carat のコメント

carat
No.8 (2016/02/25 14:16)
大口さんが過去記事で解説していた「易地思之(ヨクチサジ)」を思い出しました。

戦後70年談話と韓国人の易地思之という概念
http://ch.nicovideo.jp/ooguchib/blomaga/ar853198
>「立場を変えて考えること」や「相手の身になって思うこと」といった意味になります。
>現実には韓国人が「相手の立場に立って考える」という事は殆どありません。
>実質「相手は常にこちらの身になって考え、こちらの事情を考慮しないといけない」という意味で使われるからです。

韓国はベトナムでイメージを上書きするためにK-POPも使っているみたいですね。YouTubeで「Vietnam K-POP」で検索すると動画がいっぱい出てきます。動画を見ると英語や韓国語のコメントもありますね。VANKでしょうか?

Vietnam K-POP
https://www.youtube.com/results?search_query=Vietnam+K-POP

このコメントは以下の記事についています