ニコニコ「BANK展」

ニコニコ町会議2018 in 名古屋 (1)

2018/09/24 23:34 投稿

  • タグ:
  • 日記
  • ニコニコ町会議
  • 町会議
今年も、ニコニコ町会議の年。23日には、名古屋で開かれました。
名古屋で町会議をやるのは、これでなんと7回目だという。
思えば、大学生の時も毎回参加しに行った記憶があります。

そういえば、初参加の時、ニコニコカー神社でトップバッターで行くも、
映像トラブルで、40分以上画面の前で留まってたことあったっけー・・・。
そういえば、神社は無かったんでしたっけ?あっても行けなかったとは思いますが・・・。

ここ数年の私は、とにかくステージに上がることを考えていました。
特に、町歌ってみたに当たりたくて、会場に行くたびに抽選に出向いていました。
時には、30分近く前から列に並んでいたこともあるほどです。
大阪では、過去に抽選に当たり、「YATTA!」を歌ったわけですが、
それ以上に、地元に近い名古屋で歌いたいという思いが強かったんです。
ただ、名古屋は他と比べて枠が少ない傾向があるみたいで、中々当たりませんでした。

そんな中、町歌ってみたより前の時間に、「お一人様WELCOME・ナリキリ親友!」
なる企画もあり、面白そうと思い参加しました。
こちらは2分の1の確率で抽選に当たり、女子学生(あえて名は伏せます)とペアになりました。
私たちに限らず、他の組もの組み合わせになってました。(もはや主旨変わってる・・・)

企画の内容は、「即席の2人でペアを組み、登板前に会話を重ね、
お互いを知った上で、ステージ上で出される問題に答える」といった感じでした。
勿論、少しでも多く正解するために交流もしていたのですが、
純粋に相手のことを知りたいとも考えていました。元々友達があまりおらず、
「少しでも、腹を割って話せる友達が欲しかった」・・・ので。
その割には、自分の方が少々余計なことまで話してた気もしますが。

しかし、思った以上に記憶は混同されやすいようで、
「相手の苦手な食べ物」「相手の苦手な野菜」で答えていたり、
「初恋の相手はまだいない」を自分の答えと勘違いしていたり・・・とか。
結局、自分が正解できたのは3問中1問。
女子学生
さんは、ちゃんと全問正解してくれたのに・・・。御免なさい。でも嬉しかったです。

少なからず交流は生まれたし、既に名古屋でステージに上がることは出来ました。
しかし、これだけでは終わりませんでした。

(2)に続きます。


↓私のコミュニティです。


コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事