高木英邦 のコメント

高木英邦
No.40 (2020/03/05 11:55)
>>30
敢えて少し飛躍した物言いをする。《地方分権を認めたままでは、如何なる対策も悪手にしかならない。》と、貴公の発言からではこう考えているようにしか思えぬ。

国家総動員法もしくは戒厳令といった、戦時下想定レベルの体制を敷かねばならぬ。地方自治体を飛び越えた命令体系へと、シフトせねばならぬ・・・毎年流行するインフルエンザと比しても致死率の低い病原を相手取るに、そこまでせねばならないのか。

最早「問」は不要。自分が出す答えは「偽」で、その答えを他者に諭される筋合いもない。まぁ所詮は「飛躍した問答に非を突き付けた」というだけで、飛び越えたその途中に挟むべき議論ならいくらでもあろう。今後、その議論に口を挟むことはない・・・否、出来ない。

自ら飛躍したというのは、飛び越えた足元を見据える余力も技量も持ち合わせてはいないことを意味する。短く書くなら「ついて行けない」。飛躍した距離も相当長い上に二段三段の飛躍を重ねてしまったこの件、以降は見物客に徹する。

このコメントは以下の記事についています