ゲスト のコメント

ゲスト
No.12 (2015/08/02 07:03)
>>10 >>11
具体的にどうすれば良いかの方法論についてですが、こちらは少々厄介な事になっています。

【対処A】
『エスノセントリズムの担保として反日に走るタイプの韓国人』
→国際社会に向けた虚偽には公に反論して国際的影響力を削ぐなりする必要がある
→絶対的な価値観の違いを理解した上で毅然とした態度で臨み可能な限り距離を置く必要がある

・【対処A】を日本の国家意思で実行するには『どちらに転ぶか分からない日本人中間層』を説得し日本国内でのコンセンサスを得る必要がある

【対処B】
『どちらに転ぶか分からない日本人中間層』
→個人の資質にバラつきがあるものの押し付けがましくせず論理的に分かり易く説得して理解を得る必要がある

・【対処B】の最大の障害となるのが『韓国人を「敵の敵」として利用すべく画策するタイプの良心的日本人』である

【対処C】
『韓国人を「敵の敵」として利用すべく画策するタイプの良心的日本人』
→日本国内に向けた虚偽には公に反論して社会的影響力を削ぐなりする必要がある

・【対処C】の最大の障害となるのが『自爆するのをやめないタイプの自称愛国的日本人』である

【対処D】
『自爆するのをやめないタイプの自称愛国的日本人』
→我々が「同類」としてレッテルを貼られるのを防ぐために反復的継続的にどこがどうおかしいか具体的に指摘し続ける必要がある

・【対処D】の多少の障害となるのが『自爆を批判するなと強弁するタイプの自称愛国的日本人』である

【対処E】
『自爆を批判するなと強弁するタイプの自称愛国的日本人』
→論理的に説得しても聞く耳を持たないのであれば見捨てる必要がある

このコメントは以下の記事についています