ゲスト のコメント

ゲスト
No.8 (2015/08/02 00:43)
>彼らの「恨」に対する認識に強烈な違和感を感じるでしょう。

余計なお世話かも知れませんが、「○○感」は「覚える」とすべきかと思います。

>このような無責任で傲慢な考えに立つ人々ほど、公的にメディアに現れ安易などっちもどっち論を展開する傾向が日本では非常に目立ちます。

ただそれだけならまだよいのですが、彼等は腐っても同じ日本人なので、認識の度合いが低い日本人を騙すのが巧みなのですよ。
「どっちもどっち論」と呼ぶのもおこがましい、卑劣なつまみ食い論法による印象操作が散見されます。
例えば、VANKの中で毛並みの良い構成員や当たり障りの無い活動内容だけチョイスして「彼等はこんなにエリートで理性的なんだよ」とやる一方で「下手人」として活貧団を持ち出して「ほうら、韓国の悪い点もちゃんと批判したよ」とやった上で、「それに比べて日本は・・・」とばかりに「頭脳のクオリティが著しく低く荒れた生活を送っている輩」だけチョイスして「嫌韓日本人の代表選手」として晒し上げて「自民党政権のせいで日本が衰退した焦燥感から無学で孤独な社会の底辺が憎悪のはけ口を・・・」と「いつものやつ」を炸裂させておきながら、「ほうら、日韓を公平に対比したよ」とやる訳です。こういったものが散見される以上、「どっちもどっち論」と呼ぶのも危険ではないかと思われます。

このコメントは以下の記事についています