煩悩の侍 のコメント

煩悩の侍
No.7 (2020/07/10 14:02)
>>3
優秀ではないというか、日本の外務省は他国の外務省みたいに「自国の利益を第一にして方策を採る」という事はしないで、あくまで「日本と他国の融和を計る」に重きを置いてます。要は仕様が違うから比較にならないのです。
こうなったのは、戦後日本の方策が「政治を捨てて経済を守る」という事になって、それが今の今まで続いてるからです。

このコメントは以下の記事についています