日韓問題(初心者向け)

【韓国人学校問題】舛添知事の主張に別視点から突っ込みを入れてみる

2016/03/23 22:19 投稿

コメント:30

  • タグ:
  • 政治
  • 韓国
  • 民族主義
  • 価値観
  • 舛添要一

さて、本日はタイトルにもある通りなのですが、内容自体は以前からここを読んで下さっている方々にはほぼ既出の内容となります。


ただ、世間では「韓国人学校より保育所をつくれ」という批判しか話題になっておらず、それがいけないというわけではないのですが、舛添知事が「多文化主義」を建設の根拠の一つとしているのならば、この問題も誰かが取り上げなければいけないなと感じたため改めて記事にする事にしました。


以前から書いているように、韓国では独特の価値観に基いた学校教育が行われており、その結果社会で異文化や異民族・異人種に序列をつけ蔑視する傾向が強く、それはいくつもの国際的な調査結果によって数字としても現れている。


また、現在韓国では便宜上の右派(国粋主義系民族主義)と左派(親北系民族主義)の対立が激化しており、学校教育がその影響を強く受けているうえに民族主義の傾向も年々先鋭化が進んでおり、若い世代ほど民族主義の傾向が強い。


当然の事だが、韓国がこの状態である以上韓国の意向を強く受けた「民族学校」を建設すればそこで学ぶ生徒達も同じような傾向を持つようになるという事であり、舛添知事の主張するところの多文化共生とは全く相容れない子供を大量に生み出すという矛盾が発生する。


果たしてそれは「多文化共生」と言えるのだろうか?




※一部を除き、引用記事が日本語の場合には文中にリンク用アドレスとタイトルのみ表記、韓国語のものやリンク切れで参照不能な記事のみ文末にまとめて本文を引用します。
※本文中のリンクは引用の元記事、或いはウェブアーカイブやウェブ魚拓(別サイト)へのリンクです。


1:韓国政府の意向を強く受けた民族学校


まずはこちらの記事から

<インタビュー>民団団長2人 在日コリアンへの民族教育不足に焦燥感
聯合ニュース 2015/10/09
http://japanese.yonhapnews.co.kr/relation/2015/10/09/0400000000AJP20151009001500882.HTML

【ソウル聯合ニュース】在日本大韓民国民団(民団)中央本部の呉公太(オ・ゴンテ)団長と民団大阪本部の鄭鉉権(チョン・ヒョングォン)団長が9日、聯合ニュースのインタビューに応じた。二人は5~8日にソウルで開催された、在外韓国人団体の会長や幹部が一堂に会する「世界韓人会長大会」に出席した。

 在日コリアンを代表する民団中央本部の団長、そして韓国人が最も多く暮らす大阪エリアの団長であるがゆえに在日コリアン社会を誰よりもよく知る二人は、日本で生きていく上での苦労話で口火を切った。
(中略)
◇民族教育に危機感

 二人は、在日コリアンに対する差別よりも民族教育のための学校が不足していることが最も深刻な問題だと指摘する。日本国籍取得者を含めると90万人を超えるにもかかわらず、民族学校はたったの4カ所しかない。中でも東京韓国学校は日本の正規の学校として認められておらず、生徒の大半は1980年代以降に日本に渡り、定住した「ニューカマー」の子どもだ。学校設立費用も教師も足りず、母国の関心と支援が切実だと二人は口をそろえる。

 呉団長は早急に民族学校が必要な地域として神戸、愛知、福岡、千葉、埼玉を挙げた。だが、これよりもっと喫緊の課題は1園しかない幼稚園を増やすことだという。

 呉団長は、在日1~2世と違い日本で生まれ育つ次世代の子どもたちに対し、幼いころから民族意識を植え付け、アイデンティティーをはぐくむことで、国籍に関係なく韓民族として生きていく力を持たせることが大切だと説く。「これまで、帰化(日本国籍を取得)したり日本人と国際結婚したりすれば日本に同化してしまうと否定的にとらえられていましたが、アイデンティティーが確立していれば、むしろ日本国内に親韓派が増えることになりませんか? だから民族教育の始まりである幼稚園を増やす必要があるのです」
(後略)


上記の記事にもあるように、韓国政府や在日韓国人達が韓国人学校を建設したい理由は「子供達に民族意識を持たせたいから」であるという事が解ります。


「これだけ」ならば、自身のルーツに対する帰属意識を持たせる教育をするというだけですので、多文化主義とは言えませんが特に問題のある主張のようには見えません。


ただし、実際の韓国の教育がどうなっているのかが問題であり、韓国で行われている「民族教育」と呼ばれるものは、私達の社会では「優生論」と呼ばれている人種や民族や遺伝などに優劣をつける考え方に非常に近いものであり、到底日本社会が許容できるものではないのです。


たとえば過去、韓国の大学教授が「韓国の教育は民族純血主義に則っており、また自民族の優秀性を強調するために異民族を蔑視する傾向にある」と指摘しており、韓国の学校教育はこの「異文化・異民族・異人種への蔑視」を前提とした特殊な自民族中心主義(蔑視ありきの自民族中心主義)が教育に根付いている事が解ります。


(※1)
初等教科書、高麗の時‘23万帰化’言及もしない 京郷新聞(韓国語) 2007/08/21


そのため、韓国に対する様々な国際的調査で「韓国人は異民族や異人種に対して蔑視的、或いは優越的態度を取る傾向が強い」という結果が出ており、韓国人が教育や社会環境によってそもそも多文化主義に「向かない」傾向を持つようになっていることが解ります。


韓国青少年の「共に生きる力」が世界最下位…調査結果に懸念の声 サーチナ  2011/03/28
A fascinating map of the world’s most and least racially tolerant countries The Washington Post May 15, 2013

過去記事
韓国人の差別意識の特徴とタイの嫌韓


(※2)
韓国人の優越的態度、外国人に好感を持たれない 朝鮮Biz(韓国語) 2014.05.26


また、韓国では根拠が重要視されず自分達の理想とする「かくあるべき姿」や「今の感情」が思考において最も優先される傾向にあり、更には自分達の「正しさ」を他者の劣等性を担保に導き出すという特殊な思考をする教育を子供の頃から受けるため、特に若い世代で「自分達と違う考え」を一切許容できず様々な抗議行動を起こす事があります。


そして彼らは根拠を重要視しないため、例えば日本海呼称問題を例に出すと、韓国では「過去には日本海ではなく東海が国際表記だったが、1920年代に日本が日本海に名称を変えてしまった」と主張しており、多くの韓国人がその事を信じています。


(※3)
マクドナルド、グローバルホームページ地図に'東海'陥った'日本海'表記論議…冷たい世論"不買 亜洲経済(韓国語)  2016-02-23


しかし実際には、18世紀後半から19世紀前半頃にかけて西洋諸国中心で国際的に「日本海表記」が主流になったという経緯がはっきりしているうえに、過去には「東海」という表記が主流だったという説も成り立っておらず、韓国側は18世紀中ごろまでの地図表記の中の「東洋海」「朝鮮海」などの「日本海表記ではない名称」を全て東海表記と変換してそう主張しているのです。


そしてその事はもう10年も前に各方面から韓国に対して指摘されているのですが、根拠を重要視しない思考をするため彼らはその指摘に価値を見出しておらず、今でも同じ主張を繰り返しています。


韓国側の意向を受けた民族学校をつくるという事は、こうした思考をする教育を行うということでもあります。
韓国内では「当たり前の価値観」ですからそれでもいいのですが、当然のことですが日本でそれをやったら確実にトラブルが発生します。
韓国人学校を建設すると言うのは「そういう事」なのです。


2:韓国の教育は政争の場


次に問題となるのが、特に近年激化している韓国における便宜上の右派と左派による対立です。


「便宜上」としているのは、実際に彼等が右派や左派などのイデオロギーの対立を行っているのではなく、どちらも民族主義に基いているのは同じですが、北朝鮮の扱いや「韓国建国の正当性」で対立しているという事です。


つまり、便宜上右派と呼ばれる人々は国粋主義寄りの民族主義であり、左派とかリベラルと呼ばれている人々は親北朝鮮寄りの民族主義という事になります。


そして、この両者は現在も韓国で激しく対立しているのですが、韓国の教育界というのは事実上その代理戦争の場と化しているのです。


たとえば、以前も紹介していますが便宜上の左派勢力は右派勢力の事を「親日派の子孫だ」として糾弾する事が頻繁にあるのですが、その結果左派系政権だったノ・ムヒョン政権時代には「親日派財産没収法(日本統治時代に親日行為をして財産をえた人物の『子孫』の財産を没収する法律)」を制定、これが現在韓国で「現代の魔女狩り」として機能しています。


そして去年末頃、韓国のソウル市がこの考えに基いた「親日人名辞典」を各学校が生徒への教材として買うよう予算を付けたのですが、一部の私立高校が買取を拒否し予算を返納したところ、ソウル市教育庁から呼び出される事態になりました。


「親日人名辞典、当校は買いません」 朝鮮日報 2016/02/12


2016年3月24日21時15分追記
引用忘れを発見しましたので追記します

ソウル私立中高校、「校長の市議会への出席要求は教権侵害」 東亜日報 March. 05, 2016
韓国教育部、「親日人名辞典」の学校配布にブレーキ ハンギョレ新聞 2016.02.12


(余談になりますが、東亜日報は韓国三大紙の中では比較的左派寄りの傾向が強いのですが、「親日人名辞典」配布には反対しています。理由は東亜日報の初代社長がこのリスト入りしているからであり、先ほども書いたようにこの運動は魔女狩りに近く子孫なども影響を受けることから、認定されると何をされるか解らないからです。)


また他にも、左派系は学術的な歴史考証を「日帝が植え付けた殖民史学」として糾弾、学問として歴史を研究する人々を親日的とレッテルを貼り否定し、より民族主義的な「民族史観」を学校教育で行うよう活動を続けています。


[インタビュー]日帝が植え付けた殖民史学は根元から掘り出さなければならない ハンギョレ新聞 2015.10.15
[コラム]国定教科書強行のオリジナルは日本の極右史観 ハンギョレ新聞 2015.10.16
「不幸にも安倍政権のような歴史認識が韓国にもある」 朝鮮日報 2015/10/27


韓国における親北左派はこのような状態なのです。
では右派系はどうなのかといえば、実はそちらはそちらで問題であり、「近代史は比較的(あくまで親北左派に比べればという相対的なものです)学問としての歴史考証に沿っている」というだけであり、独裁者であり自国民に対する大虐殺を行った韓国初代大統領である李承晩に対する個人崇拝に近い教育を推奨しています。


【コラム】偉大な指導者・李承晩を知らなすぎる韓国人 朝鮮日報 2015/07/16 (1/3ページ)(2/3ページ)(3/3ページ


また以前も何度か紹介したことのある、韓国でも特に先鋭的な民族主義団体VANKは韓国政府の意向で活動しており、主要構成員は10代の子供たちである事からもわかるように、韓国政府は子供に民族主義の先鋭化を促す教育を行っているのです。
(ちなみにVANKの活動には、数は不明ですが在日韓国人も参加しているようです)


そのうえ、これは右派左派どちらでも似たような傾向にあるのですが、彼らは「日本の文化は全て自分達が作ったものである」「日本の文化は朝鮮文化の劣化コピーでしかなく、日本統治時代の文化抹殺政策によって日本文化という事にされてしまったのだ」という教育を行っています。


韓国首相「日本の起源は百済…日本の歴史歪曲、絶対許せない」(1) (2) 中央日報 2015年04月10日


この教育が近年様々な問題を引き起こしている日本文化窃盗・剽窃問題である韓国起源説に繋がっており、この教育も韓国で年々先鋭化の傾向にあります。


韓国側の意向に沿った「民族教育を行う」という事は、このように韓国内の政争を教育界に持ち込む行為であると同時に、先鋭的な民族主義者を作り出す行為でもあるわけです。
これも当然日本で行えば「本来は」問題になります。


3:舛添知事の行いは多文化主義に反する


今回書いたように、韓国では日本社会では到底許容できない教育を「当たり前」としています。
そして当たり前としているからこそ、日本の韓国人学校でも「同じ教育」を行おうとしているわけです。


そして問題は、このような行為は問題であると韓国側に提起しても全くの無意味であるという事です。


なぜならば、そもそも価値観そのものには優劣も善悪もないため、「私達の常識に反する」というだけでは彼らの常識と対立するだけである事と、彼らは蔑視ありきの自民族中心主義という特殊な価値観を有し、正しさを「いかに相手が劣等であるか」で判断する傾向にあるからです。


その結果どうなるかと言えば、もし私達が「あなた方の教育には問題がある」と指摘しても、彼らには「日本人が韓国人の劣等性を指摘して優位に立とうとしている」としか認識されません。


また彼らは「劣等さ」を指摘された場合、曲解でもこじ付けでも何でも良いので、「相手の劣等さ」を指摘し返すことで自身に向けられた批判を「打ち消したこと」にしてしまい、その時点で自身に指摘された問題が彼らの中では「相手の問題」に変わってしまうという特徴が顕著です。
(彼らの中では、例え自分に問題があったとしても、それは相手の問題に比べれば些細なことであるという処理が行われます)


だから無意味なのです。


そして重要なのは、先鋭的な民族主義や他者の劣等性を担保として自己の優越性を確認する独特な価値観を持ち、自身に向けられた批判はその殆どを相手の問題に摩り替えることを当たり前とする価値観を持ち、その価値観に根ざして異文化や異民族・異人種に序列をつけて蔑視する傾向にある教育は、どう考えても異文化との共生が不可能であるという事です。


舛添知事は韓国人学校建設の根拠の一つとして「北区にあるフランス人学校など、地域に溶け込んだコミュニティを形成しており、外国人学校はグローバル拠点となり有益である」と主張していますが、上記のような価値観を形成する教育でどうやってグローバル拠点とするのでしょうか?


まさか韓国人のこの独特の価値観を絶対とする状態を、他の国の人々に強要でもするつもりなのでしょうか?


韓国人はそれで良いでしょうが、日本人を含め他の文化圏や民族・人種は到底それ受け入れることができませんし、何より異文化や異民族・異人種に序列をつけ蔑視する傾向を持つ教育や、韓国内の政争の火種を学校教育に持ち込む行為を「多文化主義に基いて受け入れる」というのは、その行為そのものが矛盾です。


舛添知事は、韓国人から「良心的日本人」と呼ばれている日韓友好論者の代表的人物の一人ですから、彼自身はそれで満足なのでしょうが、他の人々から見れば迷惑以外の何物でもありません。



人気ブログランキングに参加中です、もしよかったらクリックをお願いします。


クリックで人気ブログランキングへ



以下は当ブロマガのお勧め記事マイリストです、もしよかったらこちらもどうぞ。








(※1)
初等教科書、高麗の時‘23万帰化’言及もしない
京郷新聞(韓国語) 2007/08/21
http://news.empas.com/show.tsp/cp_kh/20070821n11817/?kw=%C0%CF%BA%BB%20%3Cb%3E%26%3C%2Fb%3E

小学四年生2学期の道徳教科書66~67ページには記者と外国人がキムチの味について話し合う場面が出てくる。キムチの味を問う記者の質問に外国人は「はい、よく食べます。韓国のキムチはとてもおいしいです。日本のキムチは比較にもならないですね」と記述されている。韓国の代表食であるキムチの優秀性を紹介するのは良いが、日本のキムチを見下すことは、他文化を無視すると同時に他文化に対する偏見を助長しやすい。

小学校社会と道徳の教科書にはこのような単一民族主義と自民族中心主義的記載が明らかに現われる。六年生1学期の社会教科書で「一つに団結した同胞」の部分は「私たちの同胞は最初の国・古朝鮮を建てて、高句麗、百済、新羅に続いて統一新羅へと発展して来た」と始まる。これは当たり前の内容のようだが、単一民族主義の理念が盛られている。
(中略)
民族の優秀性を強調するために他民族を貶める事例もある。「一民族は強靭な所があります。中国歴代王朝、日本など周辺の国々がしつこく侵略を試みましたが、結局はすべて失敗してしまいました....(中略)例えば韓半島に韓民族ではなく日本や他の民族がいたらす
ぐに亡びたはずです。」(四年生2学期、道徳教科書89ページ)これは韓民族を優越に描くた
めに他民族を侮辱した代表的な事例だと言える。

朴教授は「文化に対する態度が幼児期に形成されるほど、幼児期に文化に対する正しい観点を確立すること重要だ。多元化、世界化の流れに照らしてみる時、単一民族主義と自民族中心主義を基礎にした教科書の記載は再考されなければならない。」と強調した。

(※2)

韓国人の優越的態度、外国人に好感を持たれない 
朝鮮Biz(韓国語) 2014.05.26
http://biz.chosun.com/site/data/html_dir/2014/05/26/2014052601000.html

高度成長を土台にした韓国の優越的な態度が、国内外の居住外国人に非好感に指摘された。 外国人に韓国人たちは懸命に働くが、自尊心が強く、余裕がないイメージが強かった。

韓国貿易協会国際貿易員は「コリアイメージを根拠とした海外マーケティング戦略:3新興市場編」を26日に発刊、国内外在住外国人を対象に調査した韓国のイメージを分析した。

昨年国際貿易研究院が総数1160人の国内外の在住外国人を対象にアンケート調査をした結果、外国人は韓国の代表的なイメージで「急速な経済発展」を挙げた。
(中略)
一方外国人は、韓国の「優越的な態度」を最も非好感に指摘した。 経済成長を土台にした韓国の優越的態度は、高所得(29.9%)と低所得新興国外国人(25.2%)に、すべての欠点に選ばれた。 この他にも韓国の人々は懸命に働くが、「プライドの高い姿」と「余裕がない生活」などは、非好感で指摘された。
(後略)

(※3)
マクドナルド、グローバルホームページ地図に'東海'陥った'日本海'表記論議…冷たい世論"不買
亜洲経済(韓国語)  2016-02-23
http://www.ajunews.com/view/20160223070451997

今月22日、日本で'竹島(日本が主張する独島(ドクト)の名称)の日'行事が開かれた中で、グローバル・フランチャイズ企業マクドナルド本社ホームページに掲載された地図に我が国の海域である'東海(East Sea)'を'日本海(Sea of Japan)'と表記して非難されている。

関連業界によれば現在、マクドナルドは米国本社公式ホームページに韓国海域の'東海'を'日本海'と表記したグーグル・マップ(地域情報検索サービス)を使っている。さらにマクドナルド側は米国本社ホームページだけでなく中国と日本・スウェーデン・フィンランドなどアジア・ヨーロッパ進出地域まで東海を日本海表記して問題になっている。

特に韓国マクドナルド公式ホームページに掲載された地図だけ東海と独島と表記する'目を隠してにゃあと言う'(すぐばれる嘘でごまかすこと)式経営だ。実利を得ることだけに汲々としているという非難をかっている。

それだけでなくこの地図では独島を'リアンクール暗礁(Liancourt Rocks)'と表記しており、より大きな問題を惹き起こしている。専門家たちは独島が島(Island)ではなく岩石(Rocks)と国際社会で認識される場合、領土と認められず、領有権および排他的経済水域(EEZ)設定問題などで不利益を甘受するほかないと説明している。

一方、この報せに接した国内ネチズンらはマクドナルド不買運動を行おうという反応で沸き立っている。あるネチズンは「この前、京畿城南板橋テクノバレーの売り場でビールを販売して家族単位で利用する顧客に怨まれていた。今回は米国本社で私たちの海域である東海を日本海表記するとんでもない失敗ともいえない失敗を犯した」と強く非難した。

コメント

大口歩也 (著者)
No.30 (2016/03/29 20:30)
>>29
あなたの態度は一貫して「自分達は何も変える意思がない、相手は無条件に変わり受け入れろ」というもので、総連や民潭、北朝鮮や韓国の態度と根本部分が全く同じです。
「朝鮮の価値観」でなら「被害者が最も偉い」ですからそれでも良いですが、日本ではその理屈は通用しません、現状を変えたいのならば真っ先に動くべきは当事者であり、日本人と日本で共存して行きたいのならば日本人の価値観に合わせるべきです。
だから「変わる意思の無い人間を変えることは出来ない、その話は総連か民潭へ持っていくべき」と書いたわけです。
西風
No.31 (2016/03/31 13:03)
なんだか、朝鮮戦争再発時の難民(不法も含む)受け入れ大勢の下準備にも思えてきます。
南北朝鮮人を減らすどころか増やす方向に動いているように見えます。
もう日本は一切南北朝鮮には関わるべきではないのに。
poor sport
No.32 (2016/03/31 22:58)
>>29
もしよろしければ「在日の朝鮮人の現実」がいかなるものか披露していただきたいのですがよろしいでしょうか?
あなたが「在日の朝鮮人の現実」を示してくれないとブロ主さんの主張とどちらに正当性があるのかの比較ができません、
よろしくお願いします。
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事