ニコニコ「BANK展」

ニコニコ町会議2018 in 名古屋 (2)

2018/09/25 21:32 投稿

  • タグ:
  • ニコニコ町会議
  • 町会議
  • 日記
  • 思い出
(1)からの続きです。

「町・歌ってみた」の抽選に行くついでに参加した、
「お一人様WELCOME・ナリキリ親友!」ステージで当たった私でしたが、
今回は、これだけでは終わりませんでした。

これより後に参加した「町・歌ってみた」の抽選でしたが、
前回の記事でも言ったように、名古屋では抽選に当たる人数が、他よりも少な目です。
(・・・と個人的には思っています) そのため、今回もあまり期待はしていませんでした。
特に、これよりも先に「別のステージの抽選で当たってしまった」ため、尚更でした。
先のステージでペアになった女子学生さんにも、
「また当たったらすごいな」みたいなことを、冗談半分で言っていたのですが・・・。

当たりました。

思わず「ホワァァァァァァァァァッ!?」って叫びましたよ。テンション上がりましたよ。
(これで、直前の記憶が多少トんだんじゃないか?と根拠のない推測をしてみる)
ちなみに、抽選自体は、先のステージが始まる前にやっていました。

で、歌選びなのですが、前からステージで歌いたかった曲をチョイスしました。
本当は、本場である超会議で選ばれたときに歌いたかったですが・・・
今考えると、我ながらある意味英断でした。

曲は、「ポケモン言えるかneo?」
ポケモン時代(第2世代)に流れていた (つまりは1999年)、
ポケモンカードゲームのCMソングです。出たメディアが少ないせいか、
知らない方もいたのではないのでしょうか?ネット上では別の意味で有名でしたが。

で、前のステージの時点でテンション上がり気味だったのですが、
「町・歌ってみた」で自分の番になった途端、一気にスイッチオン。最高潮に。・・・1人で。
上げ調子でポケモンを言っていくのは序の口、アンノーンの場面で原曲そのままに動き、
挙句の果てには「皆さん一緒に!」・・・って。歌えないって;
とにかく、大勢の前とかお構いなしで歌いまくり。帰った後、タイムシフトで見てみたら、
観客引いてましたね。・・・うん、分かってたよ。今までも、何回も体験したことです。
どうも、ノリ方を何かと間違えてしまう私。でもその位嬉しかったし、楽しかったんです。
折角のチャンスをこんなんで・・・。すみませんでした。

なにはともあれ、今までの中で一番楽しかった、名古屋の町会議。
私とペアになってくださった女子学生さん
私の歌う姿を、最後まで見届けてくださった観客の皆さん
このイベントを開いてくださった、関係者の皆様誠に有難うございました。

もちろん、エンディングまでその場にいました。
次の目的は「超会議」。もし選ばれたその時には、皆さんがノれる曲にしたいですねー・・・。


↓私のコミュニティです。


コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事