ゲスト のコメント

ゲスト
No.46 (2018/12/04 16:58)
>>43
違和感の正体をお教えしましょう。
貴方は「韓国に相応の目(報い)を受けて欲しい」が、「韓国とは距離を置き、韓国の話の通じなさを喧伝する」とお考えです。
彼は「韓国に相応の目(報い)を受けて欲しい」し、「受けなければいけないし、受けさせなければいけない」と考えているのです。
ではその為にあなたと同じく韓国を研究しているかというと、全くそのつもりは無く、想像上の韓国を基に攻撃しています。
今回の例でお判りになったかと思いますが、彼は自説の正しさの証明に証拠でなく妄想に基づく劣等性の指摘を行います。(ナチ仮装を「知らないはずがない」、「反日国家(団体)が反日のために韓国を支援している」など)

そして一番の違いは、貴方が「韓国の行動に危機感を覚えて研究している」のに対して、彼は「反日行為が許せないし許さない」という、「憤青」や「韓国ネチズン」のような「民族主義」に基づいていることです。
「反日(単に日本に不利益を与える、というより自分を不愉快にさせる)行為はすべて不当であり不法なので、自分達も相手に同じことをしていい」と考え、「自分の意見は自明の理」なので「根拠は必要なく」、「自分の論に不都合なもの」は「徹底的に無視」し、「反論される」と「論点をずらす」か「相手を見下して論破宣言」するのです。
ライダイハンについても、「アメリカの挺対協が謝罪のプラカードを掲げて謝罪したことにしたが、当時の軍人が反発している」という、「少し調べればわかる」事実を知らず、適当なことを言っています。

つまり貴方と彼は根本的な部分で主義が違うので、仲間だと思わない方がいいですよ

このコメントは以下の記事についています