Ingen のコメント

Ingen
No.21 (2015/07/12 21:45)
>>19
>◆端島炭坑〈1〉 長崎・端島会 加地英夫会長
~略~
>そこに強制性があったかどうかは、よくわからない」と語り、

日本人の「前に出過ぎない」の典型ですね。 徹底している。 特定の人に責任が生じないよう、ひねり出された方便の知恵。 閉じた日本人村でなら日本人同士意味があるでしょうけど。

私は最初「1910年までの申請」という言い分を聞かされたとき、正直さすがに(拙いな・・・)と思いました。 関係者は日本人同士の感覚として平気だったんでしょうね。

このコメントは以下の記事についています