ゲスト のコメント

ゲスト
No.12 (2015/08/20 19:17)
>日本側でまず安易に韓国に同調し批判者にレッテル貼りをする人々を、
>罵倒などでは無く具体的に問題点に反論して批判していく、
>そしてこうした問題を世間に周知していく、そのことが重要となるわけです。

この前も申し上げましたが、世間への周知まで考えるなら、良心的日本人による卑劣なつまみ食い論法への対処は避けて通れませんね。
と言うのも、良心的日本人が「簡単に叩きのめせるチョロい負け犬」だけを吊し上げて「これが韓国批判者の正体だ!」とやる手口は今やマスコミを通じて大々的に展開されております。
故に、その支離滅裂さを端的に説明する術が無ければ、そこから先の周知は望めないかと存じます。
※「簡単に叩きのめせるチョロい負け犬」役を説得しろなどとは一言も言っておりません。誤解無きよう。

>>1
しかも、和田春樹に至っては、大韓航空機爆破事件や北朝鮮の体制について何と言っているかを見れば、彼が韓国人達から「良心的日本人」に祭り上げられているのがいかに滑稽な事か分かります。

>>9
反権力(分かる)→反日本(何考えてんだ)→「敵の敵」を贔屓の引き倒し(もうね・・・)

このコメントは以下の記事についています