日韓問題(初心者向け)

【マスコミ問題】韓国は防疫に成功している?

2020/03/21 23:29 投稿

コメント:17

  • タグ:
  • 韓国
  • マスコミ
  • コロナウイルス
  • ゆっくり解説

さて、本日は一連のマスコミ報道による「日本政府は感染者数を隠している」という陰謀論についてとなります。


本日の投稿動画


YouTube版


関連記事
韓国は防疫に成功している?

注意
・この動画は「マスコミ問題」を扱っています

・「マスコミ問題」ですので、イデオロギーや属性等は一切関係ありません

・「特定の国との特別な関係」は問題の枝葉です、主問題は業界の体質です

・自身の常識が相手にとっても常識とは限りません、「他者がそれを見たらど
う思うか」という客観性を常に持ちましょう。

・日常生活で注意する程度には言動に注意を心がけてください

・キャラ崩壊あり

・動画の拙い部分は生暖かく見守ってください、そのうちなんとかします


以下は動画のテキスト版になります。


レイム マリサ
ゆっくりしていってね。


マリサ
さて、今回はマスコミ問題なので私が解説していくぜ。


レイム
とはいっても、相変わらずの韓国関連なのよね。


マリサ
というかな、マスコミは無理やりに韓国持ち上げをしすぎなんだぜ。
おかげで私の動画の本題の「なぜマスコミが信用を失っていったかの歴史」は3か月も滞っているぜ。


レイム
ちなみにマリサ、次に構想しているマスコミ問題も時事で韓国がらみよ。


マリサ
そういやそうだったぜ。
とはいっても、次の「マスコミ不信の歴史」も韓国関連だったような…


レイム
一応韓国関連以外の「不審の歴史」も今後あるのだけど、ここのところまた韓国関連が多くなってきたからそれと重なってしまっているのよね。


マリサ
私の心の平穏を返すんだぜ。


マスコミ主導の陰謀論


レイム
そういえば、いまだにテレビや新聞で「政府がPCR検査数を意図して減らして感染者数を誤魔化している」って陰謀論が流行っているみたいね。


マリサ
そうなんだぜ。
そしてその陰謀論の中核にあるのが「韓国は検査数を増やして防疫に成功している」という、韓国政府が流しているプロパガンダがあるんだぜ。


レイム
ほんと困ったものね。
韓国発の情報をちゃんとチェックしていれば、それが明らかに事実と異なっている事が解るのにね。


マリサ
問題はそこなんだよな。
韓国政府は形ばかりの見栄えのいい情報を宣伝しているうえに、日本やアメリカのマスコミがその情報に飛びついて自国政府批判に利用しているものだから、結果的に日米のマスコミが韓国政府のプロパガンダの広報になっているっていうな。


マリサ
例えばこのJ-CASTの記事とかな

【襲来!新型コロナウイルス】「医療崩壊」は真実か? 海外メディアは「韓国がモデルケース」と大注目!(井津川倫子)
J-CAST 2020年3月14日
https://www.j-cast.com/kaisha/2020/03/14382202.html?p=all

ようやく世界保健機関(WHO)が「パンデミック(世界的流行)」を表明した新型コロナウイルス。欧米や中東で爆発的に拡大して、名実ともに世界規模の大流行という状況になっています。

果たして、この新型コロナウイルス。WHOが言うように「制御可能」なのでしょうか――。中国やイタリアのように「全面封鎖」をするのか、それとも韓国のように「早期発見、早期治療」を掲げてPCR検査を徹底するのか......。

各国政府が対応に頭を抱えるなか、海外メディアでは韓国への注目度が高まっています。
「イタリア方式」か? それとも「韓国方式」か?

各国が注目しているのは、ひと足先にホットスポットになった韓国とイタリア政府の対応です。じつは、両国ともに最初の感染者が見つかったのは1月末でした。その後、韓国政府は22万人以上にPCR検査を実施(3月11日時点)。約8000人の感染者に対して死者は67人と報じられています。

一方のイタリアは、7万3000人に検査して、感染者は1万5000人超。死者は1000人を超えており、致死率の高さに注目が集まっています。

専門家は両国の数字を単純に比較はできないとしつつも、感染率と致死率の差から、

「Aggressive and sustained testing is a powerful tool for fighting the virus」
(積極的で持続的な検査が、ウイルスと闘う上で強力な武器になる:ロイター通信)

と、指摘しています。

ロイター通信はさらに、「広範囲な検査を行うことで、政府は感染拡大の規模を把握することができる。一方、検査を制限すると、結果として人の移動を制限するなどより大規模な対策を取る必要が生じる」とする、米シンクタンクの分析を紹介しています。

「広範囲な検査を行っている」代表例が韓国で、「人の移動を制限する」代表例がイタリアということでしょうか。

また、日に日に感染者数が増加しているイタリアと比べて、韓国での感染者数は鈍化傾向を示していると報じられています。もちろん、首都ソウルなどで散発的に感染が確認されていて「警戒を緩めることはできない」(公衆衛生政策担当トップ)状況だそうですが、韓国政府の「早期発見、早期隔離、早期治療」の方針に注目が集まっていることは確かです。
米ワシントンポスト紙「韓国方式はサクセスストーリー」

WHOのパンデミック宣言に前後して、一気に感染者数が増えた欧米では、韓国政府の対応を評価する報道が目立ち始めました。

米紙ワシントンポストは、「What America can learn from South Korea's coronavirus respons」(アメリカが韓国のコロナウイルス対策から学べること)と題した記事の中で、次のように述べています。

South Korea is a model to follow if countries want to avoid long-term locking down millions of people, as China and Italy have done
(韓国は、中国やイタリアのように人々を長期間封鎖することを避けたい国にとって、従うべきモデルだ)
lock down:封鎖、封じ込め

確かに地域によっては病床が足りないところもあると報じつつ、それでも「South Korea has been a relative success story」(韓国は比較的サクセスストーリーだ)と評価しています。

その理由として、1日に2万件が可能なPCR検査の徹底ぶりと情報開示の透明さなどを詳しく紹介していますが、こういった明確で透明性が高いメッセージを政府が示すことで、

「It gives people confidence that COVID-19 can be defeated」
(コロナウイルスは制御可能だという自信を国民に与え)
「It also helps to counter stupid rumors or deliberate misinformation」
(ばかげた噂や間違った情報を押さえ込める)

といったメリットをあげています。

逆に、全国的な大規模封鎖に踏み切ったイタリアでは、行動指針が不明瞭で国民のあいだに混乱が広がっていると報じています。

同じく米国のニューヨークタイムズ紙も、「初期段階から素早い対応、透明性、先制攻撃をモットーにしていた韓国政府」を米国は参考にすべきという意見記事を掲載。

他にも、各国メディアでは、韓国方式を評価する報道が目立ちます。

Seoul has touted its approach as a model for other countries.
(ソウルの対応は、他国へのモデルとして宣伝になっている:米ボイス・オブ・アメリカ)
tout:宣伝する

Coronavirus in South Korea: How 'trace, test and treat' may be saving lives (韓国のコロナウイルス対策。「追跡、検査、治療」が人命を救うかもしれない:英BBC)

Can South Korea be a model for virus-hit countries?
(韓国はウイルスに襲われた国々のモデルになり得るか?:仏APF)

現時点では、フランスのAPFの見出しのように、韓国がモデルになり得るかどうか判断は難しいところでしょう。それでも、下記のWHOテドロス事務局長のコメントを読むと、なぜ韓国方式に注目が集まるか、理解できます。

〈WHOテドルス事務局長のコメント〉

すべての国はこのパンデミックの行く末を変えることができる。各国がウイルスを見つけ、検査し、治療し、隔離し、感染経路をたどって人々に対応させれば、一握りの感染者しかいない国はクラスター化を防げるし、クラスターが地域的な感染になることを防げる。地域的な感染がある国や大規模なクラスターを抱える国も、情勢を一変させることができる。数カ国はウイルスを抑え、コントロールできると証明した。

海外メディアを見る限り、一部メディアで報じられているような「PCR検査の徹底による韓国の医療崩壊」は問題視されていない様子でした。予測不能な時こそ、視野を広げてさまざまな情報に触れたいものです。

◆ 新型コロナウイルス注目ワードVol.4「lock down」(封鎖)

中国の武漢やイタリアが「lock down」(封鎖)をして、人々の行動を制限しました。

Italy on lockdown over coronavirus
(イタリアがコロナウイルスで封鎖されている)

「lock down」は米ニューヨークの一部地域などさまざまなエリアに広がっており、新型コロナウイルスの拡大に伴い、今後もさらに増えることでしょう。 (井津川倫子)


マリサ
記事では、新型コロナの防疫対策として「イタリア方式」か、それとも「韓国方式」かという比較を行っていて、「広範囲な検査を行っている」代表例が韓国で、「人の移動を制限する」代表例がイタリアとして、韓国は成功したとしているぜ。


マリサ
そしてこれって、WHOのテドルス事務局長の「とにかく検査数を増やすこと」という内容を受けての言葉なんだよな。


レイム
つまり、韓国の方針である「本人の希望があればだれでも検査を行う」はWHOの方針と合致しているって事?
なたあながち間違っていないってことなのでは?


マリサ
それがな、テドルス事務局長が「とにかく検査数を増やせ」と宣言したそのすぐ後に、WHOはこんな訂正をしているんだぜ。

WHO事務局長、検査の徹底要求
共同通信 2020/3/17
https://this.kiji.is/612585743206663265

専門家に慎重論、火消しも

【ジュネーブ共同】世界保健機関(WHO)のテドロス事務局長は16日の記者会見で、新型コロナウイルスの感染拡大防止に向け、感染者の特定が鍵を握るとして、対象を拡大して徹底的にウイルス検査を行うよう各国に求めた。「検査、検査、検査。疑わしい例は全て検査するのだ」と述べた。

 だが検査範囲の無条件な拡大は医療機関のパンクを招きかねず、専門家の間では慎重論が根強い。発言直後、WHOは異例の早さで発言記録を公表し「感染者と接触した人が(発熱などの)症状を示した場合にのみ、検査を行うことをWHOは勧めています」と注釈を付した。混乱を招かぬよう火消しに走ったとみられる。


マリサ
この共同通信の記事によると、WHOは「感染者と接触した人が(発熱などの)症状を示した場合にのみ、検査を行うことをWHOは勧めています」という注釈を付けたそうだぜ。


レイム
なんだ、結局は検査数を限定する方が正解って事じゃない。


マリサ
そもそも、PCR検査自体が70%ほどの正確性しかなくて、医師の事前診察なしに検査をしてしまうと、「30%前後の確率」で偽陰性が出てしまい、そうした人々が感染を拡大させる可能性がある上に、本来PCR検査って専門の訓練を受けた人員じゃないとできないそうだから、無理に増やすと精度を落とすだけなんだそうだぜ。


レイム
ああ、そういえば韓国って専門家以外の人達が検査をやっている疑惑あるのよね。


マリサ
そしてさらに問題なのがこの朝日の記事だぜ

「日本のPCR検査少ない」米専門家が指摘 手本は韓国
朝日新聞 2020年3月14日
https://www.asahi.com/articles/ASN3G6JR3N3GUHBI01R.html

新型コロナウイルスの感染拡大にどう対応すべきか。世界的な流行を意味する「パンデミック」に詳しい、米ジョンズ・ホプキンス大のジェニファー・ナゾ上席研究員が朝日新聞の取材に応じ、「検査をどう拡大できるかを見極める、各国の努力が絶対的に重要だ」と語った。日本の検査人数は少ないとして、「検査拡大に努めるべきだ」と述べた。

 感染を判定するためのPCR検査実施人数は、厚生労働省によると日本では13日時点で1万2060人。ナゾ氏は「韓国は、現時点で約20万以上。(日本の)数字は低い」と指摘。検査に積極的な韓国や、感染報告や情報共有の透明性が高いシンガポールは、日本の手本になるとの見方を示した。
休校などの判断「適切な検査なければ」

 「適切な検査ができなければ、対処能力が著しく制限される」とも説明。渡航制限や休校といった対策をどの程度実施するかは「ウイルスがどの程度、どこにあるかが分かるかどうかによる」とし、検査の重要性を強調した。


マリサ
記事ではアメリカのジョンズ・ホプキンス大ジェニファー・ナゾ上席研究員が朝日新聞の取材を受けて、「韓国は、現時点で約20万以上。(日本の)数字は低い」「検査に積極的な韓国や、感染報告や情報共有の透明性が高いシンガポールは、日本の手本になる」と言っていると書かれているぜ。


レイム
ほんとに専門家がそんなこと言ったの?


マリサ
これな、ブログの方のコメント欄で教えてもらったんだが、「新宿会計士の政治経済論評」さんというブログの方がこの人のツイッターを調べてみたら、

Jennifer Nuzzo, DrPH
@JenniferNuzzo3月15日
https://twitter.com/JenniferNuzzo/status/1239007147180068864

もちろん、我々はCOVID19の検査能力を高めるべきだ。しかし、だからといってすべての人を検査しなければならないという意味にはならない。もし十分な数の検査がなされたとしても、すべての人を検査するために十分な医師はいない。もし入院するほどではないにせよ具合が悪いというのなら、自宅で安静に。


マリサ
検査能力を高めるべきだが、検査自体は医師の許容量を超えるべきではなく、すべての人を検査する必要もなく、重症でないのなら家で安静にするのが最適と指摘しているんだぜ。


レイム
これ、日本政府やWHOの注釈の方針と何も変わらないのでは?
ほんとにこの人「韓国を見習え」なんて言ったのか疑問ね。
原発の吉田調書問題と同じでスクープ欲しさに発言を捏造したのでは?


マリサ
捏造とは失礼な!
朝日さんは北の将軍様から伝授されたテレパシー能力で、本人も意識しない深層意識をのぞき込んでジェニファー・ナゾさんの本音を読み取っただけだぜ。


レイム
それ捏造って事じゃない。


マリサ
朝日さんが捏造するわけがないんだぜ、朝日さんはテレパシー能力を使えるだけだぜ。


韓国の実態


マリサ
まあそれはそれとしてな、一番の問題は「日本が検査数を減らして感染者を隠蔽している」という陰謀論の根っこは「PCR検査を増やした韓国は防疫に成功している」って前提があることなんだぜ。


レイム
そうね、実態は明らかに違うのにね。


マリサ
まず結論から先に言ってしまうと、韓国が成功させたのは「新天地キリスト教会信者による感染拡大を防いだ」ただそれだけだぜ。


レイム
そうなのよね、韓国はよく防疫の成功例として各国のメディアが取り上げているけど、それはこの新天地関連の情報を誇大広告している韓国政府のプロパガンダをうのみにしているだけなのよね。


マリサ
ここで重要となるのが、韓国における感染者の属性と年齢層だぜ。
まずこれを見てくれ

新型コロナ感染者の8割が集団感染 医療機関で増加=韓国
聯合ニュース 2020.03.11
https://jp.yna.co.kr/view/AJP20200311002800882

【清州聯合ニュース】韓国での新型コロナウイルスの感染者のうち、8割が集団感染によるものであることが分かった。政府の中央防疫対策本部の鄭銀敬(チョン・ウンギョン)本部長が、11日の会見で明らかにした。

 鄭氏は「全国的に見ると80.1%は集団発生との関連性が確認され、全体の60.9%は(南東部・大邱市を中心に感染者が多数発生した新興宗教団体の)新天地に関連があると分析している」と述べた。

 また、地域別では大邱と慶尚北道地域の感染者数が約90%を占めるが、ソウル市九老区の保険会社のコールセンターを中心に集団感染が報告されているとし、ソウルと仁川、京畿地域の感染者数が増加していると指摘。なかでも多くの人が集まる施設と関連があるケースが増えていると説明した。

 鄭氏は「医療機関が20件と最も多く、社会福祉施設、宗教施設、職場、(地下鉄の駅や地下商店街などの)多衆利用施設などの順で集団発生事例が多い」と述べた。

 また、特に閉鎖された空間で濃厚接触が発生する場合に感染の可能性が増加するとして、このような環境を持つ事業所や施設に対し、新型コロナウイルスの感染防止のために勤務形態と環境を積極的に改善するよう呼び掛けた。


マリサ
2020年3月11日の聯合ニュースの記事なんだが、これによると韓国の感染者のうち60.9パーセントが新天地関連であると推定されているんだぜ。


マリサ
次にこの記事を見てもらうと

住民の3分の2が新天地…大邱の賃貸マンションに集団居住する理由とは?
ハンギョレ新聞 2020-03-09
http://japan.hani.co.kr/arti/politics/35969.html

[46人の感染が確認…マンションまるごとコホート隔離] 
 
35歳以下の未婚女性だけ入居可能 
家賃が安く、新天地教会に近い 
口コミで信者が集まったと推定される 
 
地域住民「挨拶もせず、言葉も交わさない 
ほとんどが新天地とは驚き」 
大邱市、他の居住地も有無を調査中

 出入口の扉は内側で固く閉ざされていた。出入りする住民も見当たらず、施錠された扉の前に立てられた案内板には「関係者以外立ち入り禁止」、「出入り全面統制」と書かれていた。「ここに住む女性たちはほとんど挨拶もしないし、あまりしゃべらないから、ちょっと変だなと思っていたけど、住民の3分の2が新天地の信者だと聞いてびっくりしました」。8日午後2時、大邱達西区聖堂洞(ソンダンドン)ハンマウム・マンションの向かい側で会ったある住民はこう語った。

 合わせて2棟の同マンションは、大邱(テグ)市総合福祉会館で運営している大邱市の長期賃貸マンション(主に低所得層のために自治体や韓国土地住宅公社によって運営される賃貸住宅)である。全体の住民140人のうち、新天地の信者が94人で、先月13日から同日までで住民46人が新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に感染したことが確認された。感染者は全員新天地信者だと、大邱市は明らかにした。80人は陰性反応を示した。残りの14人については、現在検査が行われている。4日には住民をマンション内に隔離し、出入りを禁ずるコホート隔離処置が下された。大邱市は8日までに感染者を全員病院または生活治療センターなどに移送したと説明した。

 マンションで、COVID-19の患者が大量に発生し、特に住民の3分の2が新天地信者であることが確認され、その背景に疑問の声が上がっている。一部の新天地信者がマンション住民たちに布教したのではないかという声も上がっているが、現地では新天地信者の間で同マンションが口コミで広まり、信者が集まって暮らすようになったと見る人が多い。

 同マンションの最も大きな特徴は、大邱市内で働く35歳以下の未婚女性が入居対象という点だ。20~30代の若年層が信者の大半を占める新天地の特性と、同マンションの入居環境が相まって、新天地の集団居住施設になったと大邱市などは把握している。居住期間は2年だが、1回に限り延長が可能であり、最長4年まで居住できる。家賃は月2万2千~5万4千ウォン(約1800~4800円)で、かなり安い。1985年に建てられたため古くて狭く、入居希望者も多くない方だ。大邱市総合福祉会館が申請を受け付け、入居資格などを審査する。

 さらに、同マンションは新天地大邱教会とは直線距離で1.2キロメートルしか離れていない。歩いて20~30分程度の距離だ。新天地の信者の職員をはじめ、10人の感染者が出た文成病院が同マンションの向かい側にある。新天地関係者も「教会に近く、家賃がかなり安いため、青年(信者)たちが多く住んでいる」とし、「ほとんどが聖徒(信者)からの紹介で入居した」と話した。

 入居過程における特恵疑惑も持ち上がっている。しかし、大邱市はそれを強く否定した。クォン・ヨンジン大邱市長は同日午前のブリーフィングで、「アパートが古く、エレベーターもないため、入居希望者は少ない。入居競争が激しいなら、公務員が恩恵を与える可能性があるかもしれないが、(定員割れであるここは)その余地はない」と述べた。

 問題は、第2、第3のハンマウム・マンションがありうるという点にある。大邱市は、同マンションの感染者46人のうち45人を確認してから、ようやく彼らが同じマンションの住民であることを把握した。さらに、この事実を公表せず、マスコミの報道が出てから、7日に発表した。大邱市は、これと似た形の新天地信者の集団居住施設があるかどうかを確認している。クォン・ヨンジン市長は「新天地信者が集まって住んでいる類似したマンションがあるかどうかを、疫学調査班が調べている」と述べた。

キム・イル、ペ・ジヒョン記者


マリサ
記事によると、「20~30代の若年層が信者の大半を占める新天地の特性」と書かれていて、新天地キリスト教会の信者には年齢層に偏りがあるんだが、更にこのカルトの場合若い女性を主に勧誘ターゲットにしていたそうだから、性別にも偏りがあるんだぜ。


マリサ
更にこの記事を読むと

新型コロナ「若者の感染者」多い韓国、欧州など海外流入さらに増える模様
ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2020.03.20 15:57
https://japanese.joins.com/JArticle/263931
スマートフォン版
https://s.japanese.joins.com/JArticle/263931

20代2365人(27.3%)、50代1656人(19.1%)、40代1193人(13.8%)…。20日午前0時基準の年齢別新型コロナウイルス感染症(新型肺炎)の感染者数だ。20代が最も多い。10代も452人(5.2%)と少なくない。

人口10万人あたりの発生率を調べても、20代患者が34.8人で50代(19.1人)や60代・80代以上(17.3人)に比べてはるかに高い。

これは韓国の新型コロナ患者の構成が若いということを示している。中国と比較するとこのような傾向が顕著だ。

中国疾病対策センターが先月公開した報告書によると、中国全体患者の8.1%が20代だ。韓国の20代の比重はこの3~4倍程度だ。10代の比率も中国が1.2%ではるかに低い。反面、高齢患者の比重は中国のほうが全般的に高かった。

ここには新天地教会信者に大学生などが多い点が大きく作用した。ただし、最近に入り、首都圏などを中心に新たに若者層の感染者が増加している。

高麗(コリョ)大九老(クロ)病院感染内科の金宇柱(キム・ウジュ)教授は「20代だけ除外すれば国内の年齢別感染者数分布は外国のものと似ている。若者の感染者には新天地もいるが、(新天地とは無関係の)ソウル・京畿(キョンギ)地域からもかなり多く発生している」と話した。

感染者のうち、若者層の比率が相対的に高いのは活発な外部活動、他人と社会的距離を取る行動が相対的に少ないことがなどが影響を及ぼしたと分析される。ネットカフェやクラブ、塾などに向かう彼らの足は簡単に切れない。実際、今月に入り、ソウル東大門区(トンデムング)ネットカフェでは20代訪問者の感染が数多く確認された。

先月28日~今月2日、新型コロナに伴う日常生活の変化を調べた韓国リサーチ世論調査の結果もこれを如実に示している。人が多い所への出入りを以前と比べてかなり自制しているという回答者は64%だった。

だが、18~29歳は55%で、すべての年齢帯をあわせて最も低かった。71%である60歳以上とは対照的だ。外食や各種集まり、公共交通機関の利用を減らしたという質問に「非常にあてはまる」と答えた比率も、18~29歳で低調だった。

今後、若者の感染者の増加はさらに加速する見通しだ。最近、米国・欧州などで新型コロナの流行が急速に広がっているためだ。同地への旅行客や交換留学生が陽性判定を受ける事例が続いている。海外流入感染者が増えるほど20~30代の感染者の比重も高まる可能性が高い。

19日、ソウル銅雀区(トンジャクク)によると、16日にスペインの交換留学から帰ってきた20代男性に感染が確認された。これに先立ち、18日にはオランダの交換学生プログラムを終えて入国した20代の学生に感染が確認されたほか、17日にもフランスの交換留学から帰ってきた大学生にも感染事例が確認された。

欧州旅行から帰ってきた後に感染が確認される事例も増え続けている。フランス人の友人(感染者)と会った20代男性が陽性判定を受け、彼らを通した家族感染など2・3次感染の懸念も高まっている。

まだ20代以下の死亡者は出ていない。30代と40代の死亡者はそれぞれ1人だ。だが、若者感染者が増えれば新型コロナ症状の悪化に伴う死亡者が出てくる可能性を排除することはできない。

金宇柱教授は「年齢、性別などを問わず、社会的距離を置くことや手洗いなど個人の衛生を徹底することは必須だ。(若ければ)症状が軽いまま治っていくという先入観を持つ場合があるが、家族に移してしまう可能性がある点に留意しなければならない。今後、20代に焦点を合わせて社会的距離をおく運動が(追加的に)必要だと考える」と話した。


マリサ
どうも韓国では、他国に比べて若年層の感染率が非常に高い事が判明していて、しかも現在まだこの数字は増加傾向だそうだぜ。


レイム
つまり、韓国の場合元々感染拡大の原因となったカルト教団には年齢と性別に偏りがあるので、他国との条件の違いから単純比較はできないって事よね。


マリサ
そうだぜ、そもそもみんな知っての通り今回の新型コロナの特徴として高齢者ほど死亡率が高く、年齢が下がるほど死亡率が低いという特徴があるぜ。
メディアの報じる陰謀論では「韓国は成功している」とする根拠の一つとして韓国の死亡率の低さが挙げられているが、韓国は若年層の感染者が多いのだから死亡率が低いのは当たり前のことで、防疫に成功したことの根拠にはならないんだぜ。


マリサ
実際問題、2020年3月初頭には韓国での死亡率は0.8パーセント程度だったんだが

3月16日の韓国感染確定者、首都圏44人>大邱32人
朝鮮日報 2020/03/18
https://web.archive.org/web/20200318042608/http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2020/03/18/2020031880002.html

死亡者84人…致死率1.01%

 韓国疾病管理本部は、新型コロナウイルスの首都圏における感染者が16日(16日0時ー24時)に新たに44人増え、558人になったと17日、明らかにした。同日の大邱市の新規感染者は32人にとどまった。先月18日に新興宗教団体「新天地イエス教」の信者である大邱地域初の感染者(31番目の感染者)が出て以降、初めて首都圏の新規感染者が大邱を上回った。同日の首都圏の新規感染者は、大邱・慶尚北道を合わせた人数(37人)より多かった。首都圏で集団感染が続出したためだ。

 17日、ソウル市九老区のコールセンター集団感染事例は134人になり、前日より5人増えた。京畿道城南市の「恵みの川教会」関連感染者も一日で新たに5人増え、54人になった。同教会の牧師の妻が今月1日と8日の礼拝に出席した信者135人の手のひらと口に消毒していない噴霧器で塩水を吹きかけていたことが分かった。15日に陽性判定を受けた妻が集団感染を招いた可能性があると指摘されている。ソウル市東大門区のトンアン教会などの集団感染も1人増えて27人になった。

 16日の韓国内の感染者は8320人で、84人増えた。死者は6人増えて81人になった。感染者に対する死亡者の割合である致死率は1.01%で、季節性インフルエンザの致死率(インフルエンザ・0.05%)の約20倍になった。80代以上の致死率は同日、10%を超えた。

チョン・ソクウ記者


致死率1%台、欧州発・油断の小さな穴に堤防が崩れる
東亜日報 March. 20, 2020
http://www.donga.com/jp/List/article/all/20200320/2015166/1/%E8%87%B4%E6%AD%BB%E7%8E%87%EF%BC%91%EF%BC%85%E5%8F%B0%E3%80%81%E6%AC%A7%E5%B7%9E%E7%99%BA%E3%83%BB%E6%B2%B9%E6%96%AD%E3%81%AE%E5%B0%8F%E3%81%95%E3%81%AA%E7%A9%B4%E3%81%AB%E5%A0%A4%E9%98%B2%E3%81%8C%E5%B4%A9%E3%82%8C%E3%82%8B

大邱(テグ)療養施設の集団感染を含めて、昨日152人の新型コロナウィルスの新規感染者が確認され、1日の新規感染者数が二桁に落ちてから四日ぶりに100人台となった。致死率は1.09%で、患者発生以来初めて1%台を超えた。世界的には、欧州の患者と死亡者数が発祥地である中国を追い越して、欧州発ウイルス流入に赤信号が灯った。

特にソウルの場合、留学生と旅行者を中心に、欧州など海外からの流入患者が急増している。最近1週間に発生した患者のうち、24%が海外からの入国者である。空港検疫では症状がないが、帰宅後一歩遅れて感染判定を受ける事例が相次ぐことも心配だ。

昨日から、全世界からのすべての入国者は、発熱検査と連絡先の確認など、特別検疫手続きを踏んでいる。しかし、コロナウィルスの世界的な広がりを勘案すれば、今からでも入国を制限する必要があるという意見が出ている。現在、韓国発入国を禁止または制限する国は170カ国に上る。事態初期、中国発入国を制限しなかった前例のため、他の国を相手に入国禁止に踏み切るのが難しければ、まず、入国後14日間自己隔離を義務付ける案でも施行しなければならない。

昨日は、ハンガリーの国際大会に行ってきたフェンシングの国家代表選手3人が感染判定を受けたが、このうちの一人は、自己隔離の勧告を無視して、感染確定前に国内旅行に行ってきたことが分かった。防疫当局は、すべての入国者名簿を該当自治体に通知して、地域社会で自己隔離が徹底的に守られるように監視しなければならない。

拡散の勢いが鈍る間に、紀綱が緩む事例も続出している。仁川(インチョン)空港では、症状が疑われる患者をそのまま帰宅させてから感染判定を受ける事例が出た。検疫所側は、隔離施設の不足を理由に上げているが、国内で患者が発生してから二ヶ月が過ぎた時点なので、苦しい言い訳といえる。隔離観察施設の拡充を急ぐ一方、全国の自治体とホットラインを構築して、症状が疑われる患者の輸送方法などについて協議しなければならない。

30人以上の感染患者が発生した京畿道盆唐濟生(キョンギド・プンダンジェセン)病院は、感染者と接触した職員の名簿を防疫当局に提出する際、病院長を含めて144人が漏れていたことが確認され、昨日謝罪文を発表した。70人あまりが集団発症した大邱(テグ)のハンサラン療養病院は、一部の従業員が10日ごろ、疑いの症状を見せたのに措置を取らず、被害を拡大させたことが分かった。医療機関は、多人数利用施設と共に、小規模の集団感染が後を絶たない脆弱施設である。油断する間に開いた小さな穴のために、防疫の堤防が崩れるのである。


韓国の新型コロナ感染者8799人に 死者100人超=致死率は1.16%
聯合ニュース 2020.03.21
https://jp.yna.co.kr/view/AJP20200321000900882

【ソウル聯合ニュース】肺炎を引き起こす新型コロナウイルスを巡り、韓国の中央防疫対策本部は21日、この日午前0時現在の韓国での感染者数は計8799人だと発表した。感染者は前日午前0時の時点から147人増えた。1日当たりの新たな感染者発生数は、前日は87人だったが、再び3桁増となった。死者は前日から8人増え計102人。

 新規感染者数は増加ペースが鈍化していたが、南東部・大邱市にある療養型病院で集団感染が発生したことなどから大きく増加した。大邱市での新規感染者は69人、その周辺の慶尚北道では40人だった。

 地域別の累計感染者は大邱市が6344人で最も多く、慶尚北道が1243人だった。ソウルは314人となっている。

 これまでの感染者の致死率は1.16%。80代以上は10.24%で、平均の10倍を上回った。

 これまでに完治し、隔離を解除されたのは前日より379人増え計2612人になった。

 新型コロナウイルスの検査を受けた人は計32万7509人。このうち30万3006人が陰性で、1万5704人は検査結果を待っている。

 中央防疫対策本部は、毎日午前10時に同0時時点の新型コロナウイルスの感染者数を発表している。





マリサ
3月16日には1.01パーセントに、3月20日には1.09パーセントに、3月21日には1.16パーセントと、徐々に増えてきているぜ。


レイム
韓国は当初新天地の教組を「殺人罪で訴える」と自治体や国が脅して名簿を手に入れていた事から考えて、名簿をつかってカルト信者の感染者を隔離させた結果、その数字を反映した統計データが「抑え込んだように見えただけ」の可能性があるのよね。


マリサ
そうだぜ。
死亡率がどんどん上がってきている事から見て、信者以外の防疫は殆どできておらず、PCR検査はただの政治的パフォーマンスである可能性が高いんだぜ。


マリサ
他にもこの記事を読むと

【コラム】韓国防疫の穴体験記
朝鮮日報 2020/03/15
1/2ページ) (2/2ページ

 今月3日未明、新聞を読んでいて驚いた。ソウル市城東区のマンションで管理所長をはじめ、その家族と同僚職員で新型コロナウイルスへの感染が確認されるケースが相次いでいるという記事だった。記者は2月19日、その管理所長と会った。防疫当局の分析が正しければ、その当時既に感染していたことになる。記者は管理所長と40分余りにわたって話した。記者はマスクをしていたが、会話の途中に管理所長がいれてくれたインスタントコーヒーを断ることもできずに飲んだ。

 管理所長は別人だったことを願いつつ、城東区庁のウェブサイトと管理所長の居住地である蘆原区の区庁ウェブサイトを参照したが、情報が食い違っていた。蘆原区は管理所長が19日から自宅隔離に入ったとしているが、城東区は21日からだったとしている。城東保健所には管理所長の氏名を挙げ、同一人物であることを確認した。

 城東保健所の担当者に電話相談した。職員は「確定患者と接触し、その後乾いたせきが出ていれば、検査対象になる」とし、居住地の保健所に電話するように言われた。記者の住所地である麻浦区の保健所の代表番号に電話すると、ソウル市のコールセンターにつながったのだが、説明は食い違った。「保健所の通知を受けていなければ、(行政の区分上は)接触者ではない」というとんでもない回答だった。保健・医療担当者と直接電話で話したくて、再び麻浦保健所に電話をかけたが同じ回答だった。不安な気持ちで保健所を直接訪ねると、今度は「乾いたせきをしている」という理由で検査に応じてくれた。

 翌4日午後10時ごろ、城東保健所から電話があった。「あなたが会った人物が確定患者と判明した」という通知だった。管理所長と会ってから14日目のことだった。その間、記者は無数の取材源と会話してきた。そのうち相当数は感染病に弱い高齢者だった。同僚記者と何度も食事をし、彼らもまた取材源と何度も会った。「自分がスーパースプレッダーになりかねない」と思うと呆然とした。

 保健所関係者は「確定患者が接触事実を離さなかったため、疫学調査の過程から漏れたようだ。既に検査を受けられたというのは幸いで、『陰性』であれば、自宅隔離を自分で解除して構わない」と説明した。してもいない自宅隔離を解除しろだなんて。その日、記者は遅ればせながら自宅隔離に入った。

 3日たっても結果の通知はなかった。直接保健所に電話をかけてはじめて「陰性」だったことが分かった。保健所は「親の携帯に誤ってメールしてしまった」と話した。

 自宅隔離を終え、最初に出勤した日、テレビにパク・ヌンフ保健福祉部長官が登場した。「韓国は既存の防疫管理体系の限界を超え、開放性と参与に基づく新たな防疫管理モデルをつくっている。我が国の対応が他国の模範事例、世界的標準になり得る」との発言だった。翌日には大統領も同じことを言った。自分が経験したことは他国で起きたことだったのかと思った。

ナム・ジヒョン社会部記者


マリサ
知らずに感染者と接触してしまった記者が、保健所に検査を依頼したところたらい回しにされたうえに、なんとか頼み込んで検査をしたがいつまでも検査結果が通知されず、問い合わせたら保健所は「親の携帯に誤ってメールしてしまった」と言ってきたそうだぜ。


レイム
これ、明らかに人員が足りていなくて小さなミスが頻発している事例よね。


マリサ
他にも韓国の防疫体制に疑問を持つ事例があってな、3月に入ってから韓国では院内感染の事例が次々と報告されているうえに、政府の主導する新型コロナ対応懇談会に出席した医者に感染が発覚、中央災難安全対策本部の保健福祉部次官が感染疑いで隔離されるという事態になっているぜ。


レイム
最近また韓国で集団感染の報告が増えてきているし、このことからも韓国は「新天地の感染者封じ込めに成功した」だけの可能性が極めて高いのよね。


ネットとマスコミ


マリサ
それで、今回の件で最も重要なこととしてな、マスコミは「韓国を見習って検査を増やせ」という意見と「医療崩壊が起きるから検査数は限定しろ」という意見で真っ二つに割れていて、これはネットの現状と何も変わらないってことなんだぜ。


レイム
それのどこが重要なの?


マリサ
マスコミはさ、去年の3月ころまで「ネットはマスコミと違ってフェイクニュースが多く信用できない、規制すべき」というキャンペーンを行っていたよな。


レイム
ああ、叩かれまくってそのうちフェードアウトしたみたいだけどね。


マリサ
結局のところな、今回の事例を見てもわかるように「情報」というカテゴリー分けをした場合、ネットとマスコミにそれほど違いはないんだぜ。
そもそもマスコミも自社ページをもってニュースを配信している時点で、新聞記事などもある意味での「ネット情報」だしな。


マリサ
そして違いは何かといえば、ネットでは多数ある情報の真偽はユーザー自身が判断するが、テレビや新聞は記者が情報の真偽を判断しニュースとして配信している「事になっている」って事だぜ。


レイム
あ、わかった。
一見マスコミの方が情報の正確性は高いように見えるけど、今回の事例みたいに配信する記者自身の判断自体が認知バイアスによって歪んでいる場合もあるって事ね。


マリサ
そう、前提として「記者は情報の正確性をちゃんと見極めて記事を配信している」というものがあるわけだが、実はその前提自体が成り立っていないって事だぜ。


レイム
とすると、マスコミはネットより劣っているって事?


マリサ
それもちょっと違うぜ。
要するに、大手マスコミ報道であっても「ネットに多数ある情報の一部に過ぎない」という認識で、真偽は自身で情報を集めて判断するしかないって事だぜ。


マリサ
ネットだからとかマスコミだからという二元論で判断するんじゃなくてな。
そうじゃないと、「ネットよりマスコミは信用できる」「マスコミよりネットが信用できる」どちらでも「認知のゆがみの落とし穴」にはまる可能性があるんだぜ。


レイム
ネットだからとかマスコミだからとかではなく、情報個々の真偽についてこれからは自身の判断で考えていかないといけないって事ね。


マリサ
そういう事だぜ。

今回のまとめ

・朝日を中心に、いくつかの大手マスコミでは「日本は感染者数を隠している、韓国のように検査数を増やすべき」という陰謀論が流行っている。
・韓国は新天地キリスト教会の信者の感染者を抑え込んだに過ぎず、その他では医療崩壊が起きている可能性がある。
・ネットだからマスコミだからではなく、情報個々に真偽を確かめる

レイム
ところで、いずれこれは単体で動画にするからここではざっと説明するだけにするけど、韓国には「外華内貧」という独特の倫理観があるのよね。


マリサ
外華内貧ってなんだ?


レイム
要するに「服はボロでも心は錦」の逆の考え方よ。


マリサ
つまり、中身が伴っていなくても外面だけ取り繕えればそれでいいってことか?


レイム
そう、そしてその考え方があるから、彼らは嘘をついているという自覚なく嘘をつくことがあるのよ。


マリサ
なるほど、だから今回みたいに言ってることに実態が伴わない事例がいくつもあるって事か。


レイム
まあ、いずれ動画で詳しくやるけどね。


マリサ
そんなわけで今回の本編はここで終わるぜ。


レイム マリサ
ご視聴ありがとうございました。


大口
おつかれ~


大口
ところで、前回のコメントで「将門の怨念」とか「江戸の結界」みたいな話を信じている人がいたけど、あれって後世に作られた都市伝説だからね。
今回は将門さんの首塚の真相について話すね。


マリサ
おいやめろ、あれはロマンだぞ、真偽なんてどうでもいいんだぜ。


レイム
ハイハイ。


大口
まあ詳しく話すと長くなるからここではざっと話すだけにするけど、まず将門さんの首塚の件は、明治時代に撤去しようとして大蔵省の職員に死者が出たとか、GHQが撤去しようとして米兵が死んだとかの話があってそれに尾ひれがついたものが発端だけど、あれデマだからね。


レイム
じゃあなんであんなビル街に首塚が残っているの?


大口
あの首塚って昔から神田神社って神社が代々管理してきた場所で、撤去や移転の話が出るたびに神社の氏子の皆さんが責任者と直談判して撤去や移転を免れてきたって歴史があるんだよ。


マリサ
あー!あー!聞きたくない、聞きたくないぜ。


レイム
つまり、大蔵省の役人やGHQの責任者と氏子さんが話を付けてあの場所にとどまったから、都内の一等地のビルの間に首塚があるって事なのね。


大口
そういう事。
まあ将門の怨念とかロマンがあるかもしれないけど、裏を返せばそれって神田神社の氏子さん達の努力をなかったことにしてしまうって事でもあるわけなんだよ。


レイム
都市伝説は用法容量を守って、空気を読んで使いましょうって事ね。


マリサ
お前らには夢とロマンが足りないんだぜ。
そんなわけで今回はここで終わるぜ。


レイム マリサ 大口
またらいしゅ~



お知らせ。
このニコニコのブロマガの仕様上、コメントが新たにあった事は解るのですが「どの記事にコメントがされたのか」を確認することが困難です。
そこで、もし過去記事に質問等私が何らかの回答を必要とするコメントをされた方は、お手数ですが最新の記事かtwitter「@ooguchib」のアカウントのほうへその旨を書いていただけると助かります。


人気ブログランキングに参加中です、もしよかったらクリックをお願いします。


クリックで人気ブログランキングへ


以下は当ブロマガのお勧め記事です、もしよかったらこちらもどうぞ。

韓国人が日本人から嫌われる根本的原因
日本人の考える反日と韓国人の考える反日は違う
【韓国起源説】日本人の反論は韓国人に通じない
日本人と韓国人とでは「約束・契約」の概念が全く違う
日韓問題(初心者向け)の方針について色々
【河野談話】韓国政府が自爆しました
フランスのJapan Expoから韓国がいなくならない原因
「Japan Expoに寄生しないで独自のコリアエキスポやればいいのに」→過去にやった事があります
韓国人の差別意識の特徴とタイの嫌韓
嫌韓の出発点、2002年日韓共催ワールドカップで何が起きたのか
嫌韓を「排外主義者=ネトウヨ」と考える人達に対する考察をしてみた
「韓国に対して謝罪すれば解決する」は大きな間違い
韓国視点から見たヘイトスピーチ
メアリー・スーとネトウヨ論
日韓問題とイデオロギー論争
韓国では異論が徹底的に排除される
日韓問題基礎知識簡易版まとめ 前編
日韓問題基礎知識簡易版まとめ 後編
初心者でも解る韓国対策
韓国社会では「記憶の改変」が起きているわけではない?
【再現】2002年日韓ワールドカップ Public Viewing in 国立競技場


動画版マイリスト



番外編マイリスト




コメント

ike
No.15 (2020/03/25 01:35)
>>12
さすがに突っ込ませてもらおう。
Q1の回答として出した記事は、スコット・バークソンであり、彼はアメリカ人であってイギリス人ではない。
イギリス人で韓国批評で朝鮮日賦といえば、マイケル・ブリンあたりだし、混同しているのではないですかね?
J.スコット・バーグソン著作
http://www.yes24.com/SearchCorner/Search?author_yn=y&query=&auth_no=108991&domain=all
本のタイトルで検索して、内容や評価を見るとド辛辣だなぁ。
韓国と韓国人をぼろっかすのけちょんけちょんに叩いてるなぁ。
本人もゴロツキを自称している当たり、炎上商法あるいは辛口であると自覚があり、糾弾が受けやすい主張であったとはいくつかの記事からは想像もつく。
そして、韓国人は民族主義者でもあるが「白人至上主義」な所もあるから、序列意識的に白人に言われると弱いんだよねぇ…
だから、反発もあっただろうが、正鵠を射るとする評価が散見される。
日本人も人の事いえたもんじゃないが

でだ、マイケル・ブリンの当該記事は下記ではないですかね?
韓国「嘲笑」マイケル・ブリン、「謝罪したものなの?」
http://www.ebn.co.kr/news/view/437428
マイケル・ブリーン著作
http://www.yes24.com/Product/Goods/67512549
ike
No.16 (2020/03/25 01:53)
>>14
書いてるうちに別のソースが。
その記事の著者はアンドリューサーモンで、英国人。でも朝鮮日報に書いてるわけでもない。

アンドリューサーモンとマイケルブリンとスコットパークソンの三者を大口さんが混同した、でファイナルアンサーかなぁ?
JPNSWD
No.17 (2020/03/25 10:18)
>>12
>民族に批判的な意見は許容される攻撃されるため、「できない」というわけです。
つまり、世論というものが韓国内に漂っていて、韓国マスコミがそれを汲み上げているというわけではなく。
マスコミが民族に否定的ではない意見を書き(それしか書けない)、それが購読者らに受け入れられる形で世論となっていく。という具合でしょうか。
世論形成において、購読者が先かマスコミがというと、どちらかというとマスコミが先になると。

>韓国人の民族情緒の琴線に触れる行為は韓国では「危険」なわけです。
なるほど、過去の事例でも国民情緒に沿わない記事を出してしまったことはあり。
そして、その場合のペナルティというのは、企業運営を続ける上で無視出来ないレベルの行動に結びつくということなのですね。
日本でも、フジデモのような事例はありますが、韓国の場合はより煽られた形で直接的な手段に出る可能性が高いと。

韓国国内で、どのように世論が支持されていくのか。そして世論とならなかったときのペナルティがどのようなことになるのか、イメージがつきました。有り難うございます。
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事