日韓問題(初心者向け)

【日韓問題】韓国では「韓国の序列」が上がっている

2020/07/19 00:04 投稿

コメント:15

  • タグ:
  • 政治
  • 韓国
  • ゆっくり解説
  • 日韓問題・マスコミ問題(初心者向け)
  • 序列社会

さて、本日は今年4月ころから、韓国人の中で世界における韓国の序列がどんどん上がっている「事になっている」件についてとなります。


本日の投稿動画


YouTube版
https://youtu.be/bH_wazi7tDE

元記事
韓国人の中では韓国の序列がどんどん上がっている

関連記事
韓国人の道徳観

関連動画

YouTube版
https://youtu.be/AD195suxdmY


YouTube版
https://youtu.be/K3MS37XmTUI


YouTube版
https://youtu.be/UnCTeSO6_Y8


YouTube版
https://youtu.be/PvEa1FjkkEw


YouTube版
https://youtu.be/StPglNFdHxE


YouTube版
https://youtu.be/ZcpKuWrEaY4


以下は動画のテキスト版になります。

注意
・この動画は「日韓の価値観の違い」を扱っています

・うp主のスタンスは「価値観に善悪や優劣は存在しない」というものです

・相手が不法を働いているからとこちらが不法をして良い理由にはなりません

・自身の常識が相手にとっても常識とは限りません、「他者がそれを見たら
どう思うか」という客観性を常に持ちましょう。

・日常生活で注意する程度には言動に注意を心がけてください

・リクエストは原則受け付けていません

・引用ソースへのリンクが同時掲載のブロマガにあります

・毎週土曜日更新


レイム マリサ
ゆっくりしていってね


レイム
さて、今回は日韓問題なので私が解説していくわね。


マリサ
なあレイム、タイトルの「韓国では「韓国の序列」が上がっている」ってどういう意味だ?


レイム
見ての通りの意味よ。
今韓国内では、世界的に韓国の評価がうなぎ登りで、序列がどんどん上がっているって事になっているのよ。


マリサ
・・・・・・・・・・。
レイム、すごく大事なことを言いたいのだがいいか?


レイム
帰ろうとするのは自動的に却下だけど?


マリサ
な、なにを言っているんだレイム、わ、私がいきなり帰ろうとするわけなんてないじゃないか。
ただちょっとな、えーっと…、その…、あのあれだ…、そ、そうだ!
スマホの充電が切れそうだから帰って充電してきたいだけだぜ。


レイム
ああ、それなら私のモバイルバッテリーを貸してあげるわよ?


マリサ
れ、レイムは準備がいいな。


レイム
じゃあ本編へ行くわね。


マリサ
相変わらずレイムは情け容赦なさすぎるんだぜ。


先進国入りできる


マリサ
レイム、いきなりこのお題はなんだ?


レイム
これも言葉通りよ。
現在の韓国では、「韓国は先進国入りした、世界を先導する側になったのだ」という論調がどんどん大きくなっているのよ。


マリサ
…すまんレイム、言っている事が理解できないのだが。


※動画説明欄に過去動画へのリンクがあります


レイム
これは現物を見てもらった方がわかりやすいわね。
過去動画の「共同通信のプロパガンダ 韓国編」でも引用したこの記事を見てほしいわ。

韓国与党議員「安倍氏の『韓国G7参加反対』姑息な手…嫌韓政治だ」
ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2020.06.29 06:41
https://japanese.joins.com/JArticle/267505
スマートフォン版
https://s.japanese.joins.com/JArticle/267505

韓国与党「共に民主党」の宋永吉(ソン・ヨンギル)共に民主党議員は28日、日本が主要7カ国(G7)首脳会議を拡大して韓国を参加させるという米国の構想に反対意志を表明したという報道に関連し、「相次ぐ政治不正などで低迷している支持率を挽回するための『国内用嫌韓政治』だ」と批判した。宋氏は第21代国会外交統一委員長を務めている。

宋氏はこの日、フェイスブックを通じて「新型コロナウイルス感染症(新型肺炎)『パンデミック』で全地球的な対処が必要な状況なのに、個人の支持率を引き上げるための『嫌韓政治』に乗り出している安倍晋三日本首相の無責任な姿に強い遺憾を表明する」と明らかにした。

この日、共同通信によると、日本政府は先月末にドナルド・トランプ米国大統領がG7に韓国・オーストラリアなどを含めようと明らかにした直後、米国政府に韓国の参加に反対するという立場を伝えた。日本は北朝鮮や中国に対する韓国の姿勢がG7とは違うとして憂慮を表明しながら、現在のG7の枠組みを維持するべきだという意志を米国に明らかにし、米国側は「トランプ大統領が最終的な判断をする」と反応した。

これについて宋氏は「韓国は『K-防疫』の代表走者」とし「トランプ大統領が『世界で起きていることを適切に代表していると感じられない』G7を拡張し、『K-防疫』の代表走者である韓国を招待すると話したのは当然のこと」とした。

続いて「それにもかかわらず、安倍内閣がG7拡大計画に反対し始めたのは『アジア宗主国』の地位を奪われまいとする試みを越えて▲(新型コロナ)防疫失敗▲相次ぐ政治不正などによって低くなった支持率を挽回するための『国内用嫌韓政治』」とし「世界3位経済大国の地位に釣り合わない『下手政治』」と指摘した。

宋氏は「韓国がG7に参加することに対する嫉妬以前に、日本が『J-防疫』の代表国になるために努力することが先」としながら「ぜひ安倍内閣が『姑息な手』を引っ込めて責任ある国際社会の責任ある一員として行動に出るよう求める」と話した。

レイム
この記事では、「日本が韓国のG7入りを妨害した」と主張していて、そのうえで「韓国は『K-防疫』の代表走者」とし「トランプ大統領が『世界で起きていることを適切に代表していると感じられない』G7を拡張し、『K-防疫』の代表走者である韓国を招待すると話したのは当然のこと」という韓国与党議員の言葉を引用しているわ。


マリサ
ちょっと待て、これって例の新型コロナのことだよな?
韓国ってたしか強権政治で個人情報を集め、かなり厳しく私権制限をして防疫していたんじゃなかったか?
というか、なんで防疫に成功すると「G7入りができる」と思っているんだ?


レイム
そうね、これも過去動画の「【日韓問題】韓国はどんな防疫をしている?」で解説したけど、韓国は外国から「人権侵害だ」と批判されながら、個人情報を国が管理し人権を制限する形で防疫を行っているわ。


※動画説明欄に過去動画へのリンクがあります


レイム
あと後者の「G7入りできる」に関してなのだけど、次にこれを見てほしいわ。

【コラム】オーウェルの『1984』に見るコロナ時代の危険と希望
ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2020.06.23 18:02
https://japanese.joins.com/JArticle/267363
スマートフォン版
https://s.japanese.joins.com/JArticle/267363

2016年に米国でトランプ大統領が当選し、ひとつの古典小説が改めて注目されることになった。英国の作家ジョージ・オーウェルの『1984』。小説『1984』には「真理省」という耳慣れない政府官庁が登場する。この官庁は討論と対話を押さえ込み権力の好みに合う話だけするよう市民を監視するのがその役割だ。最終的に真実と偽りの境界が崩れ、市民はこの中で意識に苦しめられる。トランプ式脱真実政治と意識分裂の時代をジョージ・オーウェルは数十年早く予測・想像した計算だ。

新型コロナに閉じ込められ『1984』を再び取り出して読んで筆者は、ジョージ・オーウェルはトランプよりもコロナ危機時代を想像したのではないかと感じた。例を挙げてみよう。2020年に世界が新型コロナウイルスと戦いあちこちで現実化しているのがビッグ・ブラザー国家の登場だ。小説『1984』を広げると、国民の暮らしを監視するビッグ・ブラザーという存在が1部1章から登場する。

『1984』と2020年の世界の似ている点はまだある。『1984』の主人公ウィンストンは自身の行動・意識・感情を監視するビッグ・ブラザー国家に抵抗して失われた自由と個性を取り戻す夢を見る。新型コロナの恐怖の中でビッグ・ブラザーの登場と個人のプライバシーの侵害を心配する私たちはもしかしたら2020年のウィンストンではないだろうか?

きょうはみなさんとオーウェルテストをしてみよう。オーウェルが想像したディストピアの様相はコロナ戦争の中でどこでどれだけ現実化しているのか? テストの結果から明らかにしようとするなら、(1)すでに知られている通り、非西欧権威主義国家はオーウェルが描いた『1984』のビッグ・ブラザー国家に似ていきつつある。(2)現代自由主義の砦、米国でビッグ・ブラザーは国ではない。グーグルやフェイスブックのようなデータ企業がビッグ・ブラザーだ。コロナが明らかにした米国の危機はオーウェルが想像したまた別の危険、すなわち2つの階級に分離した二極化社会の問題だ。(3)最後に韓国。韓国がコロナ戦争の中で世界の注目を引く理由は、コロナを細密に監視・追跡・治療し世話する国と、市民の自由が粘り強い綱引きを継続しているためだ。韓国社会が最終的にオーウェルの予言を無力化させるならば、新たな韓国モデルが誕生する格好だ。

◇コロナとビッグ・ブラザー国家

オーウェルテストの最初の関門はいわゆる「テレスクリーン」だ。テレビが広く普及されるより前の1949年にオーウェルはすべての家庭に置かれているテレスクリーンを概念化した。「テレスクリーンは部屋全体を見られるよう壁の端に設置することが一般的だが」このスクリーンはすべての家庭の対話を盗聴しているだけでなく、不穏な市民の速まる心拍数まで識別する。

オーウェルが想像したテレスクリーンは現在のスマートフォンとアプリ、人工知能スピーカー、防犯カメラを通じて現実化された。コロナパンデミックを迎えた2020年の世界でテレスクリーンは3通りに分化中だ。

(1)国が市民の動線・体温・心拍数をスマートフォンのアプリで監視して統制し、すべての市民をウィンストンとして取り扱う非西欧監視権威主義国家がある。(2)一方、米国をはじめとする西欧自由主義国の市民だからとデジタル監視から自由なのではない。西欧自由主義先進国市民は手首に付けているスマートウォッチを通じ心拍数、体温、熟睡水準を自発的にテック企業に捧げる(しかも無料で!)。また「気分が良いです」「憂鬱です」を押すことによりフェイスブックにその日その日の感情状態を報告する。西欧自由主義のテレスクリーンは公権力ではなくデータ企業が支配している。

(3)前の類型とは別に、韓国社会のテレスクリーンは双方向で作動する。一方で政府と自治体はスマートフォンアプリを通じ感染者・接触者・海外流入者などの動線をモニタリングし健康状態をチェックすることによりコロナウイルスの拡散を統制する。

韓国社会が独特なのは市民もやはりスマートフォンで政府と自治体・疾病管理本部の役割を積極的にモニタリングする点だ。各級学校の登校決定、大規模集会許容決定、休業、休館中の施設などを市民は綿密に見守っている。政府の決定が少しでも緩むとオンライン掲示板やオンラインコミュニティには政府の素早い対応を促すコメントがあふれる。韓国のテレスクリーンは政府と市民の双方で統制する両面スクリーンだ。

◇コロナ危機とオーウェルの二極化予言

コロナと戦う時代、オーウェルの2番目のテストは生活世界の二極化だ。『1984』で描写される二極化はいわゆる党員とプロレ(プロレタリアを縮めたオーウェルの新造語)の間に広がった元に戻すことはできない格差だ。党員らは主人公ウィンストンのように日常生活を監視され統制されるが、事務室で精神労働をしながらどうにか暮らせるだけの住宅と食べ物を提供される。だが『1984』の中の下層民プロレの世界は2020年の弱者であるプレカリアート(低賃金・低熟練労働に苦しめられる不安定な労働階級)の暮らしと似ていた。「彼らは12歳から働き始めて…30歳で中年になりほとんどが60歳で死んだ。頭の中はつらい肉体労働、家事と子どもの養育、隣人とのささいな言い争い、映画、サッカー、ビールそしてギャンブルなどでいっぱいだった」。

2020年に世界を襲った新型コロナウイルスはだれにとっても恐怖だが、その恐怖は二極化した恐怖だ。まずコロナ危機が丸裸にした米国社会の分離した生活世界を覗いて見よう。100万人を超える感染者と10万人を超える死亡者を記録している米国のコロナ危機は米国社会を根本から揺さぶる二極化を告発している。コロナウイルスのるつぼに墜落したニューヨーク市を基準として見るなら、感染者の約40%は黒人(21%)とラテン系(17%)の少数人種だった。人口比率を考慮すれば、これら少数人種のコロナウイルスリスクは白人より少なくても数百パーセント高い。

コロナ危機が触発する韓国社会の二極化は成功的防疫という神話の中でさえぎられている。だが成功の舞台の後でさえぎられている現実は鋭く切断されている。切断面の上側には公務員・大企業・正規職の安全な暮らしの世界がある。彼らの仕事場はコロナパンデミックが起き、いち早く非対面勤務に転換するインフラを備えていた。突然の在宅勤務、非対面勤務にともなう不平を並べるが彼らはすぐに職を失いはしない。コロナウイルスにさらされるリスクも相対的に小さい。

切断面の反対側に2020年韓国版プロレの世界がある。暮らしを継続するためにバイクやトラックなどで絶えず配送しなければならないギグ労働者がいる。1日数百カ所の配送地を飛び回る時に彼らが頼れるのはマスク1枚だけだ。

オーウェルの『1984』は悲劇的に終わる。だが私たちは依然としてオーウェルの陰鬱な想像を超えて希望を語ることができる。コロナ危機の中で世界が韓国に注目する理由は国と市民が激しく対抗し、監視と自律の綱引きを継続しているためだ。その綱引きがK-防疫を超えてK-共生へと続く時、韓国はコロナ後の時代に世界の希望のたいまつになれる。

チャン・フン/中央日報コラムニスト、中央大学教授



レイム
記事では韓国の京畿道にある私立の「中央大学」の教授が、「世界はコロナの影響でジョージオーウェルの『1984』の世界のようになりつつあるが、韓国の場合にはしっかりと市民が参加してコントロールしており、他国とは違うとしているわ。


レイム
そしてそんな韓国の「K防疫」に世界が注目しており、「国と市民が激しく対抗し、監視と自律の綱引きを継続しているためだ。その綱引きがK-防疫を超えてK-共生へと続く時、韓国はコロナ後の時代に世界の希望のたいまつになれる」と書いているわね。


マリサ
ちょっと聞きたいのだが、韓国って政府の私権制限に一般人が参加しているのか?


レイム
確認できる範囲ではしていないわね。
それどころか、政府がQRコードを使って人々の行動を監視しているわよ。
建前上、「情報の保存は数週間限定」としているけど、それをチェックする外部の人もいないわ。


マリサ
ちょっ、ちょっと待ってくれ。
じゃあ「国と市民が激しく対抗し、監視と自律の綱引きを継続しているためだ」ってなんだ?


レイム
私権制限の件が発覚する以前は、韓国は防疫成功国として注目されていたけど、実態が知れ渡ったら急速にその話題が消えていったから、「我が国は単なる強権政治とは違うのだ」とアピールするために言い出しただけよ。


マリサ
てことは「国と市民が激しく対抗し、監視と自律の綱引きを継続しているためだ」ってのは…


レイム
「ただそう言っているだけ」よ?


マリサ
すまん、何を言っているのかわからん。


レイム
だから、実態がどうなのかというのは韓国では重要ではないのよ。
韓国には「外華内貧」という言葉があって、これは「外側が華やかなら内側がどんなに貧相でも構わない」という考え方なのよ。


マリサ
わけがわからん…。
そもそも実態は政府が強力に個人の権利を制限しているだけなんだろ?そんなんで韓国人達は納得できるのか?


レイム
しているわね。
韓国では「韓国の防疫は成功している」と評価する声が多いうえに、この記事を見ると

新型コロナ対応 「韓国は先進国」が65%=意識調査
聯合ニュース 2020.04.19
https://jp.yna.co.kr/view/AJP20200419000400882
【ソウル聯合ニュース】新型コロナウイルスの感染拡大を機に韓国国民の社会システムや国に対する認識が肯定的に変化したことが分かった。

 市場調査会社のエムブレイントレンドモニターが19日公表した意識調査の結果によると、「韓国の社会システムが他の国に劣らず安定化していると感じる」との回答が68.8%に上った。

 「新型コロナウイルスへの対応をみて韓国が先進国だと感じた」は65.1%で、「韓国が先進国になるには道は遠い」の24.3%を大きく上回った。

 「韓国国民であることを幸せに思う」は64.0%だった。

 ただ、「政府の政策に対して信頼感を感じた」との回答は47.5%と相対的に低かった。また、「外交問題へきちんと対応できていない」は52.0%だった。

 同社は「国民は韓国が他の国よりも新型コロナに賢く対応し、うまく克服していると評価している」と分析した。 

 調査は先月20~24日に全国の15~64歳の男女1000人を対象に実施した。


レイム
この韓国の最大手通信社「聯合ニュース」の記事によると、「新型コロナウイルスへの対応をみて韓国が先進国だと感じた」と考えている韓国人は65パーセントにも達するそうよ。


マリサ
なんでだよ、わけがわからん。
韓国のやっている事って、実質的に一般人の行動履歴を政府が管理し、政府の意向に反すれば逮捕まであり得るってやり方だろ?


レイム
そうよ、でも韓国政府のやり方に賛同し信用していると考える人も47パーセントもいるわ。
この辺りは儒教朱子学が関わってくるけど、ここでやると尺が足りないし、いずれ動画でやるから、知りたい人は動画説明欄にある過去記事「韓国人の道徳観」を見てね。


マリサ
なるほどな、でもそれでもなんで「先進国になった」って考えになるのかはよくわからんぞ。


序列の上昇


レイム
それに関してなのだけど、過去動画の「韓国が日本人から嫌われる原因は何?」「日韓で異なる「正しさ」の概念」で、彼らは「自身の正しさを他者の劣等性から導き出す」という独特の考え方をしているって解説したでしょ?


※動画説明欄に過去動画へのリンクがあります


マリサ
ああ、なんか「相手がこれだけ劣等だ」とできれば、それで「自分は正しい(優れている)」と認識できるって価値観なんだっけか。


レイム
そう、そして重要なのは、同じく過去動画の「韓国人は記憶の改変をしているわけではない?」で、彼らは「最初からそこに存在する正しさという正解を選択している」と考えていると解説したわよね。
それでわからない?


マリサ
わかるわけないだろ。


レイム
まずね、「絶対的な正しさ」というのはそもそも「正しさを証明しようがない」という事はわかる?


マリサ
それはわかるぜ。
完全に正しいのだから、そもそも「なぜ正しいのか」という理由が必要ないからだろ?


レイム
なので、元々韓国では「約束」の概念が発達しなかったこともあって、「相手の劣等性を指摘することで自身の正しさを証明する」という考え方が発達し、それと同時に儒教朱子学の考え方から「序列の上位者が正しい」という考え方が主流になったの。


マリサ
まあ、この辺りは以前の動画でもやったしわかりやすいな。
でもそれと「韓国人は韓国の序列が上がったと考えている」に何の関係があるんだ?


レイム
それなんだけど、次にこれを見てほしいのよ。

[コラム]中国は「新型コロナ戦争」で勝利したのか
ハンギョレ新聞 2020-04-15
http://japan.hani.co.kr/arti/opinion/36332.html

 新型コロナウイルスが暴き出した米国と欧州の文明の混乱には、世界が衝撃を受けた。短くは冷戦終焉以後30年の米国一極体制、長くは19世紀から続いてきた西欧による支配体制が終着駅に向かっているという分析が続く。

 米国の指導力は嘲笑の的となった。大統領の無責任、公共性が失われた医療システム、米国の軍事力を象徴する航空母艦で感染者が続出する状況は象徴的だ。状況が悪化してドナルド・トランプ大統領が真っ先に取った措置は欧州からの入国禁止で、その次は中国と世界保健機関(WHO)に対する非難だった。米国は同盟を紙切れ扱いし、危機克服へと導く指導者の役割も投げ出した。

 では「中国の時代」がやってくるのだろうか。新型コロナウイルス感染症(COVID-19)拡散を抑え込んだ中国は、震源地武漢の封鎖を終え、勝利宣言を準備している。中国当局は防疫から経済へと焦点を移した。習近平国家主席は経済視察などを通じて経済再稼働を強調し、地方政府は「人民は金を使え」というサインを絶えず送っている。

 しかし、中国が勝利を誇るのは早すぎる。友好国ロシアから流入する患者が増えるなど、2次感染拡散の不安は消えていない。中国政府は「感染力が弱い」として集計していなかったが、最近になってようやく管理を始めた無症状感染者による再拡散の可能性や、地方政府が経済回復の妨げになることを懸念して感染者数を隠蔽する可能性があるとの声もある。その背景には、中国政府による統計の信頼性に対する懐疑がある。COVID-19診断も治療も受けられず死亡し、統計に含まれていない人が多いからだ。

 不安と不確実性は経済回復の足を引っ張る。中国当局は5G分野などに大規模な投資を行って成長率を高めようとしている。国有企業などの大規模工場の生産も回復している。しかし、主な輸出市場である米国や欧州の危機がどれだけ長引くかが変数となっている。2カ月以上にわたり全国が「オールストップ」したことで、多くの企業が破産の危機に追い込まれ、外出や外食を控える人が多いため、中小企業とサービス業の状況はさらに深刻だ。約2億人の労働者が職場に復帰できず、「摩擦的失業」状態だという分析も出された。今年大学を卒業する800万人の青年も働き口を探さなければならない。経済成長を共産党統治の正当性の指標として掲げてきた中国指導部にとっては、困惑する状況だ。

 当局による初期対応の失敗で大きな苦しみを経験した民意も、薄氷のようになっている。76日の封鎖に耐え、家族が十分に治療も受けられないまま死にゆくのを見守らねばならず、封鎖解除後も差別を受けている武漢と湖北の人々の怒りと悲しみ、傷は簡単には拭えない。

 国際的には、米国が揺らぐことで生じた地政学の空白の中へと、中国が進軍しているように見える。中国は120カ国以上にマスクと診断キットを援助または販売し、医療陣を派遣して「中国貢献論」の序章を開こうとしている。一方、中国外務省の報道官は「COVID-19が米国軍人らによって伝播された可能性がある」という陰謀論を持ち出し、新華社通信は「堂々と語ろう。世界は中国に感謝すべきだ」という文章を載せ、中国の犠牲が世界を救ったと主張した。「中国責任論」を消そうとする宣伝戦だったが、盗人猛々しいとの反発を招いた。中国は、米国の混乱と対比される指導力を示し得た重要な機会を逃した。「マスク大乱」を経験したことで中国に生産基地を集中させてきた副作用を痛感した米国や欧州などが、グローバル・サプライチェーンの大手術に乗り出し、中国からの工場の撤退に本腰を入れれば、さらに大きな挑戦が訪れるだろう。

 権威主義による効率を誇示した「中国モデル」に対する懸念の中で、「韓国モデル」は代案として注目されている。韓国の保守派の政治勢力とマスコミによる根拠のない非難を除けば、韓国は民主的方法と市民の自発的努力によって、経済を犠牲にせず、効果的に対応してきたという世界的な評価を受けているということは明らかだ。リーダーが消えた「Gゼロ」時代に、韓国は大国のモデルに従う事大主義から脱し、自ら地図を作りながら進む、その出発点に立っている。「コロナ革命」が世界を再設定したことで、重要な課題が迫ってきている。

 経済と雇用の危機、グローバル化の退潮とグローバル・サプライチェーンの再調整に一足先に備え、公正で平等な共同体を目指して深く考え準備する時だ。明日、投票所で誰と共にその課題を解決し得るのか、問いを投げかけなければならないだろう。

パク・ミンヒ論説委員


レイム
このハンギョレ新聞の記事によると、新型コロナにより「欧米の支配体制の終焉」が発生し、そのなかで台頭してきたように見える中国も、「中国責任論」を消すことができず「権威主義」を全面に出したモデルは失敗したとしているのね。


レイム
そして韓国は「韓国は民主的方法と市民の自発的努力によって、経済を犠牲にせず、効果的に対応してきたという世界的な評価を受けているということは明らかだ。」と自賛しているのだけど、この文章で重要なのは「欧米と中国の失敗が韓国の成功モデルの担保となっている」という事ね。


マリサ
ああそうか、まさに「他者の劣等性から自己の優越性を証明している」だな。


レイム
そして次のこの記事を見てもらうと

「水にもコロナ陽性」 米CDC、不良キットで74年の名声に泥
ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2020.04.20 10:28
https://japanese.joins.com/JArticle/265029
スマートフォン版
https://s.japanese.joins.com/JArticle/265029

エイズやエボラの時は世界最高の防疫機構という名を馳せた米国疾病予防管理センター(CDC)はなぜ新型コロナ事態では失敗したのだろうか。CDCが1月末に作った診断キットの不良で6週間検査ができなくなったためだ。これを受け、米国は1月31日真っ先に中国人の入国を封じ込めたが、自国民の感染者を早期に識別・隔離して拡散を抑制することに失敗した。

ワシントンポストとニューヨークタイムズは18日「CDC本部研究所で防疫服もまともに着替えずにコロナウイルスの養成サンプルがある同じ場所で汚染された診断キットを作った」という米食品医薬品局(FDA)の調査結果を報じた。汚染された診断キットは、水にも陽性反応を見せた。ステファニー・カッコモFDA報道官はこの日、声明で「CDCは自己製造基準に合致する検査装備を生産しなかった」と明らかにした。

2つの新聞によると、CDCは1月中国から入手した新型コロナウイルスの遺伝子情報によりジョージア州アトランタ本部研究所3カ所で診断キットを製造した。医療検査装備を監督するFDAの調査で民間企業の製造施設にも至らない専門性の不足と粗末なCDCの製造実態がそのまま明るみに出た。

CDC研究者は防疫服もまともに着替えずにコロナウイルス研究室を出入りし、養成サンプルがある同じ場所で診断キットを組み立てた。その後、コロナウイルスですでに汚染された不良の診断キットを米国全域の公衆保健研究所に普及させた。

その結果、CDCが1月末初めて引き渡された量を供給した全国26公衆保健研究所のうち24カ所で比較群で検証した、いかなる遺伝子物質も含まれていない高純度精製水でも虚偽の陽性反応が確認されたとワシントンポストは伝えた。診断キットがコロナウイルスによって交差汚染された状態だったということだ。

CDCが問題点を見つけて解決した後、FDAに再び診断キットの緊急使用承認を得たのは2月4日最初の承認を得て6週間後である3月15日だった。中国武漢で昨年12月発病して以来ワクチンはもちろん、治療法も見つけられていない中で拡大を防ぐ防疫手段が診断検査しかない状況で6週間の検査空白は米国に大災難をもたらした。

3月15日まで2900件に過ぎなかった累積感染者はわずか1カ月で73万4969件で250倍以上増えた。死亡者も同日63人から18日深夜12時現在3万8910人に、600倍以急増した。

このようにCDCが製造した診断キットが不良ということが分かると、FDAの管理は2月末CDC本部を訪問して診断キットの製造を中断することを勧告した。CDCは結局3月中旬から民間企業が診断キットを製造して全国100公共研究所に供給する方針に政策を変えざるを得なかった。FDAも3月12日ロシュを含んで4月18日韓国オサンヘルスケアまで40カ所の韓国内外企業の診断キットに緊急使用承認を許可した。これは「CDCの新型コロナ診断キットの性能は74年間の誇らしい歴史の名声に泥を塗った事件」(ワシントンポスト)になった。

ハーバード大学専門家たちは米国がこの日まで400万件の検査を実施したが、経済を再開するためには現行の一日に15万件の3倍以上である一日50万件の検査を行う必要があると勧告した。


レイム
記事では、米国CDCのPCR検査キットが水にも陽性反応を出し、不良キットであったので、名声に泥を塗ったと報じているのね。


マリサ
これも「劣等性の指摘」ってことか。


レイム
序列社会の韓国人的には、特に「CDCの権威が失墜した」と認識して、「アメリカの地位が落ちた」と考えているようね。
さらにこちらの記事では

韓経:「米・欧州は危険」…韓国「K-防疫」に留学生押し寄せる
ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2020.06.29 09:51
https://japanese.joins.com/JArticle/267519
スマートフォン版
https://s.japanese.joins.com/JArticle/267519

新型コロナウイルス感染症(新型肺炎)の余波にもかかわらず、ソウルの主な大学では今年2学期、海外留学生がむしろ増えたことが確認された。米国、オーストラリア、欧州などで新型コロナ拡大が収まっていない状況で、相対的に優れた韓国の防疫やK-POPなどの影響まで加わり、外国人留学生がむしろ多くやってきたという分析だ。

28日、慶煕(キョンヒ)大学によると、2020学年度2学期の学部外国人新入生志願者は633人で、前年度2学期(616人)に比べて17人増えたと集計された。新型コロナの余波で韓国語学堂の学生と外国人交換学生数が減ったことと比較すると異例だというのが学校側の説明だ。漢陽(ハンヤン)大学も2学期の学部外国人新入生志願者数が1割ほど増えたことが把握された。成均館(ソンギュングァン)大学も外国人大学院生志願者数が小幅で増加したことが調査された。

漢陽大関係者は「具体的な志願者数は公開できないが、競争率が1学期より高まった」とし「新型コロナの懸念が持続している状況を考慮すれば、2学期の海外留学生志願者が目に見えて増えた」と話した。

該当の大学は韓国に対する国際的な関心が高まり、新型コロナの余波にもかかわらず留学を選んだ学生が増えたとみている。特にアジア地域の留学生は学位課程を踏むためには長期滞在が必須だが、新型コロナで米国や欧州よりも地理的に近い韓国留学を好むという分析だ。

慶煕大関係者は「最近数年間で、韓流ブームによって韓国留学を選択する学生が多くなった」とし「新型コロナ事態で米国や欧州などでの留学の道が行き詰まり、韓国のほうが安全だと考えた学生が最近増えたとみられる」と話した。

大学は1学期の外国人留学生減少ショックがやや緩和されつつあるとみている。大学の情報を扱う政府系機関「大学アリミ」によると、昨年4年制大学のうち外国人留学生数が最も多いところは慶煕大で4727人だった。続いて成均館大(4189人)、高麗(コリョ)大(4189人)、延世(ヨンセ)大(3322人)、中央(チュンアン)大(2914人)の順となっている。

最近、学位課程を踏もうとする海外留学生は急激に増えた。大学アリミによると、昨年の学位課程の留学生は10万215人であることが分かった。学位課程の留学生が2018年8万6036人、2017年7万2032人だったことと比較すると2年間に28%以上増加したわけだ。

中央大関係者は「非対面授業が定着すれば、留学生はあえて韓国ではなくてもどこででも授業を聞くことができるので、また別の長所がある」とし「ただし、新型コロナ事態が長期化すれば総留学生数の減少は避けられないだろう」とした。

実際、交換学生と語学研修生の数は新型コロナ余波で減った。慶煕大をはじめとして成均館大、高麗大、中央大など主な大学はどこも非学位課程の留学生が大きく減少したと明らかにした。新型コロナ事態で交換学生プログラムと韓国語学堂の運営が中断された余波だ。昨年の非学位課程留学生は5万9950人だった。


レイム
欧米では留学生が減っているが、韓国は留学生が増えており「最近数年間で、韓流ブームによって韓国留学を選択する学生が多くなった」とし「新型コロナ事態で米国や欧州などでの留学の道が行き詰まり、韓国のほうが安全だと考えた学生が最近増えたとみられる」と書かれているのね。


マリサ
これほんとうなのか?


レイム
実態は、韓国は入国外国人の制限をせず入国者の個人情報を政府が管理し、いつでも追跡できるようにしたので、「入国しやすい」ってだけなのよ。


マリサ
ああ、そういうことか。
でも韓国では「欧米の劣等性」から韓国の優越性を導き出していると。


レイム
そういう事。
そして日本の場合、数が多いしニュースなどで見ている人が多いでしょうから特に引用はしないけど、2020年4月から5月ころにかけて、いくつかのメディアで「日本の防疫は失敗した、大感染と医療崩壊が来る、韓国を見習うべきだ」って論調が多かったでしょ?


マリサ
ああ、それでマスコミはかなり批判されていたよな。


レイム
韓国はそこから「日本の劣等性」を導き出して、「日本に比べて韓国はなんて優れているんだ」と考えているみたいね。


マリサ
それで「韓国はもう先進国だ」と考えているってことか?


レイム
そういう事みたいね。



暴走する民族主義


レイム
こうして韓国は他国の劣等性から「韓国の優越性」を次々と導き出して、韓国人の中では現在韓国の国際的序列が「うなぎ登りに上昇中」というわけ。
序列社会の韓国らしい考え方よね。


マリサ
要するに、韓国社会の常識で世界を見た結果の必然ってわけか。


レイム
そうなるわね。
そしてこれを見てもらうと

「コロナ防疫の韓国モデルの核心は国家・市民社会間の信頼・協業…政界が覚醒すべき」
ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2020.06.29 14:24
https://japanese.joins.com/JArticle/267537
スマートフォン版
https://s.japanese.joins.com/JArticle/267537

新型コロナウイルスが民主主義の危機を招いたのではない。新型コロナ以前から政治学者は民主主義の危機を警告してきた。権威主義の耐久性は比較政治学で人気があるテーマだった。トランプ大統領の当選後、『どのように民主主義は崩れるのか(How Democracies Die)』という本が反響を呼んだ。開発途上国は民主主義に対する代案として中国モデルに注目した。

こうした状況で新型コロナが広がった。欧米民主主義国家の新型コロナ対処は失望を与えた。指導者は当惑し、政治は分裂し、政策は無力だった。対照的に中国の対処は果敢でそれなりに有効だったし、新型コロナに対する「勝利」を宣言した。中国モデルを追従するかのように、数カ国で権威主義への退行が見られた。牽制のない非常措置権が強化され、言論の自由は深刻に萎縮した。新型コロナによって欧米民主主義の危機はさらに深まり、代案としての中国は急浮上する勢いだった。

もし韓国がなかったとすればだ。民主主義の果てしない墜落、そして中国式権威主義の浮上にブレーキをかけたのがまさに大韓民国だ。もし民主主義韓国の成功がなかったとすれば、「中国標準」は世界の開発途上国のモデルとして大きな影響力を持つことになっただろう。韓国は地球レベルの民主主義の敗退を阻止した安全弁だった。

しかしよく見ると状況は容易なものではない。中国式の権威主義ではなかったが、我々も発展国家の遺産の恩恵を受けていないとは言えない。優秀な公務員、強力な行政力、効率的な政策推進体系など発展国家的な要素は新型コロナの対処過程で輝いた。日本の発展国家を模倣して経済成長を遂げ、80年代に「アジア四小龍」と呼ばれた韓国・台湾・香港・シンガポールが新型コロナの対処で比較的優秀な成績を出したのは偶然でない。

とはいえ、発展国家の遺産が最も重要な要素ではない。アジア発展国家の元祖の日本は苦戦している。核心は市民だった。韓国モデルは権威主義国家の監視と統制ではなく国家・市民社会間の信頼と協業に基盤を置いたのだった。献身的な医療スタッフ、より良い政策の産出に強い圧力を加える市民社会、政府の施策に協力する市民の高い民度と共同体意識、それが防疫成功の秘訣だった。

効果的な国家と成熟した市民社会は「強い民主主義(strong democracy)」のビジョンを示す。しかし「大義」民主主義で政治の変化なしにはそのビジョンは幻想だ。新型コロナの局面で政界の役割は受動的だった。政治の根本的な変化の可能性も大きくはないようだ。韓国だけの問題ではないが、人類対ウイルスという絶体絶命の危機さえも、政派間の葛藤と対立を弱化させることができなかった。

政党、政党体系、政治制度の革新がなければ、韓国政治の焦点は国家-市民社会間の直接熟議と協業に移り、政党政治は周辺化するだろう。「強い民主主義」は国家・市民社会・政治のそれぞれが強いだけでなく相互協力してこそ実現する。そのような三角編隊のために政界の覚醒と奮発は必須だ。

金善赫(キム・ソンヒョク)/高麗大行政学科教授/大統領直属政策企画委委員


レイム
韓国の名門大学の一つ高麗大学の教授が、欧米モデルが崩れ中国式権威主義が世界で台頭する中で、その中国式権威主義の拡散にブレーキをかけたのが韓国であるとしているのね。


レイム
そして韓国を中国式権威主義モデルとは違う「韓国モデルは権威主義国家の監視と統制ではなく国家・市民社会間の信頼と協業に基盤を置いたモデルだ」と主張しているの。


マリサ
まるで「今後は韓国が世界を導いていくのだ」と言いたげな内容だぞ?


レイム
そう言っているのよ。
ちなみにこの人、記事によると「大統領直属政策企画委委員」をしているそうよ。


マリサ
うわぁ…。
というか、未だに信じられんが韓国人の多くがこんなのを信じているのか?


レイム
そうよ、最初の方で「韓国の防疫モデル」を評価している韓国人が65パーセントいると紹介したじゃない。


レイム
更にね、こうした政府の主張は韓国人達の民族主義を刺激して

韓国人8割「生まれ変わっても韓国人」…対日敵がい心、北より高い
ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2020.07.08 13:47
https://japanese.joins.com/JArticle/267881
スマートフォン版
https://s.japanese.joins.com/JArticle/267881

2020年の韓国人像は。

その答えを得るために、東アジア研究院(EAI、院長ソン・ヨル)と成均館(ソンギュングァン)大学東アジア共存協力研究センター〔EACC、センター長・李淑鍾(イ・スクジョン)〕、中央日報が「2020年韓国人のアイデンティティ」研究を行った。2005年から5年周期で調査し、今年で4回目となる。

(1)「大韓民国国民でありたい」

韓国人10人に8人(80.2%)が「私は他のどの国の人であるよりも大韓民国の国民でありたい」と答えた。以前は70.4%(2005年)、72.8%(2010年)、74.9%(2015年)だった。「大韓民国を誇らしい」と感じる分野も増えた。民主主義の成熟度もそのうちの一つで、2005年には肯定的な回答が42.2%だったが、今年の調査では74.3%に増えた。これに比べ、経済的達成度に対する評価は横ばいだった。2008年世界金融危機を成功裏に克服した後の2010年には64%だったが現在は68.3%だ。

(2)多民族・多文化国家よりは単一民族・単一文化国家

開放性にはつながっていない。「多民族・多文化国家になるべきだ」という回答者は2010年60.6%だったが、今年の調査で44.4%に出てきた。「多文化が国家競争力に役立つ」という認識(47.8→50.4→51.8%)ではあるが、「外国人を受け入れることに限界がある」(48.9→56.9→57.1%)と感じた。脱北者、結婚移民者、国際結婚家庭の子女などマイノリティ(少数者)に対して感じる心理的な距離も遠くなった。

(3)周辺国に対する敵対感が強まった

日米中に対して敵対的な感情を有しているという人が増えた。中国の場合、40.1%で2015年(16.1%)より24%ポイント増加した。日本も58.8%から71.9%へと13.1%ポイント増えた。結果的には北朝鮮(65.7%)よりも悪くなった。THAAD(高高度防衛ミサイル、中国)・輸出規制(日本)など一連の葛藤のためとみられる。米国に対する敵対感も強まり、2015年4.8%から今回の調査では10.2%に増えた。

(4)韓米同盟強化は必要だ

「望ましい韓米関係」に対して、韓米同盟の強化だと答えた比率が30.3%(2005年)→37.9%(2010年)→43.0%(2015年)→44.6%(2020年)に増えた。中国の台頭により、韓米同盟をバランサーとして捉える認識が高まったためだとみられる。ただし、与党「共に民主党」支持層では、独自外交の推進(33%)と韓米同盟の強化(35.5%)がほぼ同じ比率だったのに比べて、野党「未来統合党」支持層ではその比率がそれぞれ15.9%と61.2%だった。

(5)韓国戦(朝鮮戦争)勃発、中国責任論が増加

中国に対する批判的な認識は「韓国戦勃発の責任は誰にあると考えるか」という質問に対する回答にも表れている。南北と日米中ソ(ソ連、現ロシア)政府のうち2つの国を選ばせる質問では、2005年調査では中国政府だと回答したのは8.5%だったが今回の調査では33.4%に増えた。北朝鮮(77.1%)・ソ連(42.1%)に続き3番目に高かった。


レイム
この記事によると、現在の韓国では単一民族、単一国家」を支持する人たちが増え、更に日米中に対する敵愾心が軒並み1から2割程度増えてきていて、排外主義的な考え方が一般化しつつあるみたいね。


マリサ
まあ、他者の劣等性から自己の優越性を導き出すって事をやっていれば、そうなっていくのも必然なのかもな。


レイム
元々韓国では若い世代を中心に民族主義の先鋭化が起きていたし、今回のコロナの件はそれがより先鋭的に表面化したのでしょうね。

今回のまとめ

・韓国では「韓国は先進国でありG7入りが相応しい」と考えている人が増えている。
・新型コロナの感染拡大という「他国の劣等性」がその担保となっている。
・「序列が上がった」との考えから民族主義が先鋭化し、他国への敵愾心も増加している。

マリサ
なあレイム、なんで防疫に成功したことが国際的序列の上昇につながるのか、まだいまいちよくわからないんだが?


レイム
マリサ、Don't think! Feel.よ。


マリサ
余計にわけがわからないぜ。


レイム
理由なんてなんでもいいのよ、とにかく何でもいいから他者の劣等性さえ見つけ出せれば、彼らの価値観では「相手より序列が高い」となるのだし。
医療と総合的な国際評価に関連性がないとか、そういう「私たちの常識」は無意味なのよ。


マリサ
なんか…、いや、やっぱなんでもないぜ。


レイム
なによそれ。
そんなわけで今回の本編はここで終わるわ。


レイム マリサ
ご視聴ありがとうございました。



大口
おつかれ~


マリサ
ヤバいんだぜ。


大口
どうしたの?


マリサ
なんか、さっき特に驚きもなく「ああ、韓国だしな」と思ってしまった…。


レイム
それの何が問題なのよ。


大口
「慣れてきた」だけだよ。


マリサ
なんかものすごく慣れちゃいけないものに慣れてしまったような気がするんだぜ。


レイム
気のせいよ、気のせい。


大口
そのうちそんなことも気にしなくなるよ。


マリサ
うわあああああ、なんか嫌だ。
おまえらなんかおかしいんだぜ。


レイム
さっき「何も驚かなかった」時点でマリサも「こっち側」よ?
そんなわけで今回はここで終わるわ。


マリサ
うああああああああ


レイム 大口
またらいしゅ~




お知らせ。
引用について
・個人の利用であれば「引用」の範囲での転載は自由にしてもらってかまいません、報告も必要ありません。
・企業・団体等の場合は必ず私の方へ事前連絡いただき、許可を取ってから行ってください。・イデオロギー色の強い団体等に関しては、理由の如何に関わらず引用は「原則禁止」とさせていただきます。


人気ブログランキングに参加中です、もしよかったらクリックをお願いします。


クリックで人気ブログランキングへ


以下は当ブロマガのお勧め記事です、もしよかったらこちらもどうぞ。

韓国人が日本人から嫌われる根本的原因
日本人の考える反日と韓国人の考える反日は違う
【韓国起源説】日本人の反論は韓国人に通じない
日本人と韓国人とでは「約束・契約」の概念が全く違う
日韓問題(初心者向け)の方針について色々
【河野談話】韓国政府が自爆しました
フランスのJapan Expoから韓国がいなくならない原因
「Japan Expoに寄生しないで独自のコリアエキスポやればいいのに」→過去にやった事があります
韓国人の差別意識の特徴とタイの嫌韓
嫌韓の出発点、2002年日韓共催ワールドカップで何が起きたのか
嫌韓を「排外主義者=ネトウヨ」と考える人達に対する考察をしてみた
「韓国に対して謝罪すれば解決する」は大きな間違い
韓国視点から見たヘイトスピーチ
メアリー・スーとネトウヨ論
日韓問題とイデオロギー論争
韓国では異論が徹底的に排除される
日韓問題基礎知識簡易版まとめ 前編
日韓問題基礎知識簡易版まとめ 後編
初心者でも解る韓国対策
韓国社会では「記憶の改変」が起きているわけではない?
【再現】2002年日韓ワールドカップ Public Viewing in 国立競技場


動画版マイリスト



番外編マイリスト





コメント

アンドリュー
No.14 (2020/07/21 22:48)
>>13
 矛盾すると思うのは「自分の行動を相手がどう感じるか思い至って当然」という日本的価値観で見ているからでは?
 韓国にとっては「日本への非難は正しい行い」でしょうから「正しい韓国の批判によって正しく導かれた(間違いを正された)日本は感謝をして然るべき」とでも思っているかもしれませんしね。
 彼らは基本的に「相手がどう思うか」という発想が欠落している印象なので、換言すれば「相手に人格を認めていない」とも言えるかもしれません、「世界の全ては自分の理想(かくあるべき姿)通りに動く駒で当然」というか…。「相手が言ってもいない事を言った事にして発表する」といった行動もそれで説明出来る様に思います。
大口歩也 (著者)
No.15 (2020/07/21 23:02)
>>13>>14
まず韓国の場合、正しさとはイコール「道徳」の事です。
そしてこの道徳とは私達の視点では「その時の感情的利益」の事ですが、彼らの中ではそれに「普遍性がある」と認識されています。

なので、それらは韓国人達の中では矛盾ではないのです。
どちらも彼らにとっては「道徳的正しさを日本に要求している」という認識だからです。

ただし、今回の2つの事例に関しては、政府の思惑としては「日本のせいで失敗した」と言い訳をするための予防線かもしれません。
「悪いことが起きるのは全て相手のせい」というのが彼らの考え方ですから。

余談になりますが、T-50に関しては韓国の予想に反して売り込みが芳しくないことが「日本に売れる」という予防線の原因のかもしれません。
「お得意様」になるはずだったインドネシアが撤退する可能性が高くなったので。
アンドリュー
No.16 (2020/07/21 23:22)
 先走ってコメントしまいましたがもう少し待てば良かったですね。勉強になります。
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事