埼玉を巡るおすし(なたーちゃ)の埼玉一周旅ログ

【三十路女の埼玉63市町村一周旅】道の駅めぬま&前回のリプレイ編【埼玉県熊谷市(妻沼)・2巡目】

2018/04/04 03:13 投稿

  • タグ:
  • 埼玉
  • 妻沼
  • 三十路女の埼玉一周旅
  • 熊谷市
  • 旅行
  • 地方創生
  • グルメ
  • 商店街
  • 田んぼ



熊谷1巡目の旅編も見てね↑

妻沼1巡目の記録はこちら→【三十路女の埼玉63市町村一周旅】妻沼あじさいの寺【埼玉県熊谷市(妻沼)・1巡目】








就職難でヘロヘロしにそうだけど久々にブログ更新するよ!……するする!

ちょっと思い入れのある妻沼編。妻沼に行くのは2巡目の巡るおすしです。
(熊谷市内といっても、もとは別の町だから、ま、多少はね?)

part4で感の鋭い兄貴ならわかったと思いますが、実は別の日にただただ雪くまを食べたくて行って、別撮りしました。動画旅のリプレイしてもあれなので、別の日に行ったぷち旅紹介します。



道の駅グルメ編


微妙にルートが違うバスが妻沼には通っていて、今回は道の駅の近くを通るバスに乗りました。





しばし田んぼ見学。妻沼って田んぼ多いね

田んぼエリアの前で下車。
青々茂った田んぼがお出迎え。
しかしドジっ子三十路、超快晴の上、急いで出てきて手足に日焼け止め塗ってなかった……夏のダメージ半端ないゾ~コレ。






やっぱり暑いよ妻沼





暑い、暑すぎる……
今年は曇りが多くて熊谷方面が涼しかったはずなのに、おすしが行く日に限っては快晴アンド超熱気。なんでなんですかね。


そういえば、地元民はほぼ外歩いてなかったです。
1週目の時に「地元民どうやって暮らしてるんですか?」って妻沼商店街の藤川屋さんで聞いたら、

「暑い日は外出ない。クーラー効いた部屋の中にいる」って言われたのを今思い出しました。そりゃ人にエンカウントしないわ…。



道の駅めぬまへ





クールダウン&グルメのために道の駅めぬまへ。
なんとここ、敷地内にバラ園があって、5,6月頃はバラが見頃らしいです。枯れかけの夏バラ君に思いを馳せる三十路。




妻沼特産のネギを使ったジェラート。すっきりとした甘さでとってもおいしかったです。




道の駅にジェラート工房がある


妻沼の商店街へ









このまま藤川屋さんで自転車借りて群馬へ徒歩でアタックしようと思ったのですが、急激に汗が出すぎて体内のホメオスタシスが「もうあかん!」と叫んでいたので(軽い目眩&頭痛)、登録有形文化財で出会いの神様という妻沼聖天様目前で引き返す。



境内のくわしい様子はまた別のお祭りの紹介でやろうと思います。
ちなみに縁結びのお寺には縁結びしたい相手と行くっていうのいただいたコメントで知りました。(無知)
くっ、三十路に出会いがないのはそのせいですね!









くまがや商工会の持ってるえんむちゃん(妻沼のゆるキャラ)PRカー。









とっても古い妻沼の元開業医院・坂田医院級診療所





1週目訪問でお世話になった古民家・井田記念館。


晴れの日だったので、古民家と坂田医院撮り直してきた。ふだんは鍵がかかってて入れません。

暑い妻沼にはおいしいものがたくさんあった。
まだ全部食べてないので、また行かなくちゃ(使命感)

(2016年8月19日 来訪)




コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事