Gen. Adultman のコメント

Gen. Adultman
No.27 (2020/12/31 11:03)
あのさあ(棒読み
そのつぎにある表とか、ご覧にならなかったんですか?(単純な疑問)

あれは、そのうち「氏名不詳・死亡・逃亡・行方不明」でもないのはいったい何人でしたかという質問なんですね。「有罪が確定した」という表現でとうぜんおわかりいただけるかと思ったのですが、大口さんの理解にあわせられずたいへん申し訳なく思います。

140人中120人(86%!)までが「氏名不詳・死亡・逃亡・行方不明」であり、犯人とともに送致できたのが20人(30件)、さらにそのうち有罪が確定したのがたった16人。そもそもいずれも窃盗など軽微な犯罪であり、「氏名不詳・死亡・逃亡・行方不明」の状態でどのように犯人を朝鮮人と判断したのかという点はおいておいて、いったいどのような理屈で一部の「不逞鮮人」の存在(かりにあったとして)から朝鮮人全体へのヘイトクライムが容認ないし正当化されるとお考えでしょうか。

さて、いずれの先行研究も、1.も2.も3.も暴動は存在しなかったと結論づけているわけなので、そもそもその連続性(笑)は前提からすでに破綻しているのではないでしょうか。これが無邪気な連想ゲームでないというなら、ぜひソースとともに回答いただけますでしょうか。「不自然」だというのは、あなたの感想ですよね♥️

このコメントは以下の記事についています