大口歩也(著者) のコメント

大口歩也 (著者)
No.3 (2020/01/26 22:53)
>>1
反省の概念はあります。
ただし、他者に反省させるor反省を強要されるですが。

>>2
序列やコネ、どれだけ世間にアピールできるかですね。
なので韓国ではとにかくデモが多いです。
最後の件は、日韓翻訳掲示板での経験になりますが、根気よく説明すれば1割から2割くらいの人は理解します。
ただしまるで苦労に見合わないうえに、理解しても突然手のひらを返される場合もあります。
結果私も含め多くの人が「説得」をあきらめました。

このコメントは以下の記事についています