和布刈 のコメント

和布刈
No.67 (2019/05/26 22:53)
>>65
返信ありがとうございます。

b_hunterさんの考えとしては、
 韓国人的行動=独自の価値観+自己愛性人格障害(民族規模)…(1)
 自己愛性人格障害(民族規模)=遺伝的性質+α(不明)…(2)
という感じでしょうか?

自己愛性人格障害については、私の経験ではパワハラをする人に強くその傾向があり、上で書いたように韓国的三段論法とパワハラ三段論法が似ているので、心情としてはそのとおりだと思っています。
しかし、医学分野のことなので、専門家が研究をするのでない限り、迂闊に議論に乗せない方がいい(科学的な根拠がなく結論も出ない・下手すればヘイト扱いに利用される)と思ってもいます。遺伝的性質についても同様です。したがって、個人的な考えにとどめ、オープンな議論では出さないようにしています。
結局、(2)式の構成要素は科学的根拠がないので、(1)式を

 韓国人的行動=独自の価値観+X…(3)
(ただしXには、独自の価値観に起因する要素も含まれるかもしれない)

と書き換えると、私の考え方とだいたい同じになります。そして、私は「独自の価値観」のすべてを把握しているわけではありませんので、韓国を知れば知るほどXのウェイトは小さくなると思います。
例えば、キリスト教的価値観で私が知っているのは、一神教であるとか自殺は罪だとか労働は罰だとかのごく一部で、それでキリスト教文化圏的行動のすべては説明できません。しかし、価値観をもっと知れば、説明可能な行動は増えていくでしょう。

それはともかく、韓国人的行動(日本人の理解できない)の中で、独自の価値観だけで説明できないものって、例えば何があるでしょうか?
韓国人的行動とは、日本やその他の国では起こりえない、韓国だけの行動(OINK)なので、「韓国的価値観だとうまく行かないはずなのに、他国と同じような行動が出来ているじゃないか」というのは含まれません。それは、ある部分についての価値観がたまたま一致している(会わせている)というだけですから。いくら価値観が違うといっても、ピンからキリまですべて違うということはあり得ないでしょう。

このコメントは以下の記事についています