。
-------------------------------------------------------------------------------------------------
一番このことを求めているのは、ダイエットがうまくいってない自分なんですが・・・
-------------------------------------------------------------------------------------------------
スマホのアプリで作っても良し、グーグル・グラスの目玉機能にしても良し、
展開は色々出来ると思うので、ぜひ、”FTM”を広めてください!お願いします。


コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事