ボスケテ のコメント

ボスケテ
No.43 (2021/01/28 01:23)
>>41
残念ながら、「とりあえず殴る」では足りません。何故なら、それは彼らにとって「慣れ親しんだ」対応だからです。
まあ現代だとその対応そのものが取れませんけどね。人権が云々、差別がうんたらと無駄に煩いので。

だからこそ、徹底的に事務的かつ機械的に淡々と流し、もしもこちらに被害を出すようなら一切容赦なく叩き潰す(物理は現代だと難しいので国際社会的に)ことが重要です。

>>42
始祖(に祀り上げられている)方々はそんなこと考えなかったのかもしれませんが、思想・宗教という形になってしまっている時点で、野生動物としてのヒトを人の社会として纏めるためのツールですから。
何の為にそのようなことを行うのか?極めてシンプルに「縄張り争い=人間風に言えば権力闘争」ですね。当然、そこには暴力が含まれているものです。

そういう意味で見るなら、儒教は大分マイルドなんですよ。だからこそ纏めきれず、野生を色濃く残した民族という印象になってしまうのかもですが。

このコメントは以下の記事についています