takahiro のコメント

takahiro
No.15 (2015/08/02 11:20)
いつも読んで大変ためになっており、助かっています。メディアでは今現在、このようなどっちのためにもならない自称知識人が幅をきかせていますが、若い世代の人間が入ってきて異なる主張(若者の、イデオロギーに関係なく倫理道徳の範囲での好き嫌いで判断する主張のことです)をこれから世間に展開はありあえるのでしょうか? それともメディアに今後出てくるであろう次の世代の知識人もイデオロギーや特定国家に染まった人間しか現れないのでしょうか? もしくはメディアがそのような今までとは異なる知識人を一切容認せず年を取った知識人を出し続け、自分達に都合のいい報道を続けることになるのでしょうか? 自虐史観がある程度緩和される、意識の世代交代と言えることが起きるとは思いますか?

このコメントは以下の記事についています