大口歩也(著者) のコメント

大口歩也 (著者)
No.17 (2015/08/30 19:35)
>>11
指摘ありがとう御座います、修正しました。

>>14
その辺りのことなのですが、実は日経の鈴置氏の記事をソースに「韓国政府は中国を恐れて追従しようとしているが、若い層はその恐怖心があまり無い」という趣旨で書こうと考えていたのですが、全くまとまらなかったうえに何か鈴置氏の記事のパクリのようになってしまいまして、これではいけないと大幅に端折ったのですが、端折りすぎましたね…

ちなみに、潘基文という人物なのですが、恐らく直接的にはそのような要請が韓国政府からあったでしょうが、彼は国連事務総長になった頃辺りから中国の太鼓持ちというか腰ぎんちゃくというか、そんな状態になっており、要請がなくとも同じような結果になった可能性も有ります。

参考までに

韓国は「中国への恐怖」と、米国への「甘え」の間で生きる
日経ビジネス 2015年8月28日
http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/report/15/226331/082500011/?P=1

このコメントは以下の記事についています