乳もみにもみさんぽーる(おっぱいがプラモデルを作るブロマガ)

艦これ:1/700駆逐艦雪風 作成記録

2014/01/15 18:17 投稿

  • タグ:
  • 艦これ
  • プラモデル
  • 雪風(艦これ)
  • 1/700
  • ウォーターライン
  • 艦船模型
というわけで昨日作成したばかりのホットなデストロイヤーを紹介するのデース!

ちなみに僕、艦これ先週末に始めたばっかりです・・・。ホロ艦娘ほしいなぁw

これがキットのパッケージです。



約1000円のキットが2000円。エッチングパーツの出来はいいのですが、やや割高感はありますねw。

というわけで、作成に入ります。
1)説明書どおりに連装砲などの儀装を接着して組み立てます。
2)甲板のレッドブラウンをエアブラシで塗装します。
3)レッドブラウン部をマスキングテープでマスキングします。ここが第一の難関。
 甲板には様々な構造物があるため、それをよけてマスキングするので、
 切れ味の良いアートナイフでマスキングテープを切り出して対応しなければなりません。
 マスキングだけで数時間かかりました。
4)マスキングの上から軍艦色(2)をエアブラシ塗装します。
 儀装の大部分も同色のため、同時に塗ってしまいます。
5)組み立て、接着を行います。
 この時点でこんな感じ。ブレブレでわかりませんが…。
 


6)細部を筆で塗り分けます。
7)すみいれを兼ねたウォッシングをエナメルのうすいブラックで行います。
8)100円ショップで購入したナイロンテグス1号を使って、
 空中線を張ります。ここが第二の難関でした。
 1号の太さだとオーバースケールですし、瞬間接着剤で接着するのですが、
 すごく汚くなってしまいました。
9)適当な所で空中線をあきらめて、つや消しを吹いて完成です。

では完成品をご覧ください。



小さすぎて写真がうまく撮れません。色合いももっと暗いグレーなのですが…。



どれくらい小さいかというと、これぐらい。
全長は17cmくらいあるのですが、全幅が2cmくらいしかありません。
でも1/700だから実物は14mあるってことですね。本物は巨大!模型はちっちゃい!




作成した後で気づいたのですが、ナイロンってプラカラー乗らないんですね。
プライマーを塗らないと、ポロポロ塗装が剥げ落ちて行きます。



艦橋周辺のアップ。正直アップでお見せできるレベルじゃないんですが。



船体後部。ロープリールの色を塗り分けるのを忘れてました^p^;



低めの視線で。空中線がピンと張っていないのが僕の実力の限界です。



雪風ちゃんかわいい!でもゲーム内ではまだ手に入れてない!
っていうか「せっぷう」ちゃんだと思っていた!



ともあれ初めての艦船模型にしてはそれなりに出来たかもしれません。
もっと丁寧に作れば完成度は上がるんですが、せっかちな性分なので。




汚しはウォッシングとウェザリングマスターのサビを使いました。
もうちょっとうまくウェザリングができるようになりたい。




上空から見下ろした視点で。



こんな按配になってます。

というわけでアオシマ艦これキット、1/700駆逐艦「雪風」でした。
はよゲームで出会いたいw










コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事