SOLLOW のコメント

SOLLOW
No.9 (2015/07/19 02:11)
 それは"韓国の正当性に対する疑念"である。"根拠の虚無"である。"己こそ劣等と思ってしまう事"である。"それらを否応なく突きつける現実"である。この世にあるありとあらゆる"韓国にとっての韓国の劣等性"、"韓国自身にも未だ自覚できない闇"である。

 そのことについて考えると、平常心が保てない。だから他人がもっと劣等であると認定し、劣等であると確認する。それで心の平安が保てる。他者を全て自分よりも劣等であると認識すれば、相対的に自分は最も誇らしく正しい最高の存在になった気分になる。

 しかし、本当に最も誇らしく正しい最高の存在になった訳では無く、自身の現実が変わる訳でも無い。
(※ジークムント・フロイトの名言改変)

 まるで、"宗教"という名の韓国一般の強迫神経症みたいですね。韓国教とでも名付けるべきでしょうか?(北朝鮮は彼らなりの誇りを持ち、精神的には安定している様に見えるから朝鮮教とは言えない)

 本当に他人任せな連中ですね。自身のアイデンティティーに至るまで他人に依存し、韓国の良いように他人が支えるのが当然と考えているからこその態度です。ここまで怠け者な考えの民族は他にいるのでしょうかね?日本の価値観(そして国際社会の圧倒多数)からすると大変薄みっともないアイデンティティーとプライドの在り方です。

 自らの全てを他人に依存し、"自分でどうにかする"という発想が無い奴に何を試みても無駄でしかありません。韓国の正しさや優越性の為に他人を巻き込んだ時、そしてそれが日本に害を成す場合には、"巻き込まれた他人"に第3者が検証可能な証拠と根拠を元にした事実を伝えていかなければならないのでしょう。


 最後に蛇足ですが、韓国のこの態度に以下の台詞が浮かんだ。

いろんないい銃があっても俺には関係ないんだ。この三八式と一四年式が俺にとっては最高の銃だ。
世界一と信じているんだ…
意地でも信じているから、ここで、一人で戦争してるんだ。
もし、あんたらが外国の、もっといい銃や、いい戦車について知ってたんなら…
なんで、そんなのを相手に戦争をおっぱじめたんだ!?
いまごろこんなもんといわれても手遅れだ!!
いいか、これは、この世界でいちばんいい銃だ! いちばんすぐれた小銃なんだ!!
おれには、これしかないんだ! だから、これがいちばんいいんだ!!
(出典: 松本零士「ザ・コクピット1巻 パイロットハンター」)


>>2
 朝鮮と言うその土地、そこに住む連中は古くから存在し、朝鮮半島で起きた歴史を見ると、殆どの時代朝鮮半島は様々な派閥から様々な国に分割されており、しかも、貴方が仰る"大きな過ちを放置してきたことに気が付く"、"決定的な意識の転換"の為に17年~200年、平均して数十年の単位で国を滅ぼし新しい国に変わっております。それなのに、古代は"魏志書"(西暦220~265年に今の中国東部にあった国の歴史資料)、中世は"日本書紀"、近代はヘンドリック・ハメル"朝鮮幽囚記"、ベイジル・ホールの"朝鮮・琉球航海記"等々外国からの朝鮮への資料や評価はいずれの時期も朝鮮をボロクソだったと示しています。

 そして、朝鮮の最古とされる歴史書である"三国史記"からも都合の良いように書いて歴史改竄している疑いが濃厚ですし、李氏朝鮮時代の要人である"政府公認の使者"が記した手記"日東壮遊歌"は日本への劣等感と嫉妬から来る、侮蔑・僻み・妬み・憎しみ・憤怒等の朝鮮人の心根の醜さをそのままぶちまけた内容です。彼らの精神性は誤魔化しや擬態等の上っ面を除き、いくら国や意識の転換をしても昔から一切変わっていない事が示されています。

 もしも"決定的な意識の転換"が根本的な朝鮮人の在り方が変わる事(≒霊的に生まれ変わるw)だとしたら、私はそれは朝鮮人が朝鮮人では無くなる事と考えています。

 朝鮮(韓国)の歪みは約1800年前から確認されていますが、現在に至るまで一時的にもそれが無くなった事は確認出来ません。以上により、私は朝鮮人(もちろん韓国人も含まれる)がqkotoyhさん(及び日本人)の期待する状態になる時期は、ランダムにタイプライターを打つチンパンジーがシェークスピアの戯曲を偶然書き出すまでより時間がかかるだろうなと考えています。

 よって、私はそれよりも世界が「韓国は信用出来ないとんでもない国」と理解してもらう事の方が可能性・時間的にも現実的ですし、ずっと精神的にも楽であると考えます。

このコメントは以下の記事についています