日韓問題(初心者向け)

【マスコミ問題】マスコミが育てた嫌韓

2020/07/26 00:04 投稿

コメント:22

  • タグ:
  • 政治
  • マスコミ
  • ゆっくり解説
  • 日韓問題・マスコミ問題(初心者向け)
  • 韓国
  • マスゴミ
  • 嫌韓
  • 日韓問題
  • 国際問題
  • 偏向報道

さて、本日は2010年代にテレビや新聞が原因で加速していった「嫌韓」の背景についてとなります。


本日の投稿動画


YouTube版
https://youtu.be/9Qc1cJj_XkM


動画の訂正追記


YouTube版
https://youtu.be/0XVJLX7DItM


元記事
2011年、韓流が作り出した疑心暗鬼とマスコミ不信
2011年、メディアが作り出した嫌韓
2011年、それでも「ごり押し」を続けたフジテレビ

チャンネル桜の該当動画


関連動画

youtube版
https://youtu.be/YhGFaxVwc8k

【マスコミ問題】2011年フジデモ問題 part0

YouTube版
https://youtu.be/s5jvkOjy0Mk


以下は動画のテキスト版になります。

注意
・この動画は「マスコミ問題」を扱っています

・「マスコミ問題」ですので、イデオロギーや属性等は一切関係ありません

・「特定の国との特別な関係」は問題の枝葉です、主問題は業界の体質です

・自身の常識が相手にとっても常識とは限りません、「他者がそれを見たらど
う思うか」という客観性を常に持ちましょう。

・日常生活で注意する程度には言動に注意を心がけてください

・リクエストは原則受け付けていません

・引用ソースへのリンクが同時掲載のブロマガにあります

・毎週土曜日更新


レイム マリサ
ゆっくりしていってね


マリサ
さて、今回はマスコミ問題なので私が解説していくぜ。


レイム
そういえば、今回は久々にこの動画のマスコミ問題本来の趣旨の内容になるのよね。


マリサ
そうだぜ。
忘れている人もいるかもしれないが、もともと私のやるマスコミ問題は「テレビやマスコミが信頼を失っていった背景の歴史」だからな。


レイム
だから、本来は時事問題って過去分が終わるまでは「おまけ」でしかないのよね。


マリサ
ここ半年以上、マスコミ業界が大ハッスルしすぎてて時事問題ばっかだったけどな。
そんなわけでさっそく本編へいくぜ。


キムチ鍋問題


レイム
それで今回の動画のタイトルなんだけど、これはどういう意味?


マリサ
これな、過去動画の「【マスコミ問題】マンガ嫌韓流とマスコミ」でも少し扱った内容の実質続きみたいなものだぜ。
詳しく知りたい人は動画説明欄にリンクがあるから、実際に行ってみてほしいぜ。


レイム
それって、2000年代初頭にテレビや新聞が「韓国を好きになる事」を実質的に強要して、その反発としてマンガ嫌韓流が売れたって内容よね?


マリサ
そうだぜ。
そして2010年代に入るとテレビや新聞がその方針を更に露骨にしていってな、スマホの普及と共に急速に嫌韓が増加していったんだぜ。


レイム
そもそも韓流って韓国政府が政策として行うプロパガンダの一種で、それが李明博政権から露骨になった結果なのよね。


マリサ
そう、そうして日本のテレビや新聞が露骨に韓国政府によるプロパガンダを繰り返したり、捏造や誇張報道を行うものだから、テレビや新聞への疑心暗鬼が増大していったんだぜ。
そしてそんな中で次のようなことが起きたわけだ。

いいともに批判の声、全世代で1位「キムチ鍋」はないだろ…
サーチナ/livedoor NEWS  2011/02/22
https://news.livedoor.com/article/detail/5363013/

キムチ鍋騒動が勃発か―。フジテレビ系人気番組「笑っていいとも」で韓国寄りの放送があったとしてネット上で批判の声が上がっていると報じられた件で、騒動は益々過熱の様相を呈している。

■テレビの“韓流推し”疑惑 - サーチナ・トピックス

  事の発端は同番組の企画で行われた「なんでもアンケート アラゆるギャップを比べタワー」での出来事。「好きな鍋料理は?」という設問に世代別の女性が答えた人気鍋料理トップ5が紹介されたのだが、どの世代とも1位が「キムチ鍋」だったのだ。

  キムチ鍋は確かに美味しい。だが、全ての世代で1位に選ばれるのはおかしいのでは? という批判がネット上で上がった。

  書き込みのなかには、各メディアのアンケートデータを持ち出して批判するユーザーや「多くの人が納得いかないのは嘘ついてるとしか言えない」という厳しい声もあった。

  ちなみに同アンケートで2番目に多かった回答は20代と30代がもつ鍋、40代・50代・60代は寄せ鍋・ちゃんこ鍋だった。

マリサ
2011年2月の事なのだが、かつて平日お昼にやっていたフジテレビの番組「笑っていいとも」のコーナーで、「好きな鍋料理は?」というアンケートを取ったところ、女性の全世代で「キムチ鍋」が1位になり、司会のタモリさんも「ほんとか?」と疑問に思う結果になったんだぜ。


レイム
そういえばそんなこともあったわね。


マリサ
そしてさらに次週には

今度はプルコギピザが1位!?キムチ鍋に続き「いいとも」に批判
サーチナ/livedoor NEWS  2011/03/01
https://news.livedoor.com/article/detail/5378964/

女性の全世代でキムチ鍋が1位というアンケート結果を発表しネットで物議を醸している「笑っていいとも!」(フジテレビ系)が、今度はピザの人気メニューで「プルコギピザ」が1位であったと伝え、再び疑問の声が上がっている。

■テレビの“韓流推し”疑惑 - サーチナ・トピックス

  前の放送では、20代から60代の女性に聞いた人気鍋料理ランキングで全世代とも1位が「キムチ鍋」だったことを伝え、ネットユーザーから「キムチ鍋は美味しいが全世代で1位になるのはおかしいのでは」という疑問の声が上がっていた。

  今回は、大手宅配チェーンの人気ピザトップ10を紹介したのだが、ここでも1位が「プルコギピザ」と韓国系料理がトップ。ネットでは「プルコギピザ初めて聞いた」「キムチ鍋はまだありえるけどプルコギピザって」「聞いたこともないな」「さすがにやりすぎ」といった疑問や批判の声が多く上がっており、過熱状態。なかには「次は丼もので石焼きビビンバか?」と次のアンケートを予測している書き込みまであった。

  同チェーンをもとにしたランキングは他局でも紹介(昨年1月放送)されているが、このときは「チーズハーモニー」が1位だった。その時節によって好みは変わるが「いくらなんでもプルコギピザは…」という声も多く、この問題はまだまだ尾を引きそうだ。

マリサ
今度はプルコギピザが1位になり、更に記事にもあるように他局で放送された1年前のアンケートではそもそもプルコギピザがランクインすらしていなくて、「またごり押しか」と騒がれたんだぜ。


レイム
まあ、韓流は韓国政府主導で行われていて、不自然な部分もあればそれはね。


マリサ
ただな、これを受けてチャンネル桜ってところが実際にどうなのか2011年3月7日に街頭アンケートを取ってみたところ、サンプル数が100人と少ないとはいえ、実際にキムチ鍋が1位になったんだぜ。


レイム
つまり、ピザの件は不明だけど、鍋の件は実態に即していた可能性が高いわけね。


マリサ
そうだぜ。
ただな、そもそも日本では「鍋」の定義が曖昧でな。
すき焼きやおでんも定義としては鍋になるが、このアンケートではほぼ入っていないうえに、キムチ鍋というのも厳密には違ってな、日本でキムチ鍋と呼ばれているものは韓国の物とはかなり違っていて、レシピとしては「寄せ鍋」の一種なんだぜ。


レイム
ああそういうこと。
要するに「寄せ鍋のキムチ味」というわけね。
たしかに、日本で韓国では定番の「ダシダ(牛出汁)」を使っている人なんてほとんどいないしね。


マリサ
あと不自然な部分もあるにはあって、

鍋に関するアンケート
NTTコムリサーチ 2007/01/18
https://research.nttcoms.com/database/data/000413/


(クリックで拡大します)


マリサ
実は2007年にNTTが「好きな鍋」に関するアンケートをしていて、この時は殆どの地域で「すき焼き」が1位だったから、笑っていいとももチャンネル桜も質問方法がおかしかった可能性はあるぜ。


レイム
なるほどね。


マリサ
まあ要するに、メディアがひたすら韓国をごり押ししていたうえに、鍋の定義自体が日本人の中で曖昧だったかかあるいは質問がおかしかったか、それで結果的に「キムチ鍋」が1位になった可能性もあるって事だぜ。


レイム
まあ、可能性としては考慮できるわね。


マリサ
でだ、この件の本題はな。
実際問題こんなの本来なら「些細な事」だろ?
なのになんで当時これが大騒ぎになったのかってことだぜ。


疑心暗鬼を誘発


レイム
ああ、そこで韓流ごり押しってわけね。


マリサ
そうだぜ。
例えばこの事例では

2011年8月13日の共同通信トップページより
https://web.archive.org/web/20110813132759/https://www.kyodo.co.jp/


(クリックで拡大します)

マリサ
2011年8月13日に、共同通信のトップページの一番目立つところに「重要なお知らせ」として「チャン・グンソク公式写真集」の宣伝があった事例なんか典型的だよな。


レイム
たしかに、なんで通信社公式ページのトップに韓流芸能人の宣伝が多きく掲載されているのか、疑問でしかないわね。


マリサ
しかも共同通信って、マスコミ各社から発行部数などに応じた費用を徴収して記事を配信している会社だから、なおさら「なんで韓国の芸能人の宣伝を?」って事なわけだ。


レイム
まあ、こんなあからさまなことをしていたら不信感を持たれても仕方がないわよね。


マリサ
他にもな

ゴールデンの視聴率で分かった、チャン・グンソクの人気ぶり
リアルライブ 2011年07月15日
http://npn.co.jp/article/detail/48507003/

6月末に来日した際、その人気ぶりがメディアで報じられた韓流スターのチャン・グンソクだが、その一方で出迎えのため空港に集まった一部のファンが謝礼付きのアルバイトだった疑惑が浮上し、その“ガチンコ”な人気度が注目されている。

 そんな中、13日にTBS系のゴールデンタイムで放送されたのが「水バラぶち抜きSP・ファミ☆ピョン 」でのチャン・グンソク特番だった。

 「15日からスタートするグンソクが出演していたドラマ『美男ですね』になんとかしてグンソク本人をゲスト出演させたいので、TBSは猛プッシュしている。とはいっても、グンソク本人は特番に登場しなかったが」(芸能記者)

 このところ、どの番組も視聴率がふるわないTBSだけに、グンソク人気にあやかりたいのは痛いほど理解できるが、結果はまったく期待外れとなってしまった。

 「なんとゴールデンにもかかわらず、わずか3.9%しか取れなかった。13日の深夜にフジテレビで放送された女子サッカー・なでしこJAPANの試合は深夜にしてはかなり高視聴率の5%を超える数字を獲得。本人が出演していないとはいえ、グンソク人気のなさが浮き彫りになった」(同)

 18日にはフジテレビ系「SMAP×SMAP」にグンソクが出演するが、「関係者は『そんなに人気なかったのか?』と頭を抱えている。ただ、スマスマには本人が出演するからTBSほどひどくはないと思うが」(フジテレビ関係者)

 そもそも、「本当に日本で人気があるの? 韓国では演技の大根ぶりが目立つからあんまり人気がない。ペ・ヨンジュンは韓国で人気がなくて日本で売れたら、逆に韓国での人気もアップしたが、グンソクはそうならないだろう」(韓国在住のジャーナリスト)

 TBSにしてみれば「せめて、本人を出演させておけば」と悔やんでいるに違いないが…。

 レディー・ガガが出演した11日の視聴率は18.3%だっただけに、18日のスマスマの視聴率が注目される。

マリサ
このチャン・グンソクって韓流芸能人、テレビや新聞では「大人気」って事になっていたんだが、記事では「空港出迎えファンのサクラ(アルバイト)疑惑」が報じられていたり、TBSがゴールデンタイムに「チャン・グンソク特集」をしたら、視聴率が3.9パーセントだったりと、かなり散々だったんだぜ。


マリサ
そのうえ、記事ではフジテレビ関係者の話として「ただ、スマスマには本人が出演するからTBSほどひどくはないと思うが」と書かれているが、実際の視聴率は

2011年「スマスマ」の6月~7月の視聴率
【6/06】 17.5%
「マルモのおきて芦田愛菜&鈴木福が来店!」

【6/13】 13.4%
「話題のイケメンシェフ川越達也が来店…あの辛口評価は…!?」

【6/20】 12.3%
「サッカー日本代表No.1イケメン内田篤人来店意外に…爆笑キャラ!?」

【6/27】 14.2%
「SMAP×SMAP超にぎやかに真夏直前90分スペシャル!」

【7/11】 18.3%
「今夜は、超レディー・ガガSPECIAL!超興奮!ド迫力!怒涛の永久保存版!!」

【7/18】 13.8%
「いま話題騒然!チャン・グンソク熱狂来店!!」

【7/25】 13.8%
「ビストロSMAPに安藤美姫 なでしこジャパン緊急出演でSMAPとPK対決」

マリサ
見てのように、可もなく不可もなくな数字で、とても「大人気の芸能人」とは言えないような視聴率だったわけだ。


レイム
ああ、そういえば当時こんなの多かったみたいね。
「大人気」って事になっているのに、実際には数字が全く取れないって事例が2009年頃から頻発していたのよね。


マリサ
そうだぜ。
しかも2010年8月24日放送のフジテレビ「とくダネ!」では、空港に「少女時代のファン約800人が集結」と報じていたんだが、画像をよく見てみると100人いるかいないかなんだぜ。










レイム
これもあからさまよね。


マリサ
それに少女時代関連では

「少女時代」の日本人ファンでっち上げか…韓国KBSに非難殺到
サーチナサーチナ/livedoor NEWS  2010年12月20日
https://news.livedoor.com/article/detail/5220900/

 韓国・KBS放送が11月5日に放送したバラエティー番組『VJ特攻隊』に“やらせ疑惑”が持ち上がった。「韓国アイドルの日本占領記」というタイトルで「少女時代」や「KARA」の日本での活躍を紹介する際に、韓国在住の日本人留学生らを使い、日本から来た「少女時代」のファンを演じさせたという。

 “やらせ疑惑”を指摘したのは19日放送のMBC放送の『ニュースデスク』。「『少女時代』に会うために日本人が韓国を訪れたと紹介したが、写っていたのは韓国在住の日本人留学生や会社員だった」、「『少女時代』のファンではなかった」と指摘。『ニュースデスク』が『VJ特攻隊』に出演した日本人を取材したところ、「番組の制作側に求められ、少女時代のファンを演じた」と証言した。

 『VJ特攻隊』が紹介した“訪韓した日本人”は、「少女時代」の所属事務所や行きつけの店に足を運び、彼女らがよく座るという椅子を手で触り、写真を胸に抱きしめるなどした。『ニュースデスク』は、すべてが『VJ特攻隊』の制作陣による「やらせ」で、「少女時代の大ファンである日本人観光客を演じさせた」番組のやり方を強く批判した。

 KBSは当初、「外注制作のため、状況を把握していない」と釈明。批判が高まった20日になり、「事実であれば厳しく対応する」と表明した。

 「少女時代」は韓国で絶大な人気があり、日本に進出した8月からは日本での活躍ぶりを伝えるニュースが後を絶たない。それだけに、偽物のファンを登場させる「やらせ」疑惑に非難が殺到した。

 大手ポータルサイトもトップ画面に同話題を掲載。人気検索ワードでも「VJ特攻隊 やらせ」が上位に名を連ねている。(編集担当:金志秀)


マリサ
韓国のテレビ局MBCが、同じく韓国のテレビ局であるKBSが報じた「韓国アイドルの日本占領記」という番組において登場した「日本のファン」とされる人々が、実は韓国に留学している日本人で、実際にはファンでも何でもなかったって事をスクープしているぜ。


レイム
そもそも大人気なら探せば「韓国を訪れているファン」なんていそうなものだけど、探せない時点で色々と察してしまうわよね。


マリサ
他にもこんなのがあるぜ

【芸能】韓国女優キム・テヒ、台場で行われた「フジテレビ韓流α『マイ・プリンセス』夏祭り」に登場
https://kamome.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1314702869/

名無しさん@恐縮です New! 2011/08/31(水) 19:15:57.47 ID:AYu8HL9C0
シネーって読める5人組の〇〇〇男グループが今日渋谷のハンズ近くの駐車場でイベントやってた。
報道より先に書いておく。

報道30人
警備、スタッフ20人
見物客20人(コアなファンと思われる女10人)
あとは通りすがりに何やってるんだろうと立ち止まる程度。

明日のめざましをお楽しみにw


マリサ
2011年8月31日の事なんだが、2ちゃんねるのとあるスレッドにこんな書き込みがあったんだぜ。
SHINeeって韓国人グループが渋谷でイベントをしたが、報道30人、警備・スタッフ20人、見物客20人というありさまで、「明日のフジの「めざましテレビ」でどんな報道をされるのか楽しみだ」とな。


レイム
このSHINeeって、当時「大人気」って事になっていた韓流グループよね。
で、どうなったの?


マリサ
これ、動画はあちこちにあるが、おそらくここで紹介すると動画を消される可能性があるからあえて動画やリンクは出さないが、客席を一切映さず音声も絞って「人がいない事」をひたすら隠して放送していたぜ。


レイム
まあ、人がたくさん来ていたら当然そこを映して「人気があること」をアピールするだろうしね。


マリサ
要するにだ、ここで紹介した事例は2010年から2011年での事だが、キムチ鍋の件の2011年2月まででもこういう事例が山ほどあったから、それで疑心暗鬼になっている人が増えた結果、キムチ鍋の件でそれが反映されたって事なんだぜ。


レイム
これ「狼少年」の事例よね。
それまでもその後も「嘘や誇張」を繰り返し続けていたうえに、韓国政府のプロパガンダをやっている事が露骨に見え見えだったから、「本当の事」であっても信用されなくなっていたって事ね。


マリサ
そうだぜ。


信用がない


マリサ
更にな、以前フジデモの件を動画にしたときに紹介したが、フジテレビを中心にフィギュア韓国代表だった「キム・ヨナ」を称賛し、同時期に活躍した浅田真央を虐めまくっていたって事例あっただろ。


※動画説明欄に関連動画へのリンクがあります。


レイム
ああ、あったわね。
キム・ヨナ上げ、浅田真央下げがかなり露骨で、これがフジデモの原因の一つになったのよね。


マリサ
それで浅田いじめが特にひどかった頃、2010年1月にカナダメディアから興味深い報道があったんだぜ。

ロシェットはバンクーバーへのでこぼこの旅に直面しています
CBC(英語 機械翻訳) Wednesday, January 13, 2010
http://web.archive.org/web/20100114221219/http://www.cbc.ca/olympics/athletes/story/2010/01/13/spo-figureskating-rochette.html

(一部抜粋)
ロシェットはカナダのメディアによるグループと個人のインタビューに対処し、当時苦労していた浅田真央について彼女に何か否定的なことを言わせようと試みていた2人の日本のテレビスタッフによる繰り返しの試みから戦い、彼女は1つに落ち着きました。 さまざまなテレビコンセントを備えた1人で。


マリサ
記事ではカナダ代表選手だったジョアニー・ロシェットのインタビューを取り上げているのだが、その中で「日本のテレビ局が浅田真央について否定的なことを言わせようとしていた」って事が告発されているんだぜ。


レイム
これかなりひどくない?
ただ「虐め」をするだけでは飽き足らず、他国の選手まで巻き込もうとするなんて、悪質すぎるでしょ。


マリサ
そうだな。
フジ以外でも当時多少なりとも浅田いじめはあったから、どこの局かはわからないが、こんなことをしていたらマスコミのイメージが悪くなるのは当然としても、韓国へのイメージだって悪くなるよな。


レイム
それはそうね。
テレビや新聞は「嫌韓は差別主義者が自身の不幸を韓国に転嫁しているだけ」とか「韓国に嫉妬しているから」とか言っているけど、実態はこういう事の積み重ねなのよね。


マリサ
そうだぜ。
韓国の行いというだけじゃなくて、マスコミのこういう行いが嫌韓を増幅させたって背景もあるんだぜ。


レイム
マスコミはこういう事を一切報じず、とにかく「差別」とか「ヘイト」とレッテルを貼って黙らせようとするのよね。


マリサ
それに関してなんだが、最近朝日さんが「ヘイトの定義」を更新したんだぜ。

嫌韓なのにドラマは好き 「愛の不時着」ブームの不思議
朝日新聞 2020年7月16日
https://www.asahi.com/articles/ASN7H5TD2N7FULBJ001.html

台湾出身の小説家、温又柔(おん・ゆう・じゅう)さんは、韓国ドラマ「愛の不時着」の熱烈なファンだ。韓国の財閥令嬢と北朝鮮のエリート軍人とのラブストーリーという、日本人からは遠い世界のドラマが、なぜ多くの人に刺さるのか。3歳のときから日本に住み、日本社会を「ちょっと外側」の視点から見ることもできる温さんに熱く語ってもらった。

ヒョンビンが演じたリ・ジョンヒョク大尉だけでなく、「耳野郎」にもひかれるという温又柔さん。数々の名場面が登場します。

「おばちゃん」たちの魅力

 日本で生まれ育った大半の人にとって、北朝鮮といっても漠然としたイメージしかないと思います。私にとっても自分とは関係のない別世界でした。

 それがドラマの中では、北朝鮮に「自分の知っているおばちゃんと似ているおばちゃん」が住んでいました。おばちゃんたちは誰もが個性的で、キムチを漬けたり、洗濯したりしながら井戸端会議しています。そのシーンに、郷愁を覚えた世代もあると思います。

 北朝鮮の寒村出身の素朴な青年や、韓流ドラマ好きで女優のチェ・ジウが大好きという青年も北朝鮮の兵士になっていて、人情味あふれる役柄として描かれています。彼らとソン・イェジン演じる韓国の財閥令嬢ユン・セリが一緒に貝焼きを食べ、貝殻に焼酎を注いで飲むシーンが実においしそうでした。確実に現実として存在しているはずなのに、自分にはまったく見えていなかった世界が、ドラマを通して徐々に照らし出される感じがありました。

「それ、ヘイトだよ」

 ここ数年、嫌韓という言葉を聞く機会が増えました。それなのに、韓国ドラマがここまで盛り上がるこの矛盾は何なのか。日本人は文化と政治をそんなに器用に切り分けて考えられるのかと、不思議に思いました。「本気で嫌韓」な人はドラマを見ないのでしょうが、「漠然と嫌韓」な人は、文化と政治の間に器用に線を引いている気がします。

 映画「パラサイト」が米アカデミー賞を取ったときも、「韓国は嫌いだけど、韓国映画は好き」と平気で言う友だちがいました。「それ、ヘイトだよ」と指摘すると、「自分の正直な気持ちを言っただけなのに、ヘイト扱いなの?」とキョトンとされました。そのときも、なぜこうなるんだろうとすごく考えさせられました。

マリサ
記事では、「韓国は嫌いだけど、韓国映画は好き」という意見に対して、「それ、ヘイトだよ」と書かれているんだぜ。
つまり、いかなる理由があろうと「韓国を嫌いになること」はヘイトだから許されないと、朝日さんがそう決めたんだぜ。


マリサ
ちなみに、「外部の台湾人小説家がそう書いただけで朝日の意向ではない」と反論する人がいるかもしれないが、それは通用しないぜ。
新聞ってのはデスクって責任者の人が記事をチェックして、「問題がない」と判断してから掲載されるわけで、朝日さんのデスクがこれを「問題ない」と掲載許可したって事だからな。


レイム
はぁ?
朝日は思想統制どころか個人の感情まで統制しようってこと?
誰が何を好きになるか、嫌いになるかなんて本来本人の自由じゃない、朝日がそれを強制する権利なんてどこにもないはずでしょ。


マリサ
朝日さんはこう考えているんだぜ。
この世の全ての人が朝日さんの言葉だけを信じ、逆らうものがいなくなればこの世の中は永遠に平和になれるとな。


レイム
マリサ、あまりふざけてると怒るわよ?


マリサ
ちょ、ちょっとした冗談だぜ。
いいじゃないかこれくらい、朝日さんは大御所芸人だぞ。


マリサ
ま、まあ要するにな、テレビや新聞が露骨に「韓国嫌いになることは悪である」なんてことをやっているから、余計に嫌韓が増えていくって事なんだぜ。


レイム
当たり前といえば当たり前の事よね。

今回のまとめ

・2010年代初頭、キムチ鍋騒動というものがあった
・2010年代頃から韓流ごり押しが更に露骨になり始めた
・テレビや新聞の行いが嫌韓を増幅させた



マリサ
つまりな、テレビや新聞がインチキバレバレのやり方で韓流ごり押しをしたり、キム・ヨナを持ち上げるために浅田真央を露骨に虐めたり、挙句の果てには「韓国を嫌うのはヘイト」とか言い出したりしたことが、「嫌韓を育てる原因の一つになった」ってことだぜ。


レイム
まあ、普通に考えれば嘘はバレた時点で大きく信用を失うのが当然だし、それを嘘が発覚した後も「多数派を騙せられればいい」なんて態度でやり続けたら、今のようになっても当然よね。


レイム
だから今回のタイトルは「マスコミが育てた嫌韓」って事ね。


マリサ
そういう事だぜ。
そんなわけで今回の本編はここで終わるぜ。


レイム マリサ
ご視聴ありがとうございました。


大口
おつかれ~


大口
ところで、突然始まりました!特に意味はないし知っても何の役にも立たない無駄知識コーナー。


マリサ
さて、レイム、終わったしそろそろ帰ろうぜ。
カリちゃんに高給飼葉やらないとな。


レイム
帰って新作ハーゲンダッツ食べようかな。


大口
ちょ、ちょっと待って!無視しないで!


マリサ
どうせまた変な生き物だろ?


大口
ち、違うし!今回は一ひねりしてるし!


レイム
新商品の「きなこのティラミス」を早く食べたいんだけど?


大口
そ、そんなに時間かからないから!
まずね、逆関節って実は「逆」間接ではないって知ってた?


マリサ
知ってるぜ、逆関節はロマンだからな。
あれは本来「かかと」なんだろ?
そんなの常識だぜ。


大口
まあ、それはこのダチョウの骨格を見れば一目瞭然だよね。


レイム
ああ、なるほど。
鳥も犬とか猫の足と同じような感じなのね。


大口
そうそう、ここまでは知っている人も多いんだけど、実は鳥の中には「踵が地面についている」種がいるんだよ。


マリサ
鳥って全部逆関節じゃないのか?
というかそんなのいたか?


大口
それはペンギンです。





レイム
ちょっと待って、見た感じペンギンの「かかと」って毛の生え際辺りじゃないの?


大口
それが違うんだよ。
このペンギンの骨格を見てもらうとわかるけど、ペンギンの「踵」は地面についているんだよ。






マリサ
ちょっと待て、これもしかしてペンギンは「しゃがみ歩き」しているって事か?
これどうなってんだ?


大口
ようするに、「ふともも」や「すね」が体内に埋没していて、常に「しゃがみ歩き」のような状態なんだよ。


レイム
え?ちょっと待って。
ペンギンって走ったりジャンプしたりするけど、それを全部「しゃがんだ状態」でやっているって事?


大口
そうなるね。


マリサ
ペンギンすげえええええええええええ!
実は本気を出すと脚が伸びてきてものすごい高速移動するとかか!?


大口
いや…それはないけど。


レイム
ペンギンの脚が伸びたら、それはそれで気持ち悪いんだけど?


マリサ
それは何とも寂しいぜ。
そんなわけで今回はここで終わるぜ。


レイム マリサ 大口
またらいしゅ~



2020年7月26日追記訂正分


レイム マリサ 大口
ゆっくりしていってね


マリサ
さて今回急遽、前回投稿した「マスコミが育てた嫌韓」でうp主がミスをしていてな、その件の訂正と追記動画をやっていくぜ。


レイム
訂正と追記が必要な部分は3つもあるそうよ。


大口
なんかもうほんと申し訳ないです。


大口
それでまず最初の訂正部分なのですが、動画中のプルコギピザの件、どうもコメントなどでご指摘いただいた内容を総合すると、期間限定などの人気メニューを除外したランキングで実際にプルコギピザが1位になっていたそうなんです。

『笑っていいとも!』がキムチ鍋に続いてプルコギピザまでも1位に!
ガジェット通信 2011/02/28
https://getnews.jp/archives/101517

フジテレビのお昼の番組『笑っていいとも!』にてピザハット人気メニューというコーナーがあり、そこでまたもや気になるランキングが登場。それは1位がプルコギピザとなっており、韓国料理であるプルコギを猛プッシュしているのだ。

同ピザハットの『帰れま10』での人気ランキング1位が『チーズハーモニー』、2位『ゴージャス4』、3位『ファミリー4』、4位『パクチキ5P』となっており、5位に『特うまプルコギ』がランクインしている。しかし『笑っていいとも!』のランキングでは先ほどの1位から4位までが除外されており、『特うまプルコギ』が1位に浮上する形となった。

この奇妙な現象はネットで早速話題となっている。先日も好きな鍋ランキングで1位がキムチ鍋となっており物議を醸していたが、今回も何かと韓国をゴリ押しするフジテレビ。この裏には韓国との友好関係が噂されている。K-POP(KARA)の版権を所有するフジテレビ子会社など調べれば山のように出てくる。

そんなランキングを知ったネット住人の間では次の様な意見が書かれている。
・新大久保でアンケートとってるのかよ。
・プルコギってのも食ったことない
・いくらなんでもプルコギピザが1位はないだろ。。。
・前回の鍋の件をぼやかす為にこうしたんだろ
・フジやりたい放題ワロタ

と、プルコギピザが1位になったことに対して不満があるようだ。もちろんプルコギピザは公式サイトでも5位になっており、上位4位までを除外したら1位になる。しかし何故それを除外したのかは今の所不明。ある筋によると期間限定メニューやピザ以外のメニューのために除外したとの情報もある。

次回の『笑っていいとも!』のランキングも見逃せなくなってきた。


マリサ
このガジェット通信の2011年2月28日の記事によると、「総合ランキング」では1位から4位までが期間限定などの商品が除外されていて、その結果プルコギピザが1位になっていたそうだな。


レイム
それと元店員の方からもご意見をいただいていて、実際に人気はあったので、「様々なランキングから韓国が1位になりそうなものを選んだのではないか」と推測されていたわ。


大口
というわけなので、捏造ではないが「ごり押しの可能性は高い」という事のようです。
ただし、最終的な結論である「メディアがごり押しで問題ばかり起こすので疑心暗鬼が発生し疑われた」という背景は変わりません。


マリサ
次は動画本編最後で紹介した朝日の記事の「「韓国は嫌いだけど、韓国映画は好き」はヘイト」としている件に関して。


レイム
2020年7月の記事の件を「嫌韓の原因とするのはどうなのか」というご指摘をいただいたわ。


大口
この件なのですが、完全に私のミスです。
どういうことかというと、本来は次の事例のように「こういう事が過去にもあった」と続ける予定だったのが、テキストを書く時点で忘れてしまっていたのです。

愛ちゃん、フジテレビで韓国を侮辱?
ネットベンチャーニュース 2011年10月1日
https://www.netventure-news.com/news_abAtn2tO6c.html

皆藤愛子さん、今度は韓国メディアで怖い目に
タレントの皆藤愛子さんが、27日放送のフジテレビ「笑っていいとも!」で、韓国旅行でタクシーを利用した際に「怖い」目にあったと発言。そのことに対し、韓国メディアが「韓国のネチズン(ネット市民)が韓国を侮辱す発言と物議をかもしている」と紹介、ネットでの議論が沸き起こっている。

なぜタクシードライバーのほうを非難しない?
海外旅行で、怖い目に会った話は、どこの国であれ起こることで、皆藤愛子さんが言うように「(運悪く)たまたまそういうのに乗ってしまった」ということで、ふつうなら「気をつけなきゃ」でおしまいの話だ。

しかし、韓国メディアが、扇情的にでかでかと写真を入れて「愛ちゃん」を非難する声をとりあげた。しかも、<韓流偏重>のフジテレビ、<キムチ鍋・プルコギピザNo1>の「笑っていいとも!」とそろうと、後は火を見るよりも明らか。「愛ちゃん」を守れとばかりに立ち上がる者も多く、ついには、「番組終了後に皆藤愛子アナが在日社員からビンタ」という真偽も定かでない画像までが出まわる始末。
来週のフジテレビ「めざましテレビ」で、「愛ちゃん」のさわやかな笑顔に出会うころには、騒ぎがおさまっていることを願いたい。

大口
タレントの皆藤愛子さんが2011年10月に「笑っていいとも」のコーナーで「韓国のタクシーで怖い思いをした」という体験談を語ったところ、韓国から猛バッシングが起きた挙句、日本でも皆川さんが「捏造」「差別」等のバッシングを受けたという事例がありました。


レイム
この事例は「韓国を否定的に扱うと無条件に叩かれる」という事を表しており、この傾向はそれ以前からあったことなのよね。


マリサ
そしてもう一つあるんだよな。


大口
今度は2014年7月の件なのですが

野口健、韓国のタクシーで受けた「日本人差別」を告白 「日本人旅行者が減るのも無理はない」
J-CAST 2014年07月15日
https://www.j-cast.com/2014/07/15210572.html?p=all

アルピニストの野口健さん(40)がツイッターで紹介した、韓国を訪れた際に受けたという「日本人差別」のエピソードが反響を呼んでいる。

運転手に日本人だと告げたところ、目的地に到着していないにもかかわらず車から降りるよう言われたというのだ。

サウナでも日本人か聞かれ「追放された」

野口さんは2014年7月14日、「韓国、日本人客減に危機感...都内で誘致イベント」という読売新聞の記事に触れた上で、

「韓国訪問の時にタクシーに乗っていたら運転手に『日本人か?』といわれ、『そうだ』と答えたら『車から下りろ』と。そのクセに『金は払え』と。頭にきて一銭も払いませんでしたが。当たり前でしょ」

とツイートした。具体的なやりとりや状況は定かではないが、野口さんの弁によれば、運転手は乗客が「日本人」だと分かった途端に態度を変えて乗車距離分の料金を払って降りるよう言ってきたということらしい。

これに野口さんは「仮に日本で韓国人観光客がタクシーに乗って運ちゃんに『韓国人は下りろ』と言われるだろうか?」と疑問を呈す。

また、プサンでサウナに入った際にも同じように「日本人か?」と尋ねられて「追放」された経験も打ち明け、「あの時の印象が忘れられない。一部の人の対応かもしれないが日本人旅行者が減るのも無理はない」「旅で受けるインパクトは良くも悪くも大きい」などと述べた。

世界的なアルピニストの発言ということもあって、ツイートは話題になった。野口さんのツイッター宛てには

「学生交流で何回も行ったことありますが似たような経験あります。これはネトウヨとかじゃなくて韓国好きな人の中でも経験ある人はいると思います」
「仕事で行きますが、タクシーの下りはものすごくよくわかります。知り合いの家族は唾吐かれた事もあります」

という同様の体験を訴える声も寄せられていた。
夏休みの韓国旅行「一昨年よりも25%減」

野口さん以外にも日本人という理由で差別的な扱いを受けたというトラブルは際立ってきているのだろうか。

大手旅行会社に聞いてみると「もしかしたら中にはあるのかもしれませんが、頻発しているということはないと思います。当社でもそうしたトラブルが直接お客様の方からあがってきたことはございません」(JTB広報室)とのことで、野口さんも指摘するように一部の人の行いに過ぎないのかもしれない。

それでも、なかなか改善されない日韓関係に起因する「負のイメージ」は一般レベルにも広く浸透しているようだ。日本人訪問者数はここ1年半以上も「低空飛行」が続いている。

単月ベースの日本人訪問者数は2012年3月に過去最高の約36万人となったものの、同年9月以降は前年割れ。最新の2014年5月も前年比9.6%減の約20万人にとどまっている。

夏休みの旅行計画にもリストアップされにくくなったようで、JTB広報担当者は「昨夏、今夏の韓国旅行への申し込みは、12年夏と比較すると25%ほど減っています」という。

2014年の日本人訪問者数は250万人程度となる見込みとも報じられ、ピークの12年(約360万人)と比較すると3割ほどの減少が予想される。

一方で日本を訪れる韓国人も減っている。2014年5月には中国からの旅行者が約2倍になり、タイも54.7%、台湾も44.1%と増加したが、韓国は14.6%減と4か月続けて前年同月を下回った。


野口健氏の韓国体験談は事実か?「胡散臭い」 「ウソくさい」と清義明氏、安田浩一氏らが疑念を表明
https://togetter.com/li/693420


大口
アルピニストの野口健氏が韓国でタクシーから乗車拒否にあった事、またサウナで他の客から「日本人は出て行け」と言われた事例などを紹介したところ、「胡散臭い」「捏造」「ネトウヨ的」などと猛バッシングを受けた事例です。


マリサ
これもさっきの事例と同じで、日本には韓国に否定的な意見の一切を許容しない人たちがいることを表しているぜ。


レイム
そして最後は新規の内容になるわ

「好きでした」にしないために
西日本新聞 2020/7/26
https://www.nishinippon.co.jp/item/n/629538/

 近頃なぜか、書店に足を運ぶ回数が減っている。

 以前は書店があれば必ずのぞいてみる癖があった。待ち合わせ前の時間つぶしにも利用した。面白そうな本を見つけてつい買ってしまい、本を抱えて人と会うこともしばしばだった。

 その習慣が変わった。最近ではすぐ近くの書店にさえめったに行かない。本は通販で買っている。

 そんな折、ライター永江朗(あきら)さんの著書「私は本屋が好きでした」(太郎次郎社エディタス)を手にした。「好きでした」と過去形なのは、今は違うということだ。本を読んで永江さんの問題意識を知り、自分が書店に行かなくなった理由にも気が付いた。

 その理由とは-書店に「ヘイト本」が並んでいるのを見るのが嫌なのだ。

   ◇    ◇

 ヘイト本の定義は難しいが、ここでは「他の国(特に中国や韓国)について、政権や政策の批判ではなく、民族性そのものをおとしめ憎悪をあおる本。またはそうした印象を与えるタイトルの本」としておく。

 永江さんに会って話を聞いた。永江さんは物静かな語り口の人である。

 -永江さんは元書店員で書店への愛も人一倍深いはず。それが「好きでした」の過去形とは驚きです。

 「少し前に、自宅近くの本屋が閉店しました。その時、実はちょっとほっとした気持ちになったんです」

 「自宅の隣に住んでいるのが中国出身の方。そこの子どもさんがその本屋にコミックを買いに行ったとします。そのとき、本屋に中国人をおとしめる本が置いてあるのを見たらどんな気持ちになるか。ずっと気になっていたからです」

 「多くの本屋が、自分の店のお客さんに在日コリアンや在日中国人がいるかもしれない、と想像力を働かせていないのではないか。『買う人がいるから並べる』でいいのでしょうか」

   ◇    ◇

 -永江さんは、日本独特な本の流通システムの問題点も指摘していますね。

 「実は本屋が自分の店で売る本を選んでいない。仕入れる本を取次(取次会社)が決めて送ってくる『見計らい配本』を採用している店が多い。その中にヘイト本があれば無自覚に並べているのが現状です」

 -全ての書店を「好きでした」の過去形にしないために、何ができますか。

 「読者は、自分が好きではない本屋に行かないこと。本屋は『自分が選ばない本は並べない』ようにする。実はヘイト本を置きたくて置いている本屋は非常に少ない。主体性を持った本屋がもっと増えれば流れが変わってくるはずです」

   ◇    ◇

 私は書店に「ヘイト本を置くな」とは言わない。それも日本社会の一断面の表れであるだろうし、書店にとっては生活の糧の一部だ。しかし私自身はヘイト本を並べた書店には行かない。書店もこんな読者もいると気付いてほしい。

 自宅から数駅先の街で(明らかに意識的に)ヘイト本をほとんど置いていない書店を見つけた。意気に感じた私は、自分なりの応援として毎週1冊必ずその店で本を買うと決めた。

 この「自分ルール」は確実に私の小遣い財政を圧迫しているが、当面は続けるつもりだ。最近は新書や文庫になりがちで、少々申し訳ないのであるが。

 (特別論説委員)


大口
記事では「政権や政策の批判ではなく、民族性そのものをおとしめ憎悪をあおる本。またはそうした印象を与えるタイトルの本」を「ヘイト本」と定義しています。


大口
これの何が問題かというと、何を以て「貶め憎悪する」と定義するのかが明示されていないため、個人の主観でいくらでも「そう定義できる」という事です。
そしてこうした「ヘイト本問題」もここ5~6年でかなり大きくなっています。


大口
この動画でも何度か指摘していますが、韓国では儒教朱子学が独自発展した影響で、私達とは異なる価値観や常識が存在しており、それが数々のトラブルを引き起こしています。
有名な事例ではこの動画でも過去に紹介した「約束」の概念の違いがあります。


マリサ
でもこの記事のような曖昧な定義では、こうした「違いの指摘」すら主観的には「貶め憎悪するヘイト」と定義できてしまうわけだな。
一般的にはこれは思想信条の自由の侵害となるわけだけど、「彼ら」は以前からこうした発想を平然と行っているんだぜ。


レイム
そしてその延長にあるのが朝日新聞のヘイトの件となるわけね。
つまり、あの記事単体ではなく本来は「一つの流れとして存在したことが明確に文章として提示された」事が問題なのに、うp主はその件を引用し忘れてしまったという事ね。


大口
ほんと申し訳ないです。
そして最後は「おまけ」の件なのですが、動画のコメントでもご指摘があったように、ペンギンは「歩くとき」はほかの鳥と同じように「つま先立ち」になっているそうです。


大口
この件、私は勝手に「ずっと踵がついている」と思いこんでいたのですが、調べてみると間違っていました。
この件もミスですので訂正します。


マリサ
というわけで、うp主から前回動画に関する3点の訂正と追記をしたぜ。


大口
半端なことをしてしまって申し訳ないです。


レイム
というか、他にも今回誤字脱字も多いわよね?


大口
そ、それはちょっと動画作成時間的に厳しいのでかんべんしてください…。


マリサ
最近たるんでるんだぜ。
そんなわけで今回はここまでになるぜ、次回は8月1日を予定しているからよろしくな。


レイム マリサ 大口
ご視聴ありがとうございました。




お知らせ。
引用について
・個人の利用であれば「引用」の範囲での転載は自由にしてもらってかまいません、報告も必要ありません。
・企業・団体等の場合は必ず私の方へ事前連絡いただき、許可を取ってから行ってください。
・イデオロギー色の強い団体等に関しては、理由の如何に関わらず引用は「原則禁止」とさせていただきます。


人気ブログランキングに参加中です、もしよかったらクリックをお願いします。


クリックで人気ブログランキングへ


以下は当ブロマガのお勧め記事です、もしよかったらこちらもどうぞ。

韓国人が日本人から嫌われる根本的原因
日本人の考える反日と韓国人の考える反日は違う
【韓国起源説】日本人の反論は韓国人に通じない
日本人と韓国人とでは「約束・契約」の概念が全く違う
日韓問題(初心者向け)の方針について色々
【河野談話】韓国政府が自爆しました
フランスのJapan Expoから韓国がいなくならない原因
「Japan Expoに寄生しないで独自のコリアエキスポやればいいのに」→過去にやった事があります
韓国人の差別意識の特徴とタイの嫌韓
嫌韓の出発点、2002年日韓共催ワールドカップで何が起きたのか
嫌韓を「排外主義者=ネトウヨ」と考える人達に対する考察をしてみた
「韓国に対して謝罪すれば解決する」は大きな間違い
韓国視点から見たヘイトスピーチ
メアリー・スーとネトウヨ論
日韓問題とイデオロギー論争
韓国では異論が徹底的に排除される
日韓問題基礎知識簡易版まとめ 前編
日韓問題基礎知識簡易版まとめ 後編
初心者でも解る韓国対策
韓国社会では「記憶の改変」が起きているわけではない?
【再現】2002年日韓ワールドカップ Public Viewing in 国立競技場


動画版マイリスト



番外編マイリスト





コメント

KurumilkKSK
No.20 (2020/07/27 23:32)
マスゴミが悪いというかマスゴミの内部汚染が凄いというか
まあいずれにせよ、「大声上げて叫べばそれが事実になる」を今まで何度も行ってるチョン共の手口ですな。ましてや流行に関してはテレビで報道してたら流行乗りたがりの頭弱い奴が取り入れ出して本当に話題になってしまったりするし。姑息だ。
vin
No.21 (2020/07/28 01:41)
ピザの件は、「ランキングが全部門1位というところが偏った調査でおかしいのでは」という点以上に、世間の韓国への印象とマスコミの意識の乖離がひときわ目立った事例だったという印象ですね。

2010年の日本大使館前の慰安婦像の設置が行われた事件以降、ネットを中心に韓国嫌い・韓国疲れのムードがより一層高まってたけど、そんな折に、超国民的娯楽番組内でまで「韓国最高!」をやったもんだから、しらけたというか唖然としたよね。

「こんな時でも、そこ(わらっていいとも)でそれ(韓国推し)やるの?こいつら大丈夫か?」的な。当時のネットの感想もチゲ鍋の高い人気が変だというより、「プッシュしたいのはわかるけど流れが不自然でキモイ」ていうのが多かったような。
vin
No.24 (2020/07/28 02:04)
追記。近頃の感覚で言うならば、セクハラ・パワハラの被害者に対して、「でも加害者も良いところあるよねw?」的な発言をするような印象でした。
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事