vin のコメント

vin
No.45 (2019/06/22 00:25)
>>40
No.39のコメントのアイデアから考えると、日本と比べると、ひどいハラスメント社会だからではないでしょうか。

徳資本主義社会と書きましたが、韓国では実際のお金も当然流通しています。その上で、徳資本主義観では自己・他者間の「徳」と増減と、現実的な財の増減とはリンクしてきます。様々なお金のやり取りに「徳」のやり取りも上乗せされるので、+5と-5のやりとりが+10と-10のやりとりになりやすいわけです。

例えば、単に「掃除をした」という行動が、労働としての掃除だけでなく、掃除という徳の高い行動をしたから、労働報酬の+5だけでなく+10もらう権利がある、という論に成り得ます。これは言動だけでなく、「誰が」「誰に」「いつ」などの諸条件で発生可能ですから、その都度「徳」によるブーストがかかるわけです。

顕著な例で言えば民主労組や各種事件事故の被害者は労働なしで、社会的属性の持つ「徳」だけで多額の財貨・利得を得ています。財閥の一族も運転手に暴言を吐いても許される(-100が-1で済む)わけです(マスコミにバレなければ)

こうした点が「公正(徳が高い)だから報われた(お金や地位を得た)人」という観点ではなく、「報われているから(お金持ちだから)正しい(道徳的に偉い)人」という観点の方を肯定してしまうのではないでしょうか。

その場合では「自分よりも社会的な地位が少しでも高い人(上司や先生や取引先)」の言動が単なる法律上の関係を越えて優越権・支配権を持ち、中世的な、強い支配・被支配の関係が生まれます。こうした環境が日本よりも多く発生するせいで、弱者側に対するひどいハラスメントも多く発生し、メンタルを病む人が多くなるため自殺率も日本より高いのではないかと考えます。

このコメントは以下の記事についています