おたかのにっき

やっと、全曲解放!

2013/09/06 22:21 投稿

  • タグ:
  • 日記
  • ゲーム
  • うたプリ
  • MUSIC2
  • 音ゲー

相変わらず、MUSIC2に没頭中。
評価ボイスを記録しながら進めようとしたけど、
マジラブ2000%をはやくプレイしたくなり、
記録はおとやんとひじりんを9割ほど聞いたところで、
とにかく、曲を出すために取り敢えず、プレイ。

【以下、うたプリMUSIC2のネタバレ内容がありますので、ご注意ください。】









曲の解放条件としては、
各曲のEASYモードレベル1~3を、判定:A 以上でクリア。で出てきた。

なので、最短はEASYだけやってれば、全曲できるようになるけど、
私は、一通り、譜面を見たかったので、全モード一通りプレイしてみた。
A以上出せば、ご褒美シーンも解放されるし、
カスタマイズをしたかったので、Proまで一回やってみた。
うたプリの音ゲーには慣れてきたせいか、初見でもAかSが出せたので。
リトライせず、サクサクいけてよかった。

個人的に、マジLOVE2000%が☆×10ぐらいなんじゃ…。と恐れていたけど、
実際は☆×7で、ちょっとホッとした。

しかし、夢追人へのSymphonyが、
☆×8.5(Proモード)のくせに、ありえないボタンの配置で、
☆×9でもいいと思う。基準って何だろう。
ギリギリAがとれたけど、ありゃ、譜面をちゃんと覚えないと指が追い付かないかも。
あと、バラード独特のスローテンポで、ボタンを押すタイミングがつかみづらい。
MUSIC同様、100回ぐらいやれば、何とかなるかな…。

楽曲が全曲聞けたので、
あとは、パーフェクトを狙いながら、ポイントをためて、
いろいろアイテムを入手しなくては。
セッシーの女装が意外に綺麗でビックリ。ファンタスティック!
ランランの女装はおとやんに通じるものがあったな…。
ってか、女装枠って必要ですか???
まさか、続編にこれ入れて来るの???まさか…ね。

ってか、イッチ―の衣装が少なくてショック!ドイヒー!!!
ミューちゃんみたく、メガネON・OFFにはできないのか???
譜面と背景、イッチ―のやつにしたら、
背景は色合いが綺麗で良いんだけど、
譜面が見にくいことこの上ない…。
全体的に、暗かったり、ごちゃっとしてて、
結局、MUSIC2に戻っちゃうんだよ。
レインボーもきれいなんだけど、縦線が見にくいから、やっぱり無理。

そして、新たなキャラクター、おんぷくん!!!
愛らしい容姿とのんびりした声で、癒し系かと思いきや、
キャラクターに選択したら、もう、大変。
コンボのたびに「カレー」って言い始めて、笑ってミスる。
気を取り直すが、やっぱ、「カレー」って言われてミス。
で、ミスった時もあの、のほほんボイスだからタチが悪い。
まぁ、面白いから、良いんだけど。高得点・パーフェクトを狙うのは厳しいな。

そして、ランランの「Cool!」発言も、吹いちゃう。
ひじりんの、「ゆけっ!!!」にも。
もはや、笑いを取りにきているとしか…。
なかなか、楽しい。うたプリMUSIC2。

個人的に思ったのは、
乙女ゲーム発のゲームだからかもしれないが、
ご褒美シーンに、あまり、甘さが感じられなかった…かも。
MUSICに比べて、音ゲー要素が強く出てきているのかもしれない。
コンボボイスも然り。
演奏評価のセリフも、まだ、パーフェクトとか聞けてないけど、
AやS評価のセリフを聞く限りでは
MUSICに比べて、可もなく不可もない感じ…。
前作では結構、甘いセリフとかリップ音とかEASYのパーフェクトで聞けたりしたけども、
今回はそういう方向じゃないのかな?
…とちょっと、思ってしまったり。

でも、エピソードはどれも面白いし、胸キュンなものもあるし、
やっぱり、楽しい。これに尽きる。

あと、パーツのエフェクトのマスコットが、
前回同様、高額で、パワーアップしているのに驚いた(笑)
ピヨちゃん、相変わらず、存在感がありすぎ。
早く、10万ポイント貯めないとな。

とりあえず、次なる目標は、パーフェクト目指しつつ、
評価判定セリフの記録だ。頑張ろう。


コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事