SOLLOW のコメント

SOLLOW
No.3 (2015/08/09 04:08)
 韓国が内政で足を引っ張り合う、しかも、関係者全員が自己中心で民族主義的、そして、どう転んでも周囲に迷惑なのは韓国外の国の歴史書や手記に記録されており、いつもの韓国でしかないのでコメントする価値を見出せません。が、そんな韓国の姿を誤魔化そうとする"「良心的日本人」と韓国人から呼ばれる連中"、日本のメディアについて大いに怒りを覚えます。

 今回の記事でも紹介された通り、彼らは日本人に対してのニュースで韓国側の極一部を紹介して、それで「これを韓国の全体」と評し、その一方で韓国の反日を「一部を見て全体を判断しないで下さい」とほざき、そして日本が空前絶後の悪魔の所業をしたと自らに都合の良い妄想を事実であるかの様に叫び印象操作をしているのです。

 そこまで彼らがする情熱の理由は私には分かりませんが、現在の日本が大切にしている、"法の下の平等、多様性の許容、第3者が検証可能な証拠・資料から事実を捉える、思いやりを持つ、etc…"が根幹に含まれる日本の価値観において、彼らは決して許容出来る存在では無い事は明白です。

 日本人はメディアの事を疑いもせずに鵜呑みにしてしまう傾向が有るので、情報の受け取り方や、自分や日本の価値観は何かを認識して、何となくでは無くより根拠ある納得の仕方が出来るようにしていきたいものです。自分には大口さんから提示された、根気良く、それでいて相手に思考停止させないように上手く問題提起して気付いてもらう以外の貢献法が思い浮かばず何とも歯痒い限りですが…


 ニコニコドキュメンタリーは失敗でしたね。双方向に意見を出せる事がネット最大の利点の一つなのに、ドキュメント製作会社だけが言いっ放しで都合の悪い反対意見を無視するならばTVの真似事でしかないですし。それを公式・見かけ上第3者という権威だけで説得力を持たせようとするのも同様です。

 しかし、韓国内の親北左派が関わったドキュメントがこうも罷り通るとは、色々と危機感を覚えます。

このコメントは以下の記事についています