日韓問題(初心者向け)

【マスコミ問題】報道の自由度ランキングの正体

2020/05/03 00:00 投稿

コメント:15

  • タグ:
  • 政治
  • マスコミ
  • ゆっくり解説
  • 日韓問題・マスコミ問題(初心者向け)
  • 報道の自由度ランキング

さて、本日は報道の自由度ランキングの問題についての動画となります。

本日の投稿動画


YouTube版
https://youtu.be/lif2FyRwaUY


関連記事
報道の自由度ランキングの正体
マスコミと「報道の自由度ランキング」

関連動画

youtube版
https://youtu.be/xyQs0tCzJU0

youtube版
https://youtu.be/FVhTZIcQrLE

youtube版
https://youtu.be/m8DPGXZebsU

注意
・この動画は「マスコミ問題」を扱っています

・「マスコミ問題」ですので、イデオロギーや属性等は一切関係ありません

・「特定の国との特別な関係」は問題の枝葉です、主問題は業界の体質です

・自身の常識が相手にとっても常識とは限りません、「他者がそれを見たらど
う思うか」という客観性を常に持ちましょう。

・日常生活で注意する程度には言動に注意を心がけてください

・リクエストは原則受け付けていません

・引用ソースへのリンクが同時掲載のブロマガにあります

・毎週土曜日更新


以下は動画のテキスト版になります。


レイム マリサ
ゆっくりしていってね。


マリサ
さて、今回は予告通り報道の自由度ランキングの正体についての動画となるぜ。


レイム
でもこれ以前もやってなかった?


マリサ
まあ以前もやっているし、その時にこのランキングや国境なき記者団のうさん臭さについて言及して、あのランキングは報道の自由度ではなく「記者の利権がどれだけ守られているかの指標」でしかないって結論になっていたよな。


レイム
そうそう。
そこまでわかっているのだし、問題のある組織ではあるけどそれ以上言及することもないんじゃない?


マリサ
それがあったんだぜ。
というか今回のランキング発表で、あのランキングのうさん臭さがレベルアップしていたんだぜ。


レイム
え?


マリサ
まあ詳しくはこれから解説するけどな。


報道の自由度ランキング


レイム
ねえマリサ、以前動画にしたといっても、まずこれがどういうランキングなのかくらいは説明しておいた方がいいんじゃない?


マリサ
まあそれもそうだな。
ざっと説明すると、国際ジャーナリスト団体でパリに本部を置く「国境なき記者団(RSF)」が、世界180か国と地域を対象に、その国の報道の自由度をランキング形式で2002年から毎年発表しているぜ。


マリサ
そして国境なき記者団が選任した14の団体と130人の特派員、ジャーナリスト、調査員、法律専門家、人権活動家らが、「それぞれの国の報道の自由のレベルを評価するため、50の質問に回答する形式で指標が作成される」となっているぜ。


レイム
これって、その国の国境なき記者団のメンバーが採点するって事?


マリサ
そもそも詳細な選任基準が公表されていないから何ともいえないが、該当国で活動する記者などが選任されて採点をする形式のようだな。


レイム
それでたしか以前の動画では、日本のテレビ局が朝鮮総連から恫喝されて、番組編成を変える事態になっても何の言及もないのに、twitterで記者が叩かれたという事には何年も言及し続けるという、かなり違和感しかない判断基準だったのよね。


マリサ
そうだぜ。
で、結論としては報道の自由度とは「記者がどれだけ好き勝手出来るか」という利権の自由度の事って結論になったんだよな。
んで今年もな

報道の自由度、日本66位 「政権批判にSNSで攻撃」
朝日新聞 2020年4月21日
https://www.asahi.com/articles/ASN4P64NRN4PUHBI01W.html

 国際NGO「国境なき記者団」(本部・パリ)は21日、2020年の「報道の自由度ランキング」を発表した。調査対象の180カ国・地域のうち、日本は66位(前年67位)だった。日本の状況について、東京電力福島第一原発といった「反愛国的」テーマを扱ったり、政権を批判したりする記者がSNS上で攻撃を受けていると指摘した。

 新型コロナウイルスの感染が広がる世界の状況については、ウイルスの脅威を利用して「平時ではできないような規制を課している」国があると指摘。感染が広がった中国(177位)やイラン(173位)で大規模な検閲が行われたと批判した。ハンガリー(89位)が偽情報を流した場合に禁錮5年以下の刑を科すと決めたことにも懸念を示した。

 トップはノルウェー(1位)、フィンランド(2位)などの北欧が占め、昨年48位だった米国は45位だった。(パリ=疋田多揚)


マリサ
この朝日の記事を見ると、「東京電力福島第一原発といった「反愛国的」テーマを扱ったり、政権を批判したりする記者がSNS上で攻撃を受けている」と、今年もtwitterの件が主問題だそうだぜ。
ちなみに今回の日本の順位は66位な。


レイム
これ色々おかしくない?


マリサ
突っ込みどころだらけだがそれは後でやるぜ。
あとはフリーの記者などが記者クラブ制度で不利益を受けているなんてのもあるが、それについての突っ込みも後でな。


レイム
なんで後回しなのよ。


マリサ
今回の本題が別にあるからそっちを優先したいんだぜ。
次にこれを見てくれ。

韓国「言論の自由」今年もアジアトップ…米国は45位、日本は66位
ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2020.04.21 19:32
https://japanese.joins.com/JArticle/265111
スマートフォン版
https://s.japanese.joins.com/JArticle/265111

各国の「言論の自由」水準を評価する「世界報道自由度ランキング」で韓国が42位に上がった。昨年より1段階下落したが、アジアでは依然としてトップだった。

国際言論監視団体の国境なき記者団(RSF)が21日に公開した世界報道自由度ランキング報告書を見ると、韓国の言論の自由侵害点数は24.94点から23.70点に改善されたが、昨年43位だったイタリアが今年は41位となりランクはひとつ下がった。

韓国は盧武鉉(ノ・ムヒョン)政権当時の2006年に31位に上がったが朴槿恵(パク・クネ)政権当時の2016年には40段階近く落ちた。文在寅(ムン・ジェイン)政権が発足した2017年が63位、2018年が43位、2019年が41位と上昇を継続したが今年は停滞した。

記者団は報告書で韓国について「民主主義が安定した国では政府が言論の自由を押さえ込むための口実として国家安保を利用する。韓国は敏感と判断される情報、特に北朝鮮関連情報を公表する行為を重く処罰する法律(国家保安法)が存在する」と指摘した。

台湾は今年43位で昨年より1段階下がった。昨年民主主義のための集会などで言論の自由が萎縮したと評価される香港は80位で7段階下落した。日本は66位で1段階上がり、中国は177位で変わらなかった。

北朝鮮は2018年の米朝首脳会談をはじめとする開放的ジェスチャーが肯定的な評価を受け昨年は179位に1段階上がったが今年は再び最下位である180位に戻った。米国は3段階上昇の45位となった。

1位は4年連続でノルウェーが守り、フィンランドが昨年に続き2位を維持した。デンマークが3位、スウェーデンが4位、オランダが5位、ジャマイカが6位、コスタリカが7位、スイスが8位、ニュージーランドが9位、ポルトガルが10位と上位にランクされた。

国境なき記者団は言論の自由を監視する非営利団体で、1985年に発足しパリに本部がある。毎年180カ国のジャーナリズムの現実を評価し、世界報道自由度ランキングを発表する。


マリサ
韓国三大紙のうちの一つ、中央日報の記事なんだが、2020年の韓国の言論の自由度が「アジアトップ」の42位であり、去年より1ランク下がったが言論の自由侵害点数は下落し評価自体は上がっており、順位の変動は相対的にイタリアの方が評価の上昇幅が大きかったからとしているな。


レイム
…え?ちょっと待ってよ。
このランキングって2019年の出来事をベースに採点するのよね?
2019年の韓国マスコミを取り巻く状況って…。


マリサ
そう、今回の本題はこれなんだぜ。
レイムも知っての通り、去年の文在寅政権は「ハッスルしまくり」だったからな、その状態で「報道の自由度の評価が上がった」って不自然極まりないんだぜ。


韓国の実態


レイム
ねえ、なんで2019年の韓国の報道の自由度の「評価が高まった」のよ、おかしいでしょ。


マリサ
まあレイムがそう言いだすのももっともなんだよな。
まずこれを見てくれ。

【社説】「独裁者」質問への集中攻撃は正しくない=韓国
2019年05月11日13時19分
[ⓒ 中央SUNDAY/中央日報日本語版]
https://japanese.joins.com/article/248/253248.html

文在寅(ムン・ジェイン)大統領の「就任2周年KBS(韓国放送公社)対談」は、大統領の答弁よりも形式と質問者の態度に大きな関心が向かう奇異な行事になった。まず政治部の記者1人がしたインタビュー形式が対国民疎通方式として適切かという点が話題になった。国民が気になっている懸案が分野別に山積している状況で、大統領の考えを直接聞くことができる数少ない機会だった。大統領選挙当時との言葉とは違い、執権2年間に公式記者会見は3回にすぎなかった。

「野党は独裁者だと言うが、どんな感じか」という質問は、KBSと青瓦台(チョンワデ、大統領府)のインターネット掲示板を熱くした。「無礼だ」という抗議と非難があふれた。質問を擁護したアナウンサーは謝罪の言葉を載せ、擁護コメントを残した同僚は集中非難を浴びた。文大統領過激支持層による無差別攻勢だ。文大統領支持層のこうしたゲリラ式攻撃は今回に限らない。今年の新年記者会見では「自信はどこから生じるのですか」という質問を激しく叩いて論議を呼んだ。

大統領が重要なメッセージを投げかけたが、対談後に大統領の発言より記者個人に対する注目度が高まるのは正常でない。また、大統領に不利だと思えば無差別的に攻撃する非理性的な態度は民主主義を脅かす暴力だ。多数の力で脅迫して口をふさぐという発想であり、結局、世論は歪んでしまう。誹謗・中傷、文字メッセージ爆弾、抗議電話に苦しむことになれば誰でも委縮する。こうした形の排他性と覇権主義には青瓦台が徹底して自制メッセージを送る必要がある。

文大統領は各界各層の声を聞く席にもっと出てこなければいけない。必要な時に望む言葉だけでは国民の共感は形成されにくい。いかなる疎通も双方を前提とする。見たいものだけを見て、言いたい言葉だけを言えば、文政権があれほど批判した前政権の「不通」と変わらない。普段から「国民と常に疎通する大統領」だったなら、対談形式自体がこれほど注目を引くことはなかっただろう。


マリサ
2019年5月に、韓国の公共放送KBSの記者が文在寅大統領に対面インタビューをしてそれを生放送したんだが、そのなかでこの記者が「野党は独裁者だと言うが、どんな感じか」という質問をしたり、文大統領の言葉をさえぎったりしたそうなんだぜ。


マリサ
そしたら韓国の李洛淵(イ・ナギョン)首相がこの記者の事を名指しで批判、更に文大統領の支持者達からこの記者は猛バッシング(脅迫や人格攻撃)を受けてテレビ番組に出演できなくなり「質問を擁護したアナウンサーは謝罪の言葉を載せ、擁護コメントを残した同僚は集中非難を浴びた」という事態になったぜ。


レイム
ちなみにこの女性記者、かなりのベテランなのだそうだけど、未確認情報ではKBSをその後退社した可能性があるそうよ。


マリサ
次の事例なんだが

【コラム】ブルームバーグ女性記者の人権
朝鮮日報 2020/03/22
https://web.archive.org/web/20200323000631/http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2020/03/19/2020031980173.html

 米国務省の2019年版の人権報告書が11日、発表された。米国務省が海外公館など各種情報網を通じて、2019年の1年間に各国の主な人権侵害事例を独自調査・分析した結果が掲載されている。各国の人権レベルを伝える、世界で最も権威のある「参考書」だ。各国政府や国際機関、メディアはこれを後々まで閲覧・引用する。

 同報告書は「大韓民国編」の言論の自由部門で、「執権与党である共に民主党の報道官は、文在寅(ムン・ジェイン)大統領のことを『北朝鮮の首席報道官』と表現する記事を書いたという理由で、ブルームバーグの(韓国系女性)記者を非難した」と記録している。さらに、「(共に民主党の)報道官はまた、同様の表現を使ったニューヨーク・タイムズの記者にも言及した」としている。同報告書はこの事例を「政治的殺害・拷問」と同じ最悪の人権弾圧部門に次ぐ順位に挙げた。それだけ報道機関の自由が政治権力によって侵害されている韓国の現実を深刻に受け止めているという意味だ。

 このブルームバーグなどの外信記事は2018年9月に掲載されたものだった。その時は何も取りざたされなかったが、昨年3月に羅卿ウォン(ナ・ギョンウォン)自由韓国党院内代表=当時=が国会演説でこの記事を引用したところ、共に民主党の洪翼杓(ホン・イクピョ)首席報道官と李海植(イ・ヘシク)報道官=同=が党の論評で、ブルームバーグとニューヨーク・タイムズの記者を公に批判した。「国家元首を侮辱」「売国」といった露骨な表現もはばからなかった。2人の言及はそれにとどまらなかった。さまざまな番組に出演して、記者たちの実名を挙げて「黒い髪の外信記者」という人種差別的な発言をして、さまざまな方法で侮辱した。記者たちの成長背景、中学・高校での学力などを公表した上で人身攻撃した。ほかの韓国メディアの記者や外信記者たちにとって、こうしたことは「お前らも我々に触れようものなら、このようにさらし者になるから、大概にして黙っていろ」という公の場での脅迫として受け止めざるを得なかった。

https://web.archive.org/web/20200323000635/http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2020/03/19/2020031980173_2.html

 重い気持ちで報告書を読んでから、そのブルームバーグの記者に電話をかけたが、出なかった。調べてみると、この記者は1年近く「休職状態」だった。巨大政党の組織的攻撃、大統領の熱狂的な支持者たちによる個人情報暴露、脅迫電話・メッセージに悩まされ、正常な勤務ができなくなったためだ。この記者は女性として、とても聞くに堪えない言葉でののしられたという。昨年秋、それでも何とか困難を乗り越えて再び仕事をしようと、一時復職した。だが、依然として彼らのひどい発言が耳に届いたようだ。憤りやもどかしさが解消されることはなかった。結局、この記者は心労が重なって倒れ、再び休職を余儀なくされたという。この記者は今も加害者である洪翼杓氏と李海植氏から何の謝罪も受けていないそうだ。両氏は、米国務省報告書に代表的な人権侵害事例として自分たちの名前が挙がっていることを知っているのだろうか? それとも、知っていても「そんなことぐらいで」と知らないふりをして無視するのだろうか? 人権と言論の自由、そして恥とはかけ離れている2人は、来月15日に行われる総選挙を前に、これ見よがしに与党の公認を受けた。

政治部=ノ・ソクチョ記者


マリサ
2019年3月の事なんだが、韓国最大野党の自由韓国党(現未来統合党)の議員が、2018年8月にブルームバーグに掲載された記事を引用して「文大統領は北朝鮮の主席報道官」といった趣旨の批判をしたそうだぜ。


マリサ
そしたら韓国政府の報道官が、この記事を書いた韓国人女性記者を名指しで「国家元首を侮辱」「売国」と個人情報をさらしながら攻撃、それに呼応した文大統領支持者達が個人情報暴露、脅迫電話・メッセージなどを繰り返し行うようになり、現在まで1年以上も休職状態になっているそうだぜ。


レイム
韓国ではこの件に限らず、炎上した人が個人攻撃受けてつぶされるって事例多いのよね。
それで何人かの芸能人が自殺にまで追い込まれているし。
しかも文政権の場合、「ムンパ(文派)」と呼ばれるかなり過激な支持者集団がいるしね。


マリサ
ほかにも、これは過去動画でも紹介しているが

大統領府報道官、「朝鮮日報」日本語版の見出しを真っ向批判
ハンギョレ新聞 2019-07-18
http://japan.hani.co.kr/arti/politics/33920.html

懸案のブリーフィングで…「国民のためになるのか答えよ」

 コ・ミンジョン大統領府報道官が「朝鮮日報」と「中央日報」日本語版記事の見出しと内容が、国内世論を日本に誤って伝えていると、公開的に批判した。

 コ報道官は17日、懸案ブリーフィングで、「朝鮮日報は『国債補償、東学運動1世紀前に戻ったような大統領府』という見出しを日本語版では『解決策を提示せず、国民の反日感情に火を付ける韓国大統領府』(現在削除)に変更して提供した」と明らかにした。このほかにも、コ報道官は「朝鮮日報の日本語版は『日本の韓国投資1年間で-40%、最近韓国企業との接触も避ける』という国内記事の見出しを『韓国はどの面下げて日本からの投資を期待するの?』(現在削除)に変えて掲載した」と指摘した。

 彼はまた「現在もヤフージャパンの国際ニュース面には中央日報のコラム『韓国は日本をあまりにも知らなすぎる』、朝鮮日報の『外交の場に出てき…文大統領発言の翌日に外交が消えた韓国』のような記事が2位、3位にランキングされている。また中央日報が『“手あたり次第反日”という愚民化政策』という題目のコラムを、朝鮮日報が『韓国人はどれだけ不寛容なのか』(現在削除)という寄稿を日本語で日本のインターネットに掲載している」とし、「多くの日本国民がこのような記事などを通じて韓国の世論を理解している」と述べた。

 さらに「これが本当に韓国国民の声を反映したものなのか、問いたい」とし、「韓国の企業関係者が困難に直面した今の状況で、皆がそれぞれの位置から知恵を集めようとするこの時、何が韓国と韓国国民のためになるのか、答えなければならない」と述べた。

 これに先立ち、チョ・グク大統領府民政首席もフェイスブックに、朝鮮日報と中央日報の日本語版の見出しが紹介された放送画面とともに、「嫌韓日本人の照会を誘引し、日本国内の嫌韓感情をあおるこうした売国的な見出しを付けたのは誰なのか」という書き込みを残した。彼は「民政首席以前に一人の韓国人として、強い抗議の意を表明する。そして両紙の責任ある回答を望む」と付け加えた。

 大統領府関係者は同日、ブリーフィングの背景と関連し、「大統領と5党代表らの会合が予定されるほど、日本問題を解決するため、多くの人が知恵と力を合わせる時だ。マスコミが韓国の世論を(日本に)正確に伝えてほしいという考えもあり、また国益の視点で(事態を)捉えてほしいという要請でもある」と説明した。ただし、大統領府が直接出るのはやり過ぎだという声もある。統領府が国内マスコミの外国語版の見出しについて、公の場で批判するのは異例のことだ。大統領府がマスコミ報道を「国益の視点」や「力を合わせなければならない時」との理由で批判するのが、マスコミの自律権と衝突する恐れがあるという懸念も示されている。

 これに先立ち、東亜自由言論守護闘争委員会や民族問題研究所、民主言論市民連合、全国言論労組など15の言論・市民団体は16日、ソウル中区の朝鮮日報本社前で、記者会見を開き「政派色に目がくらんで日本の暴挙まで味方している」と批判した。彼らは「朝鮮日報は不当な日本の経済報復を克服し、強制徴用被害者を保護しなければならない局面で、一体どの国の新聞なのか目を疑うような報道を行っている」と指摘した。

イ・ワン記者、ムン・ヒョンスク先任記者


マリサ
2019年7月、韓国政府の幹部が朝鮮日報と中央日報を名指しで「嫌韓日本人の照会を誘引し、日本国内の嫌韓感情をあおるこうした売国的な見出しを付けたのは誰なのか」と恫喝、これに脅威を感じた2紙は該当記事を削除し、また朝鮮日報は日本語版へのコラムや社説の掲載をしなくなったぜ。


レイム
その後朝鮮日報と中央日報の文政権批判がかなり「おとなしめ」になったうえに、朝鮮日報は2020年の3月になってやっとコラムや社説を日本語版に掲載するようになったのよね。


マリサ
ちなみに過去動画でも少し触れたが、この時朝日新聞が「朝鮮日報や中央日報が過激な記事で韓国人の反日を煽っている」という記事を掲載して、韓国政府によるこの2紙への攻撃をサポートしていたぜ。


マリサ
さらにこの件でも当然のように「ムンパ」が出てきてな、韓国の大統領請願サイトに

日本の極右の世論の前に利用されている偽のニュース源 朝鮮日報廃刊とTV朝鮮設立許可取り消し
国民請願 
https://www1.president.go.kr/petitions/581384

私は政府の朝鮮日報が報道機関としての機能をもうしないように廃刊処分をしてくださることと、系列局であるTV朝鮮また国の許可を取り消してくださることを請願します。

大韓民国は表現の自由が保障される国であり、報道機関は権力を牽制する者として報道の自由も保障されます。 しかし、朝鮮日報の場合には、自分に与えられた報道の自由を託して偽ニュースで世論を歪曲して、自分が敵視する政治勢力を攻撃するためには、検証されていない偽ニュースもはばからず、実際に引き揚げ報道しています。 これは私たちの憲法がマスコミの自由を保障した旨も正面から反して、法的に保護する価値がないと思います。

現在のすべての報道機関をあわせて、朝鮮日報が過去に報道した偽のニュースについて訂正報道を最も多くした新聞社であることを理由に、裁判所の判決に基づいて廃刊措置させ、巨大メディアの世論糊塗横暴に対抗して戦ってください。
系列会社であるTV朝鮮また連日扇情的で露骨な文章で事実を歪曲して偽りのニュースで国益を損なうしています。 放送通信委員会の手順に従って放送局設立許可処分を取り消してください。


マリサ
朝鮮日報と朝鮮日報系ケーブルテレビのテレビ朝鮮に対して、「(日本に利するよう)事実を歪曲して偽りのニュースで国益を損なう」として放送局設立許可の取り消し処分をしてほしい」という請願を出して、24万人もの署名がなされたんだぜ。


レイム
そしてその後、現政権に近しいハンギョレ新聞などが、「朝鮮日報不買運動キャンペーン」を煽ったのよね。


マリサ
これが2019年の韓国マスコミを取り巻く状況だぜ。


レイム
こんな状態なのに、言論の自由度ランキングでは韓国の評価が上がり、「言論の自由度でアジアトップ」なのだそうなのよね。


問題点


マリサ
それでな、韓国の件はもう説明するまでもないが、こんな状態で韓国の言論の自由度への評価が高くなるのは、明らかに審査員に「ムンパ(文派)」がいるからだぜ。


レイム
そうね。
というかこんな評価だとむしろ、韓国の審査員にはそういう人たちしかいないのかもね。


マリサ
そして日本の事例の場合、まずこれを見てほしいんだが

日本の言論の自由度ランキング推移

2002年 26位 2003年 44位
2004年 42位 2005年 37位
2006年 51位 2007年 37位
2008年 29位 2009年 17位
2010年 11位 2011年 (発表なし)
2012年 22位 2013年 53位
2014年 59位 2015年 61位
2016年 72位 2017年 72位
2018年 67位 2019年 67位
2020年 66位


マリサ
日本の言論の自由度は2013年から極端に下落しているんだぜ。


マリサ
これに関して、「民主党政権時代は記者クラブが開放されて、オープンな記者会見になったが、自民党政権になったら元に戻り、結果的に締め出された外国人ジャーナリストが怒り、それがランキングに影響を与えたのではないか」という意見もあるが、そうすると矛盾が出るんだぜ。


レイム
どういう事?


マリサ
言論の自由度ランキングの推移をみると、民主党政権のころは一貫して順位が高いが、実はそれ以前も2012年以後ほどには低くないんだぜ。


レイム
それがどう矛盾なの?


マリサ
もし記者クラブの件が問題であるのなら、2009年以前だって順位が現在と同水準くらいに低くないとおかしいんだぜ。



レイム
ああそうか、記者クラブはこのランキングが始まる2002年以前からあるのだしね。


マリサ
もう一つ重要なことがあってな。
順位が極端に低くなった2016年には特定秘密保護法があったとしているが、実際問題これと同等の法律は日本よりランキング上位の国も普通にあるんだぜ。


レイム
たしかに、調査基準は世界共通のはずだから、この件で日本だけ順位が大幅に下がるのはおかしいわね。


マリサ
あとこの時期には放送法関連を巡る騒動もあったが、過去動画でも指摘したようにむしろ安倍政権を批判している側の主張が矛盾だらけで支離滅裂だったからな。


レイム
ああ、TBSに放送法違反と指摘したら「報道の自由への侵害だ」と怒りだしたけど、政府が「じゃあ放送法撤廃します」といったら、「中立的な報道が難しくなる」といって反対した件ね。


マリサ
そしてこれらはどれも一過性のもので、ランキングの論評では年単位で継続して問題視されていないんだぜ。
こうやって問題の論点を絞っていくと、実は1つの問題が残るんだぜ。


レイム
どんな?


マリサ
引用した朝日の記事でもあっただろ?
「SNSで政府に批判的な記者が攻撃されている」ってやつ。


レイム
ああ、あったわね。
でもあれtwitterでのことでしょ?


マリサ
そうだぜ。
このことは、他の事例では記者クラブの件以外が一過性なのに対して、SNS云々はここ何年も言論の自由度ランキングの論評で言及され続けているから、日本のランキングが低い原因はこれが主な理由って事になるぜ。


レイム
え?
日本てtwitterで記者が叩かれているから言論の自由度が低いの????


マリサ
公開されている条件を絞っていけばそういう事になるな。
しかもこの件の問題はな、twitterでの攻撃とやらが記者の正常な言論活動に支障を与えるレベルなら、それはtwitterの運営に通報して攻撃者のアカウントを凍結してもらえばいいだけって事だぜ。


レイム
そうなのよ。
ただそれだけの事なのだから「SNSで攻撃された」事が言論活動の侵害に当たるなんておかしいのよ。


レイム
韓国みたいに、政府が音頭を取って記者の個人情報をさらして、脅迫と人格攻撃を行うなんてことにはなっていないのだしね。


マリサ
こうしてまた更に条件を絞っていくと、「じゃあ攻撃とは何だ」という事になるんだが、twitter規約に触れない「攻撃」ってそれ「批判」や「異論」の事だよな。


レイム
ちょっと待って、じゃあ言論の自由度ランキングで日本の審査をしている人達には、記者への批判や異論が「攻撃」に見えているって事?
それ記者に反対意見をするなと言ってるのと同じでしょ。


マリサ
かなりとんでもなく見えるが、実際この動画で過去に紹介した事例でも、マスコミが自分達への批判を「攻撃」と認識していた事例はあるし、非常識な取材行為への批判を「ヘイト」と認識していた事例もあるだろ?


レイム
そういえばたしかに。


マリサ
つまり言論の自由度ランキングというのは、記者に対して批判的な意見があるとランクが落ちるって事だぜ。


レイム
うわぁ…。


マリサ
更にだ、韓国の事例をこの件にあてはめると、その国で特定の政治集団に近しいメディアの意向に反するとランキングが下がるって事なんだぜ。


レイム
報道の自由度ランキングって予想以上に「アレ」なのね。

今回のまとめ

・2020年報道の自由度ランキングでは、日本66位、韓国42位。
・2019年の韓国では、政府に批判的なメディアに対する大弾圧が行われていた。
・報道の自由度ランキングとは、その国の特定メディアや特定メディアに近しい政治団体にとってどれだけ都合がいいかのランキング。


マリサ
まだほかにも問題があるんだぜ。


レイム
まだあるの????


マリサ
報道の自由度ランキングを主宰している国境なき記者団なんだが、ここもかなり問題なんだぜ。


レイム
え?でも審査しているのは該当国の記者とかなんだし、直接は関係ないんじゃないの?


マリサ
そうであったとしても、審査が適切に行われているかどうかの管理責任は国境なき記者団にあるだろ?


レイム
そういえばそうね。


マリサ
日本と韓国がこんな有様で野放しである以上、他だってかなり怪しいもんなんだぜ。


レイム
たしかに、この状態が何年も放置されている以上、国境なき記者団がちゃんと公平性を担保しているとはとてもいえないしね。


マリサ
そしてこんな組織のこんなランキングを、日本の複数のメディアがありがたがって毎年報道しているわけだ。
ちなみに、報道の自由度に関してはアメリカに「フリーダムハウス」ってところがあるんだが、そこでは日本の評価はかなり高いうえに、国際的な知名度もこっちのほうが高いんだが、日本のメディアでは殆ど報道されていないぜ。


レイム
ほんと日本のメディアは闇が深いわね…。


マリサ
日本で最も腐敗した業種だしな。
そんなわけで今回はここで終わるぜ。


レイム マリサ
ご視聴ありがとうございました。


大口
おつかれ~


マリサ
うp主、なんかお知らせあるんだって?


大口
そうそう。
今後の予定なのですが、動画の方はお休みなく続けるのですが、日韓問題とマスコミ問題のブログの方は、5月4日と6日をお休みさせていただき、再開は5月11日と13日になります。


レイム
こんなご時世だから予定なんて立てようがないし、明らかにただのさぼりよね。


マリサ
完全にさぼりだよな。


大口
そそそそそそそそ、そんなことないよ。
なにかその…、なにか色々とそれらしき何かとか不要不急の何かとかあるっぽいんだよ!


レイム
それ言い訳にすらなっていないわよ?


マリサ
ただのさぼりなのに見苦しいんだぜ。


大口
な、なんのことか、わ、わからないなぁ。


マリサ
ということで、来週は動画の更新はあるけどブログの方は休みだからその点だけ注意してほしいぜ。
そんなわけで今回はここで終わるぜ。


レイム マリサ 大口
またらいしゅ~



お知らせ。
このニコニコのブロマガの仕様上、コメントが新たにあった事は解るのですが「どの記事にコメントがされたのか」を確認することが困難です。
そこで、もし過去記事に質問等私が何らかの回答を必要とするコメントをされた方は、お手数ですが最新の記事かtwitter「@ooguchib」のアカウントのほうへその旨を書いていただけると助かります。


人気ブログランキングに参加中です、もしよかったらクリックをお願いします。


クリックで人気ブログランキングへ


以下は当ブロマガのお勧め記事です、もしよかったらこちらもどうぞ。

韓国人が日本人から嫌われる根本的原因
日本人の考える反日と韓国人の考える反日は違う
【韓国起源説】日本人の反論は韓国人に通じない
日本人と韓国人とでは「約束・契約」の概念が全く違う
日韓問題(初心者向け)の方針について色々
【河野談話】韓国政府が自爆しました
フランスのJapan Expoから韓国がいなくならない原因
「Japan Expoに寄生しないで独自のコリアエキスポやればいいのに」→過去にやった事があります
韓国人の差別意識の特徴とタイの嫌韓
嫌韓の出発点、2002年日韓共催ワールドカップで何が起きたのか
嫌韓を「排外主義者=ネトウヨ」と考える人達に対する考察をしてみた
「韓国に対して謝罪すれば解決する」は大きな間違い
韓国視点から見たヘイトスピーチ
メアリー・スーとネトウヨ論
日韓問題とイデオロギー論争
韓国では異論が徹底的に排除される
日韓問題基礎知識簡易版まとめ 前編
日韓問題基礎知識簡易版まとめ 後編
初心者でも解る韓国対策
韓国社会では「記憶の改変」が起きているわけではない?
【再現】2002年日韓ワールドカップ Public Viewing in 国立競技場


動画版マイリスト



番外編マイリスト




コメント

b_hunter
No.13 (2020/05/05 19:49)
>>11
なるほど。ありがとうございます。
ナエ
No.15 (2020/05/06 17:24)
たびたびすみません。
こちらもカイカイchで先ほどと同じスレ主なのですが、韓国人の内面について重要な事実を語っています。
韓国人は日本人をすべて殺し財産を奪うことを目指しているそうです。この事実を日本人は知っているてしょうか?韓国はナチスドイツと全く同じです。韓国人と関わるのは危険です。
https://kaikai.ch/board/102594/1/
すべて日本語に翻訳できます。
大口歩也 (著者)
No.16 (2020/05/06 23:16)
>>15
読みました。
予想通り、彼らは日本と欧米のコロナ問題から「劣等性」を導き出し自身の序列が上がったと認識している事が原因ですね。
まあ、コロナの件は文政権が韓国人の民族主義を刺激して煽っているという面もありますが。
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事